もはや定番!?人気のドーム型グランピング施設のランキング9選

Booking.com
Booking.com

GLAMP DOME京都天橋立(グランドーム)

日本三景の1つとして有名な京都の天橋立にあるグランピング施設。12張のドーム型テントが並ぶ光景は圧巻で、そばには清流が流れ、山に面した自然溢れる立地です。周囲に外灯が少なく、星がきれいに見えます。

 

テントとは思えない充実した室内設備

定員はスタンダードタイプ(8張り)・フォレストビュータイプ(3張り)のテントが各4名、3つのテントを使用できるトリプルベーステント(1張り)が8名。テントと言っても室内には冷暖房設備があり、冷蔵庫やベッドがあるなどまるでホテルの1室のような造りになっています。

1棟ごとの料金のため人数が多いほどお得に宿泊できる

宿泊料金は1人ずつではなく、1張りごとの料金となっているため、学生グループや友達家族同士、家族三世帯などちょっとした団体にぴったり。しかも、定員以上で宿泊することも可能。(要別途料金)

複数のテントを使って宿泊する団体や、少しでも料金を抑えるため同じテントで定員以上の人数で泊まる学生グループもいるのだとか。予算やグループの構成に合わせた宿泊ができるのはありがたいですね。

 

京都丹後の新鮮食材のBBQ

食事はホタテと活あわびのオーブンバター焼きや、京都産黒毛和牛 京の肉のステーキといった豪華食材を使用したグランピングメニューがおすすめ。グランピングプランにはBBQコンロなどの機材も含まれるため、大きな機材や準備物を必要とせず手ぶらで楽しめます。

食材や飲料の持ち込みは自由なので、道中で気になった食材やお酒などを一緒に楽しむことも可能。

また、日帰り利用もOKで、手軽にグランピング体験ができてしまいます。

 

貸切り天然温泉の利用もできる

シャワーやトイレは共用となっていますが、チェックイン施設に有料の貸切り温泉があります。関西では珍しい赤湯の天然温泉が利用でき、特に12月~2月といった寒さ厳しい冬季は特に人気となっているようです。

冬は薪ストーブを使った一味違うグランピングが可能

冬季はコタツの設置や薪ストーブの設置など寒さ対策を行っており、薪ストーブを活用した冬季限定のグランピングプランもあります。

キャンプ=夏とイメージしがちですが、雪の降る冬場に行うグランピングも夏とは違った楽しみ方ができそうです。

Glamp Dome 京都天橋立

  • 住所:京都府宮津市日置4054
  • Tell:0772-45-1073
  • 料金:1張り 44,000円〜
  • 食事:地元新鮮食材のグランピング、カニの食べ放題(冬季)など
  • 日帰りプラン:あり
  • ペット同伴受け入れ:なし
  • レンタル品:ダッジオーブン、スキレット、炊飯器、スモークタワー、ホットプレート、チョコレートファウンテン、たこ焼き器
  • 無料サービス:ビールサーバー(夏季)、子供用プール(夏季)、シャワー、キッチンカー(一部無料メニュー)
  • インスタ映えポイント:アニバーサリープラン、キャンプファイヤー、キッチンカー、薪ストーブ(冬季)、貸切り温泉KAI
  • 団体に嬉しいポイント:食料・飲料持ち込みフリー、1室料金、食べ放題プランあり(冬季)、
  • アクセス ・京都縦貫自動車道「与謝天橋立IC」より約20分、丹後鉄道「天橋立駅」より無料送迎バス 約30分

 

グランドーム京都天橋立 詳細・予約

HILLS DOME天橋立(ヒルズドーム)

京都・天橋立エリアに2019年新たに誕生するグランピング施設です。全10張りのドーム型テントが設けられる予定でシルバーカラーの目を引くテントがシンボルとなりそうです。

 

別荘を再利用した豪華な管理棟

チェックイン/チェックアウトを行う管理棟は元々別荘として建てられた建物を再利用するため、豪華でラグジュアリーな雰囲気を楽しめます。

こちらの管理棟ではお酒やおつまみなどカウンターキッチンで振舞われるBARも併設。おしゃれな雰囲気も相まって、カップルや女子旅などにぴったりではないでしょうか。

 

