千葉グランピング!カップル・二人旅のデート向けグランピング11選

 

千葉のカップル、2人旅のデートに向きのおしゃれなグランピング施設を選びました。誕生日や記念日のアニバーサリー対応や高級感に優れているグランピング施設を基準に選んでいます。

 

千葉にはカップルのデート向きグランピング施設がもりだくさん!

千葉県は国内でも最もグランピング施設が多い県です。30を超えるグランピング施設の中には、カップルのデートにおすすめのグランピング施設も数多くあります。

千葉県が都会に近い場所でありながら、海や山など自然が豊富なため、グランピング施設が多く立地しています。東京や神奈川からもアクセスが抜群で、海グランピングや山グランピングをカップルで手軽に楽しめることができる点が特長です。

 

 

千葉のデートグランピングにはビーチグランピングがおすすめ

千葉県のグランピング施設は、海が近いグランピングが多いという特徴があります。千倉町や一宮町には、マリンレジャーとセットでグランピングが楽しめる施設があります。

また、アクアラインの開通で神奈川県からのアクセスが飛躍的に改善された木更津市には、日帰りも宿泊も楽しめる大型グランピング施設があり、隣接地にはアウトレットモールも位置しているため、カップルのデートで充実した時間が過ごせそうです。

 

 

他にも千葉県には、会員制・体験農園・プライベートプール付きのグランピング施設も

全国でも有数のグランピング集中エリアの千葉県には、国内唯一の会員制のグランピング施設や農園リゾートを謳う超人気グランピング施設、プライベートプール付きコテージタイプのグランピング施設があり、好みに合わせてグランピングデートを選択する幅が広く存在します。

 

 

千葉県のカップルのデートにおすすめのグランピング施設11選

それでは具体的に施設を紹介していきます。

1.Sport & Do Resort リソル生命の森(千葉県長生郡長柄町)

2.アニマルグランピング施設「THE BAMBOO FOREST」(千葉県市原市)【2020年オープン】

3.コフ一宮(千葉県長生郡)

4.THE FARM(ザファーム)(千葉県香取市)

5.River side village Loa(リバーサイドビレッジロア)

6.PRIVATE GARDEN(プライベートガーデン)(千葉県夷隅郡)

7.PRIVATE GARDEN THE WEST(プライベートガーデンザウエスト)(千葉県いすみ市)

8.チクラウミベースキャンプ(千葉県南房総市千倉町)

9.WILD BEACH(ワイルドビーチ)(千葉県木更津市)

10.東京クラシックキャンプ(千葉県千葉市)

11.sendouQ(千葉県長生郡一宮町)

 


 

1.Sport & Do Resort リソルの森(千葉県長生郡長柄町)

Sport & Do Resort リソルの森は、関東最大級のリゾートエリアを誇るリソルの森のエリア内に2020年春に新規オープン予定のグランピング施設で、新築の温浴スパ施設、露天風呂付き天然温泉「もみじの湯」も併設されます。お風呂が充実している点は女性向けにはポイント高いですね。しかも新築の施設で新しくてきれいです。

東京・横浜・川崎方面からもアクアライン浮島JCTから約1時間、また東東京エリア・千葉方面からは東関東自動車道市川JCTより約1時間とアクセスは良好です。

関東最大級のリソルの森はオリジナルデザインのグランピングテント8棟に、カナダ産檜のログハウス(森の中に佇むテラスハウス)が44棟の広大なグランピングエリアが静かな森の中に立ち並びます。

自然の中に建つグランヴォ―スパヴィレッジのテント、テントのそばでBBQが楽しめます。

グランヴォ―スパヴィレッジ公式サイトより

森の中のテラスハウスは無垢の床材を使用し、カナダ産特有の自然の木の香りを感じながら、ゆったりと過ごせます。広さは28.0㎡(定員2名)とカップルなら充分の広さです。森の中のテラスハウスには全室バス・トイレ・冷蔵庫が完備され、快適にグランピングを楽しむことができます。

