「水上高原グランピングフィールド」(群馬)が期間限定オープン

「水上高原ホテル200(群馬県みなかみ町)」は、コロナ禍でも安心して過ごせるキャンプ体験で、「初心者でも楽しめる」をコンセプトに、〝水上高原Style〟のグランピング施設を期間限定(2020年8月1日~9月30日)でオープンしました。

群馬県の水上高原グランピングフィールド季節限定でオープン

Coleman製ブリーズドームテント×2張り(リビング・ベッドルーム)とウッドデッキ

標高約1,000mに位置する水上高原は東京より約6℃も気温が低く、夏でも涼しく快適に過ごすことができます。

『水上高原グランピングフィールド』は、200万坪の広大な高原リゾートの中、白樺林に囲まれた草原地帯にテントベースを設置。キャンプ経験のない人が不慣れな環境でも楽しめるよう、ホテルの温泉やレストランの他、客室も利用できます。
まさに「グランピング」と「ホテル」の良さを取り入れた良いとこ取りです。

テントベースはColeman製ブリーズドームテント×2張り(リビング・ベッドルーム)とウッドデッキを兼ね備えています。本格的なキャンパーの多くが使うColeman製で揃え、使い易さと共に、寛げるグッズも取り揃えたことでキャンプ本来の楽しさも味わっていただけます。テントでの宿泊は寝袋、最大で4名まで寝ることができます。

水上高原グランピングフィールドの魅力

①白樺林に囲まれた標高1,050mの高原に位置し、日本百名山”谷川岳”も望める雄大なロケーション
②テントや備品の準備は全て整っているので手ぶらでOK。
③ホテル~グランピングフィールドまでのご移動に、専用乗用カート(ライト付)を用意。
④ホテルの客室も利用可能

・ホテル チェックイン13:00 / チェックアウト11:00
・グランピング チェックイン17:00 / チェックアウト14:00の25時間ステイ。

⑤夕食は “BBQ” または ホテルでの “カフェテリア式食べ放題(和洋中バイキング)”
⑥朝食は、ホテルでの “カフェテリア式食べ放題(和洋中バイキング)”
⑦ホテル自慢の美肌の湯、温泉大浴場・露天風呂も利用可能
⑧グランピングフィールド近くにはトイレを完備

水上高原グランピングフィールドはキャンプとホテルの良いとこ取り

楽天インサイトによるキャンプに関する調査(2019年7月22日)によると、「キャンプでの不安や心配ごと」という質問に対し、1位の「虫刺され」に次いで、2位~5位を「トイレやシャワー、ベッド」についての不安が占めています。
水上高原グランピングフィールドは、バックアップスペースとしてホテルの客室や温泉、露天風呂も利用できるので天候が悪い時は客室で快適に過ごすこともできます。

群馬県の水上高原グランピングフィールドのホテルロビー。飲み物などの購入可能

ご到着後、お客様をお迎えするゆったりとしたロビー

隣の「ギフトショップ」ではアルコール、おつまみ、菓子類などが買えます。

客室は「リゾート・ツイン」を用意。シモンズ社製110cm幅のベッドを採用し、コンパクトながらもゆとりと寛ぎを感じる事が出来ます。2名の場合は1部屋、3名~4名の場合は2部屋を利用できます。

群馬県の水上高原グランピングフィールド

リゾートツインのお部屋

せっかくだから温泉も堪能したい方には、ホテルの温泉、露天風呂がおすすめ。
ホテル内の大浴場は、石造りの大きな浴槽が設えられ、目の前に広がる美しい山並みや高原を一望できて、開放感抜群です。

群馬県の水上高原グランピングフィールドの大浴場

ホテル内にある大浴場

別棟・露天風呂「凛楽(りらく)」は、「つるすべ」度抜群の「美肌の湯」を活かした“露天風呂”。山々を望む雄大な眺望が特長の『眺望の湯』と、目にも鮮やかな白樺の深い森林に包まれフィトンチッドによるリラックス効果(森林浴)も楽しめる『白樺の湯』の2種類の温泉が楽しめます。

群馬県の水上高原グランピングフィールド露天風呂

別棟・露天風呂「凛楽(りらく)」白樺の湯

 

水上高原グランピングフィールドの選べる食事

夕食はテントベースで食べる “BBQ”、 または ホテルでの “カフェテリア式食べ放題(和洋中バイキング)” から選べます。

群馬県の水上高原グランピングフィールドBBQメニュー

BBQは追加料金【 大人 1,650円、小人A(小学生)1,100円、小人B(未就学児)550円 】

群馬県の水上高原グランピングフィールドバイキング

和洋中より選べるBBQメニュー

こちらの記事は共同通信PRWireからのプレスリリースを元に書きました。全ての画像の出典は共同通信PRWireです。

 

こちらもおすすめ!

関連記事

  1. 人気のドームテントを楽しめるファームグランピング京都天橋立

    グランピングとは?曖昧になっている日本のグランピングの定義

  2. 琵琶湖畔をサイクリング STAGEX高島レンタサイクルを開始

  3. 女子旅・女子会向け関西グランピング施設18選

  4. 関東の日帰りグランピング13施設 子供連れ・ファミリー利用向け(BBQ・温泉あり)

  5. 関東の電車でいける駅近グランピング11選(日帰りBBQ・ビアガーデン)

  6. 埼玉グランピングおすすめの宿泊3施設&日帰り3施設