プライベートプール付きのテントや天然温泉も楽しめる

こちらにはプライベートプール付きのテントもあります。キャンプでありながらプライベートプールもついているなんてグランピングの名の通り、まさにグラマラス(豪華)な施設です。

しかもそれだけではなく、施設内には天然の温泉も。保温効果抜群の赤湯で、体の芯から温まること間違いなしです。

 

海の幸・山の幸を楽しむBBQ

食事は京都丹後の新鮮食材を用いたグランピングメニュー。海の幸・山の幸が美味しい京都丹後の新鮮食材でのBBQは贅沢そのもの。もちろん、自分たちで選んだ食材などを持ち込むことも可能です。また、三大珍味を一度に楽しめる豪華なグランピングプランもあります。

カップルや女子旅、卒業旅行など、和気藹々とグランピングを楽しめるでしょう。

 

宿泊だけでなく日帰り利用も可能

宿泊だけではなく、日帰り利用にも対応。通常の宿泊よりリーズナブルに利用できるため、「グランピングは初めて…」という方も安心して利用できます。まずは日帰りで利用してみて、気に入ったら宿泊してみる。そんな利用方法もおすすめです。

 

冬は旬のブリを使った豪華なグランピングプランもあります

冬には薪ストーブを利用した薪グランピングも。冬に旬を迎えるブリを使った贅沢なプランです。雪の降る京都丹後の冬だからこそ、暖かい薪ストーブとその熱で作る温かな食事がより美味しく感じるはず。

 

Hills Dome 天橋立

  • 住所:京都府宮津市難波野
  • Tell:0772-45-1073
  • 料金:1張り
  • 食事:京都産にこだわったグランピングプランなど
  • 日帰りプラン:あり
  • ペット同伴受け入れ:なし
  • レンタル品:ダッジオーブン、スキレット、炊飯器、スモークタワー、ホットプレート、チョコレートファウンテン、たこ焼き器
  • 無料サービス:ビールサーバー(夏季)、プール(一部)、シャワー
  • インスタ映えポイント:元別荘のおしゃれな管理棟、カウンターキッチンBAR、シルバーのドームテント、プライベートプール
  • 団体に嬉しいポイント:食料・飲料持ち込みフリー、1室料金
  • アクセス ・京都縦貫自動車道「与謝天橋立IC」より約20分、丹後鉄道「天橋立駅」より無料送迎バス 約20分

 

森のグループホーム(旧ザ ボンド)

 

こちらの施設は、貸切り利用も可能な珍しいグランピング施設です。貸切りでグランピングできる施設はなんと関西初!自分たちだけのプライベートな空間でグランピングを楽しむ…という他ではできない体験が可能となっています。

学生グループなどの団体でも、周りの目を気にすることなくはしゃげるのは嬉しいですね。企業研修や慰安としての利用もいいかもしれません。

高台からのをオーシャンビュー楽しめる

高台に位置しているため見晴らしも良く、宮津湾が一望できます。しかも、日本海にも関わらず、日の出を見ることが出来る珍しい立地でもあります。他にも星がきれいに見えるなど、ロマンチックなロケーションではないでしょうか。

 

特徴的な2種類のドーム型テント

大型で天窓付きのドーム型テント「F-DOMES」2張り、玉ねぎのようなユニークな形が特徴的な「ロータスベルテント」3張りの計5張りのテントがあります。(各テント定員6名)

また、各テントのデッキ部分には専用のトイレとバスルームが設置されています。キャンプ場でありがちな共同のトイレやシャワーに抵抗感がある方も多いはず。専用のトイレと浴室は、特に女性にとって嬉しい設備ではないでしょうか。

みんなで集まって食事ができるアウトドアレストランスペース完備

食事は各デッキに備わったガスグリルでのBBQ。京都丹後の新鮮食材を贅沢に味わえます。

 