最新のもみじの湯でほっこりあったまれるのがリソルの森の魅力。泉質はナトリウム炭酸水素塩冷鉱泉。アルカリ性の炭酸水素塩泉は「美人の湯」と呼ばれ、お肌がしっとり、つるつるになる女性には嬉しいお湯。冬グランピングの寒さ対策にも心強い冷え性や皮膚の乾燥などに効果があるお湯と言われています。

体験アクティビティもアクティブなカップルにぴったりのフランス生まれフォレストアドベンチャー(ターザニア)があります。

また、営業期間は7月〜8月限定ですが、スイスのレマン湖をモチーフにした全長130mの大型屋外プールもあり、夏は大人気です。

ログハウス、グランピングの宿泊の受付は「ホテルトリニティ書斎」の1Fフロントへ。

テラスハウスは素泊まり11,500円/1人~、テントキャビン13,700円/1人~(BBQ付き)。

JR外房線誉田駅から無料送迎バスが出ています。


  • お風呂(温泉):もみじの里(2020年、天然温泉施設が新規オープン)
  • 主要な装備・設備:暖房(エアコン付き)あり、冷蔵庫、暖炉
  • 冬の食事プラン:食事(ディナー)・料理
  • 食材持ち込み:可能性
  • 食事スペース:防寒・防風対策あり
  • 過ごし方・楽しみ方:静かな森の中で森林浴を楽しみながらグランピング
  • 体験アクティビティ:広大なリゾートエリアに多数のアクティビティ(ターザニアなど)
  • 施設タイプ:テント(8室:オリジナル設計)・テラスハウス(44棟)
  • 送迎サービス:JR外房線誉田駅から無料送迎バス(約20分)
  • 住所・アクセス:千葉県長生郡長柄町上野486-4
  • 車の場合①:圏央道茂原北IC下車、約7分(アクアライン利用)
  • 車の場合②:千葉外房有料道路板倉IC下車、約5分(東関東自動車道)
  • ネット予約
  • 犬・ペット同伴:一部の宿泊棟は可

 

.アニマルグランピング施設「THE BAMBOO FOREST」(千葉県市原市)

THE BAMBOO FOREST Facebookページ

2020年春に千葉県市原市にオープン予定のグランピング施設。関東初の動物とのふれあいを重点コンセプトにしたグランピング施設です。

アニマルグランピング施設「THE BAMBOO FOREST」はふれあい動物園「サユリワールド」に併設しており、「動物園ならではのアクティビティ」と「グランピング」を同時に楽しめる国内でも初めての施設となります。

アニマルグランピング施設「THE BAMBOO FOREST」では、例えば動物園ならではのアクティビティとして動物の飼育体験や「キリンと朝食」、動物好きの女子が大喜びしそうな体験が可能です。

これらの触れ合いコンテンツは食事・アクティビティとして提供される予定で、大人1万円となる予定です。

宿泊設備は、グランピング専用のドームテントと可愛らしいデザインで人気のグランピングの定番ロータスベルテント、さらにはツリーハウス型のロッジの3タイプとなっています。

それぞれの宿泊料金は、ドームテントが1棟4万5000円~。ロータスベルテントが1張4万2000円~。ツリーハウス型ロッジは1棟4万2000円~となっています。

ドームテントは全部で3基、ロータスベルテントは2基、ツリーハウス型ロッジは1棟となっています。

動物園デートと組み合わせてグランピングも楽しめるため、動物好きのカップルにおすすめのグランピング施設です。


  • 施設名:THE BAMBOO FOREST(千葉県市原市)
  • 子連れ:
  • 食材持ち込み:一部可(調理が必要なものは不可)
  • 食事スペース:テント併設のデッキテラスにて
  • 過ごし方・楽しみ方:動物園
  • 体験アクティビティ:動物とのふれあい体験
  • 住所・アクセス:千葉県市原市山小川790
  • 車でのアクセス:館山自動車道市原鶴舞IC下車、国道297号を勝浦・大多喜方面30分
  • 犬・ペット同伴:不可

 

3.Casual Resort COFF Ichinomiya(コフ一宮)(千葉県長生郡)