施設中央には大きなタープでアウトドアレストランスペースが設けられているため、各テントで食事をすることも、みんなでワイワイと集まって食事をすることも可能です。まさに大人数でのグランピングにぴったりですね。

 

最大50名で楽しめる日帰りプラン

日帰りでの利用にも対応しており、最大50名での利用が可能。デイユースでBBQのみ利用するのもありです。お風呂付きなので、食べて遊んでかいた汗を流して帰ることもできるのは嬉しいポイントではないでしょうか。

 

森のグリーンドーム

  • 住所:京都府宮津市字日置4045
  • Tell:0772-45-1073
  • 料金:1張り 48000円~
  • 食事:地元新鮮食材のグランピングなど
  • 日帰りプラン:あり
  • ペット同伴受け入れ:なし(貸切り利用時はOK)
  • レンタル品:ダッジオーブン、スキレット、炊飯器、スモークタワー、ホットプレート、チョコレートファウンテン、たこ焼き器
  • 無料サービス:ビールサーバー(夏季)、シャワー・お風呂
  • インスタ映えポイント:オーシャンビュー、日の出、アウトドアレストランスペース
  • 団体に嬉しいポイント:食料・飲料持ち込みフリー、1室料金、貸切り利用可
  • アクセス ・京都縦貫自動車道「与謝天橋立IC」より約20分
  • 丹後鉄道「天橋立駅」より無料送迎バス 約30分

 

森のグリーンドーム公式サイト

BULEDOME 京都天橋立(ブルードーム)

こちらの特長はそのロケーション。海水浴が可能なきれいなビーチがすぐ目の前に広がる好立地です。しかも、こちらのビーチは透明度が高いにもかかわらず、海水浴シーズンでも人がまばらな穴場スポット。そのため、人の目を気にすることなくゆっくりと過ごすことができます。

マリンカラーのインスタ映えする個性的ドームテント

こちらのドーム型テントは個性際立つ水色で、デッキ部分は白。ビーチに近いこともあってマリン感漂う配色になっています。インパクト抜群で、きれいなビーチと合わせてインスタ映え間違いなしのスポットではないでしょうか。

しかも日本海側では珍しく東側に海があり、ビーチが目の前なため、水平線から昇る太陽を真っ先に見ることができます。

マリンアクティビティも体験可能

近隣にある関連施設「マリントピアマリーナ」では、クリアカヤックやバナナボートのレンタルも行っているため、マリンアクティビティを楽しむことも可能です。

もちろん各テントに専用のバスルームがあるので、海で遊んだ後はしっかりと汗を流すこともできます。アメニティの質にもこだわっているようで、髪がギシギシと傷む心配もなさそうです。こういった心遣いは女性にとって嬉しいポイントではないでしょうか。

 

海を眺めながら海の幸に舌鼓を打つ

食事は宮津湾の幸を堪能できる丹後の惠グランピングプランがおすすめ。こちらの姉妹施設には地魚料理で高い評価を得ている「天香(そらのかおり)」をはじめ複数のレストランがあります。

そんなレストランのバイヤーが厳選した海の幸を活かしたグランピングプラン。

日中は海で遊んで、日が暮れたら潮風を浴びながら海の幸をいただく。海の魅力を存分に味わえる贅沢な施設ではないでしょうか。

 

デイユースや貸切りでの利用もOK

デイユースもOKで、海水浴とBBQを日帰りで楽しむこともできます。また、貸切りでの利用にも対応しており、ご家族やご友人だけで海を独占したような気分になれること間違いなしです。

 

BULEDOME 京都天橋立

  • 住所:京都府宮津市字日置
  • Tell:0772-45-1073
  • 料金:1張り
  • 食事:丹後の惠グランピングプラン
  • 日帰りプラン:あり
  • ペット同伴受け入れ:なし
  • レンタル品:ダッジオーブン、スキレット、炊飯器、スモークタワー、ホットプレート、チョコレートファウンテン、たこ焼き器
  • 無料サービス:ビールサーバー(夏季)、シャワー・お風呂、日焼け止め、浮き輪
  • インスタ映えポイント:オーシャンビュー、日の出、ビーチ、水色のドームテント
  • 団体に嬉しいポイント:食料・飲料持ち込みフリー、1室料金、貸切り利用可
  • アクセス ・京都縦貫自動車道「与謝天橋立IC」より約20分、丹後鉄道「天橋立駅」より無料送迎バス 約30分

 

ブルードーム 京都天橋立公式サイト

ファームグランピング京都天橋立

食育をコンセプトにした全国でも珍しい施設。ブランド地ガニやとり貝、ブリ、甘鯛など様々な海の幸に恵まれた丹後の地ならではの食材が楽しめます。

また、自家農園での野菜や果物の栽培にも注力しており、そのクオリティはレストランでも使用されるレベル。

「自分が口にしている食事の背景を知る」そうすることで食への理解を深め、感謝の心を持って欲しい、さらには人間性を磨く一助になればという想いを持った施設です。

小高い丘の上から海を眺められる景色抜群の立地

海を眺められる小高い丘の上に立地しており、海を臨む絶好のロケーションです。小さなビーチもあるので、海水浴をしたり魚釣りをしたりと自然を楽しむことができます。

国内最大級のテントと珍しいツインドーム

国内最大級の直径10メートルにも及ぶドームテント(7張り)を採用しており、約75㎡もあるため大人10名でも広々と利用できる開放感あるものになっています。お子さんの多いご家族や、学生グループでの旅行などにぴったりではないでしょうか。

また、6mのドーム2つを連結させたツインドーム(6張り)も。2つのドームを連結させた見た目が面白いのはもちろんのこと、2家族や3世帯での旅行など、別々に休みたい場合にも最適です。

収穫した野菜を使ったディナーで食育体験

ファームグランピング天橋立では、天橋立すくすくファームという自家農園で収穫した野菜を使ってのディナーづくりを体験できます。

自分たちで収穫した野菜を自分たちの手で調理することは、特にお子様にとって食事や食品に対する関心や感謝の気持ちを持たせる良い機会になること間違いなし。「自然に触れる」「食のありがたみを知る」といった食育に相応しい体験ができそうです。

日帰り利用や貸切りでも食育体験

宿泊だけではなく、日帰りでの利用もOK。貸切りにも対応しており、最大で130名での宿泊が可能(50名以上で貸切り可)。

そのため、教育機関や企業の研修といった100人規模の団体での利用もできてしまいます。家族単位から教育機関まで幅広く食の大切さを学べます。

 

ファームグランピング天橋立

  • 住所:京都府宮津市字日置
  • Tell:0772-45-1073
  • 料金:
  • 食事:収穫体験&食育グランピングプラン、
  • 日帰りプラン:あり
  • ペット同伴受け入れ:なし
  • レンタル品:ダッジオーブン、スキレット、炊飯器、スモークタワー、ホットプレート、チョコレートファウンテン、たこ焼き器
  • 無料サービス:ビールサーバー(夏季)、シャワー・お風呂、自転車、ベビーカー
  • インスタ映えポイント:オーシャンビュー、日の出、ビーチ、農園、収穫体験、BAR
  • 団体に嬉しいポイント:食料・飲料持ち込みフリー、1室料金、貸切り利用可
  • アクセス 京都縦貫自動車道「与謝天橋立IC」より約20分、丹後鉄道「天橋立駅」より無料送迎バス 約30分

 

ファームグランピング京都天橋

温泉グランピング シマブルー

画像出典(温泉グランピング シマブルー公式サイト)

 

群馬の四万温泉とグランピングを掛け合わせた、温泉グランピングが楽しめる施設がこちらのシマブルー。

四万温泉は肌に優しい名湯として知られ、シマブルーでは全7室全てに温泉露天風呂を完備しています。

 

7室の部屋それぞれに専用温泉完備

5つのキャビンと、2つのドームテントがあり、どれも異なる造り。2階建てのキャビンがあれば平屋タイプもあるなど、それぞれに特色がある建物・内装になっています。7つの客室いずれの部屋にも、離れ形式で専用の温泉があります。