Casual Resort COFF Ichinomiya公式サイトより

2017年8月にオープンした千葉県上総一ノ宮のグランピングが楽しめる宿泊施設。2018年8月には新タイプの客室やカフェを増築。350m続く砂浜へは徒歩4分の好ロケーション。上総一ノ宮はサーフィンのメッカでもあり、海で活動的に遊びたいカップルにおすすめの施設。グランスイート(1棟)では、愛犬も同伴でき、ドッグパークも整備されています。ビーチライン沿いにオシャレな飲食店やカフェが立ち並ぶ上総一ノ宮はファミリーでのドライブやカフェめぐりもおすすめです。一宮乗馬センターでは九十九里浜での乗馬体験も可能で、2人旅の忘れられない思い出になるでしょう。チェックアウト後は彼女が大喜びのジェラート(自家製)が食べられるカフェレストランポッシュがおすすめ。


  • 施設名 :カジュアルリゾート コフ一宮
  • エアコン・トイレ:いずれも完備
  • お風呂:完備
  • 料金:1人旅向けの部屋などもあり(サーファー向け)
  • カップル・二人旅:海好きのカップルにおすすめ
  • ペット・犬と泊まれる:メゾネットスイート・グランスイートの1部は同伴可能
  • 住所:千葉県長生郡一宮町一宮10007
  • アクセス(電車):上総一ノ宮駅からタクシーで10分
  • アクセス(車):九十九里有料道路真亀IC 下車
  • アクセス(車):圏央道茂原長南IC下車

 

4.THE FARM(ザファーム)(千葉県香取市)

THE FARM公式サイトより

関東でも人気グランピング施設が多い千葉県。その千葉県を代表するグランピング施設、THEFARM。農園といっても、施設全体を通じて、おしゃれ感があり、女性にも大人気のスポットとなっています。

東京から車で1時間30分の距離間で、圧倒的なスケール感のグランピング施設に到着できます。グランピングエリアは大きくコテージと農園、カフェ、日帰り温泉(かりんの湯)のエリアとグランピングテントと専用管理棟のエリアに分かれています。広大な敷地ですが、テント泊、コテージ泊それぞれのエリアに管理棟や駐車場があり便利です。

収穫体験ができる農園エリアや隣接にはジップラインもあり、アクティブに過ごしたいカップルには大満足のグランピング体験が可能です。

夕食は季節ごとに贅沢なBBQや鍋料理が楽しめます。朝食は曜日によってザファームカフェ、日帰り温泉のかりんの湯、いずれかのビュッフェ形式となります。農園で採れた新鮮野菜の天ぷらやお味噌汁がおすすめです。

宿泊でなく、日帰りで楽しみたい方にも、食材の持ち込みも可能な「持ち込みBBQプラン」があります。日帰りグランピングは全20区画(1区画10名)。日帰りグランピングの営業時間は10:00~17:00となっています。

夜の日帰りグランピングBBQ(18:00~21:00)は団体(20名以上)であれば申し込みが可能。


  • 施設名:THEFARM(ザ・ファーム)
  • エアコン・トイレ:コテージはいずれも完備
  • お風呂 :個別シャワー
  • 料金:グランピングは一泊二食付きプラン(季節変動料金)
  • カップル・二人旅:アクティビティ豊富で、農園体験で盛り上がれます
  • ペット・犬と泊まれる:不可
  • 住所:千葉県香取市西田部1309-29
  • アクセス(車):東京から車で1時間半(東関東自動車道大栄インター下車)

 

5.River side village Loa(リバーサイドビレッジロア)(千葉県長生郡)

River side village Loa公式サイトより

九十九里有料道路・一宮ICから約2分のトレーラーハウスとテントのグランピング施設で構成されています。ノースショアのビーチサイドをイメージしたリバーサイドのグランピングスペースはハワイのキャンプをイメージしておしゃれに作られています。BBQスペースの目の前には川が流れており、自然を感じながらグランピングを楽しめます。CafeBarも併設されています。チェックインもCafeBarで対応。1日1組限定で定員は8名。

独特の雰囲気で統一された空間は、非日常感にあふれており、いつもと違った雰囲気でアウトドアデートを楽しみたいカップルにおススメの施設です。

無料駐車場は2台。通常プランには食材は付いていないので、別途オプションより選択が必要です。飲食物の持込みは可能。幼児の寝具・アメニティーなどは用意がないので、持参するようにしましょう。


  • 施設名 :River side village Loa(リバーサイドビレッジロア)
  • エアコン・トイレ:トレーラーハウスは完備
  • お風呂:トレーラーハウスはシャワーあり
  • 料金:基本料金22000円(2名含む)~+ 9000円/人~
  • カップル・二人旅:ダブルデートにおすすめ
  • ペット・犬と泊まれる:要確認
  • 住所:千葉県長生郡長生村一松丙4431-33
  • アクセス(電車):JR外房線特急東京駅→上総一ノ宮駅 約60分、上総一ノ宮駅からタクシーで約10分
  • アクセス(車):九十九里有料道路・一宮ICから約2分

 

6.PRIVATE GARDEN(プライベートガーデン)(千葉県夷隅郡)

PRIVATE GARDEN公式サイトより

テント2基、ツリーハウス1ヵ所、貸別荘2棟からなるグランピング施設。東京から約1時間15分の立地にあります。関東では少ないプールを利用できるグランピング施設で、夏場には特に人気があります。

森の中のひっそりとした雰囲気で、都会の喧騒から離れて静かに、ゆったりと自然を体感することができます。

貸別荘タイプのコテージ&デッキ、プールサイドハウスはエアコン、トイレ、シャワーが完備されており、小さな子供連れでも快適に過ごすことが可能です。テントタイプはトイレやシャワーは宿泊者専用施設として、隣接していますので、安心です。

ツリーハウスはトイレ、シャワーは徒歩3分ほど離れた宿泊者専用施設を利用。

2人だけのプライベート空間で、ゆったりと自然を楽しみたいカップルにおすすめしたいグランピング施設です。

無断の見学者が多く、住所を非公開としているため、予約後のメールでアクセス方法は連絡されます。


  • 施設名:PRIVATE GARDEN OTAKI(プライベートガーデン大多喜)
  • エアコン・トイレ:コテージ&デッキとプールサイドハウスは完備
  • お風呂:コテージ&デッキとプールサイドハウスは完備
  • 料金:6名定員のテント泊で38,000円~ (税抜)
  • カップル・二人旅:プライベートな雰囲気でおすすめ
  • ペット・犬と泊まれる:不可
  • 住所:千葉県(住所非公開)
  • アクセス(車):圏央道市原鶴舞IC下車

 

7.PRIVATE GARDEN THE WEST(プライベートガーデンザウエスト)(千葉県いすみ市)

PRIVATE GARDEN THE WEST公式サイトより

プライベートガーデン大多喜の姉妹施設。グランピングテント(大原)はEast OTAKIと所在地が異なりますので、注意が必要です。

2018年4月にオープン、プールもあるグランピング施設です。施設名にあるプライベート感が充実している施設でありながら、テント泊で自然と隣り合わせの雰囲気を感じることができます。テント宿泊に心配なエアコン、トイレやシャワーも専用施設が完備されており、女性でも安心です。

ネット上に出回っている住所をカーナビにいれると迷ってしまうことがあるので、予約後のメールを参考にするようにしてください。


  • 施設名:PRIVATE GARDEN THE WEST(ウエスト大原)
  • エアコン・トイレ:エアコンあり。トイレは専用トイレがテント横にあり
  • お風呂:テント間裏に専用シャワーあり
  • 料金:6名定員のテント泊で48,000円~ (税抜)
  • カップル・二人旅:トイレ、シャワーが個別で安心
  • ペット・犬と泊まれる:不可
  • 住所:千葉県(住所非公開)
  • アクセス(車):圏央道市原鶴舞IC下車

 

8.チクラウミベースキャンプ(千葉県南房総市千倉町)

お洒落で清潔感のある宿泊施設「Chikuraumi basecamp」

Chikuraumi basecamp(チクラウミベースキャンプ)公式HPより

関東エリアでも人気のサーフィンスポットが多い千葉県。その千葉県の南房総市千倉町に海のグランピング施設をコンセプトとして、開業したチクラウミベースキャンプ。

サーフィンが趣味だったオーナーが家族と一緒に行けて、海(サーフィン)も家族との時間も両方楽しめる場所を作りたいと2018年にオープンさせたおしゃれなグランピング施設。

グランピング施設は3タイプ全7棟で構成されており、清潔感重視のカップルにおすすめのグランピング施設です。2階建タイプのキャビンでは、海が一面に広がるオーシャンビューが楽しめます。

また、南房総エリアには、サーフィンのスポットが点在し、周辺にはサーフィンショップやスクールもあります。

日帰りプランはキッチンのみの利用で10000円(税抜)~とお得です。

2019年1月からはペット同伴可の宿泊&日帰りプランもスタート。高級車で有名なレクサスとのタイアッププラン(期間限定のレクサスインターナショナルギャラリー青山との提携プラン)もあるなど、関東屈指のおしゃれなグランピング施設です。


  • 施設名 :チクラウミベースキャンプ(千葉県南房総市千倉町)
  • エアコン・トイレ:完備
  • お風呂:完備
  • 料金①:33,000円~(宿泊棟ごとに料金が異なります)
  • 料金②:日帰り利用は11,000円(寝具利用は別途料金)
  • カップル・二人旅:おしゃれで高級感、清潔感があり、おすすめ
  • 子連れ・幼児:宿泊可能
  • ペット・犬と泊まれる:一部可能
  • 住所:千葉県南房総市千倉町白子2521-4
  • アクセス(電車):内房線千歳駅よりタクシーで3分
  • アクセス(車):東京からアクアライン経由で富津館山道路富浦IC下車

 

9.WILD BEACH(ワイルドビーチ)(千葉県木更津市)

ワイルドビーチ木更津公式サイトより

千葉県木更津市の大型グランピング施設。徒歩圏内に「三井アウトレットパーク木更津」や「キサラピア」などの買い物・レジャースポットも隣接しています。

関東エリアでも屈指の知名度を誇るグランピング施設で、施設規模や周辺スポットが充実している施設を選びたい場合は、WILD BEACH(ワイルドビーチ)がおすすめ。

東京からアクアライン経由にて約30分でアクセスできます。広大な敷地は2ヘクタールもあり、宿泊グランピング、日帰りキャンプ、日帰りバーベキューが楽しめます。アメリカ製WEBER社のグリルとキングスフォード社の炭火でアメリカンスタイルのバーベキュー。

大規模な日帰りグランピング施設で、多彩なプランがあり、手ぶら・持ち込みなど様々な楽しみ方が可能。

日帰りグランピングが楽しめるデイキャンププランは宿泊料金の半額でグランピングが味わえるお得なプラン。持込でも手ぶらでもオプション次第でどちらでも対応が可能。

デイキャンプショートプランは、チェックイン12時~チェックアウト17時まで。夜までのデイキャンプロングプラン。チェックアウト20時までとお得です。デイキャンプロングプランは焚き火台も利用することができますので、焚き火で暖をとりながら冬グランピングも日帰りで楽しめます。トイレ(共用トイレはウオッシュレット付き)やシャワーは室内にありませんので、そこが気になる女性やカップルは注意が必要となります。

若いカップルで賑やかな雰囲気でグランピングデートをしたい方におすすめです。


  • 施設名:WILD BEACH(ワイルドビーチ)(千葉県木更津市)
  • エアコン・トイレ:トレーラーハウス、キャビンはエアコンあり、トイレ共用
  • お風呂:シャワー共用(有料)
  • 料金:ビーチテラスバーベキュー【レギュラー】2,980円(日帰り)
  • カップル・二人旅:幅広いプランがあり、予算に応じて選択可能
  • ペット・犬と泊まれる:一部可能
  • 住所:千葉県木更津市金田東2-10-1
  • アクセス(車):アクアライン経由、車で都内の主要な場所から1時間圏内

 

10.東京クラシックキャンプ(千葉県千葉市)

東京クラシックキャンプ公式サイトより

東京クラシックキャンプは、日本初の会員制グランピングクラブ。

2018年にオープンしたばかりの話題のスポットですが、テレビ番組の王様のブランチに取り上げられ、知名度の高いグランピング施設です。

冷暖房完備の⽊造キャビン、常設テントともに個別に洗⾯台やバスタブ、トイレを備え付けて快適性が確保されています。

管理棟内に併設するクラブサロンでは、日中はカフェとして地場の食材や無農薬野菜を取り入れたランチメニューが提供されます。また、夜はバーとして、オリジナルカクテルも楽しめます。

TOKYO CLASSIC CAMPのデイキャンプは、1日2組様限定でBBQの利用も可能。

大人の秘密基地のような雰囲気。クラブ入会に興味がある方向けに平日限定で体験宿泊も。入会金20万円、年会費5万円。施設利用料は別途。

どちらかというと、大人のカップル向けのグランピング施設で、静かに自然を味わいながら過ごしたい方向けのグランピング施設です。


  • 施設名 :東京クラシックキャンプ(千葉県千葉市)
  • エアコン・トイレ:テントはエアコン無・トイレは共同
  • 料金①:12,000円 / 1名(デイキャンププラン)
  • 料金②:利用には入会金(20万)、年会費(5万)が必要
  • カップル・二人旅:プライベート感あり
  • ペット・犬と泊まれる:要相談
  • 住所:千葉県千葉市若葉区和泉町363-3
  • アクセス(電車):誉田駅から車で15分
  • アクセス(車):高田IC、下車10分(箱崎ICより約50分)

 

11.sendouQ(千葉県長生郡一宮町)

プライベートプール付きのグランピングコテージ「sendouQ」

sendouQ公式HPより

関東では珍しいプライベートプール付きのグランピングが可能なヴィラ。プールは世界最大手のフランスのプールメーカのもの。デジョユプール(4m×3m、水深1.2m)。

ヒートポンプ機能付きで11月までプールに入ることができます。ヒートポンプ稼働時期(目安)10月上旬~11月末。※12月~3月は外気温がさがるため、ヒートポンプでの水温上昇は不可能になります。

冬季は専用のファイヤーピットもついており、ウッドデッキに座って火の揺らぎを眺めながら、焚火、焼芋、焼きマシュマロなどが楽しめます。備え付けの薪と着火剤が準備されていますので、手ぶらでOKです。バーベキューの食材はじめ食事、飲み物のケータリングサービスもあります。

コテージの定員は6名まで。

2名だと割高に感じるかもしれませんが、カップルで2人きりのプライベート感を重視したい場合はおすすめの施設です。

備付けのサーフボード、ボディボードも自由に使えます。(海まで歩いて5分)


  • 施設名 :sendouQ(千葉県長生郡一宮町)(センドウキュウ)
  • エアコン・トイレ:完備
  • お風呂:完備
  • 料金:35,000円~
  • カップル・二人旅:おしゃれで高級感ありおすすめ
  • ペット・犬と泊まれる:不可
  • 住所:千葉県長生郡一宮町船頭給2512-110
  • アクセス(電車):JR上総一之宮駅からタクシー(タクシー料金1300円ほど)
  • アクセス(車)東京から:真亀ICから九十九里有料道路
  • アクセス(車)神奈川から:圏央道茂原南IC下車
  • アクセス(車):MAPCODE:846151417を入力するとスムーズ

 

■湘南・箱根・富士山・軽井沢など関東でカップル向けグランピングはこちら

 

■千葉県のグランピング全24施設の情報はこちら

 

■関東全域のグランピング施設はこちら

 

関連記事

  1. グランドーム神戸天空パース

    【どこよりも早く最新情報】2020年夏オープンの関西グランピング特集(予約は“リゾグラ”で)

  2. 日本初となる透明なグランピングドームAURA(アウラ)

    栃木県のグランピング9施設まとめ(2020年8月新規オープン情報あり)

  3. 人気のドームテントを楽しめるファームグランピング京都天橋立

    グランピングとは?曖昧になっている日本のグランピングの定義

  4. 【関東】海近のグランピング施設5選(海水浴・ビーチグランピング)

  5. 関西の日帰りグランピング施設14選(個室温泉・果物狩り・釣り・ペット・BBQ)

  6. 森林に囲まれて、グランピング体験できる白馬樅の木ホテル

    長野県 子連れ向けグランピング施設おすすめ6選