画像出典(温泉グランピング シマブルー公式サイト)

 

7室全てに異なるテーマ・コンセプトカラーがあるため、外観・内装ともに大きく異なるのが特徴的です。公式サイトでは各部屋それぞれの画像が掲載されているため、自分の好みに合わせて宿泊できるようになっています。

そのため、初めてのグランピングでも安心して予約ができるのではないでしょうか。

どの部屋タイプもプライベート感たっぷりで、四万川のせせらぎが聞こえる落ち着いた空間でグランピングを楽しむことができます。

 

開放的なテラスで群馬産のお肉でBBQ

各室に備え付けのテラスで、群馬産の「上州牛」「ぐんま麦豚」といったブランド肉や、新鮮な群馬野菜をプライベートな空間で楽しむことができます。

地産地消をモットーにしており、その土地ならではの食材の味を楽しめます。地産地消のこだわりは食材だけではありません。「四万温泉エール 摩耶姫」をはじめとした地元のアルコール類も販売されています。

群馬で育った食材と群馬のお酒の相性は抜群。より一層美味しく、楽しいグランピングになることでしょう。

 

時間帯でメニューが変わるレストラン「シマブルーカフェ」も併設

画像出典(温泉グランピング シマブルー公式サイト)

 

三角屋根が特徴的な吹き抜けの広々としたシマブルーカフェでも食事ができ、ガラス張りになった店内からは豊かな自然を臨みながら食事が楽しめます。

BBQは各室のデッキだけではなく、こちらのシマブルーカフェで行うことも可能。

昼間はカフェ、夜はバーといったように時間帯によって異なるメニューを提供しているのも特徴です。

写真右のドームテント席のようなユニークな席もあります。

 

温泉グランピング シマブルー

  • 住所:群馬県吾妻郡中之条町四万4355-9
  • Tell: 0279-64-2155
  • 料金:大人2名様ご利用時、1室1名様あたり 33,480円~
  • 食事:バーベキュープラン、
  • 日帰りプラン:なし
  • ペット同伴受け入れ:なし
  • インスタ映えポイント:ドームテント、キャビン、シマブルーカフェ、四万温泉
  • アクセス:JR吾妻線 中之条駅よりタクシーで20分

 

温泉グランピングシマブルー公式サイト

木曽フォレストドーム

画像出典(木曽フォレストドーム公式サイト)

 

2017年にオープンした施設で、白樺、新緑、駒ヶ岳といった山々を臨む木曽高原にあるグランピング施設です。すぐそばには駒ヶ岳の雪解け水が長い年月を経て流れる透き通った高原のせせらぎが流れています。

フォレストドーム周辺には「手が届く大自然」がたくさんあるため、四季折々に違った顔を見せます。

 

全2張りのゆったりとしたプライベート空間

画像出典(木曽フォレストドーム公式サイト)

 

木曽フォレストドームにあるドーム型テントはわずか2張り。そのため、騒々しさとは無縁の環境。静かな自然の中でのんびりとした時間を過ごすことが出来ます。

画像出典(木曽フォレストドーム公式サイト)

 

また、幾何学的なデザインのテントは室内空間もゆったり。天窓があることで開放感があり、より広く感じることでしょう。

昼は高原の澄んだ青空を、夜は星がきらめくロマンチックな夜空を、室内に居ながら楽しむことが出来ます。

テントでありながら出入口は機密性を保っており、エアコンを完備していることでどんな天候・季節でも「快適」に過ごせるようになっています。冷蔵庫などの設備も整っているため、アウトドア初心者でも気軽に宿泊することができるでしょう。

 

長野が誇る信州牛のバーベキューコース

画像出典(木曽フォレストドーム公式サイト)

隣接する森のホテルシェフが監修したBBQコースで、木曽の大地が育んだ長野県が誇るブランド肉である信州牛を雄大な「大自然」の中で楽しめます。

友達や家族とワイワイお肉や野菜を焼くキャンプの醍醐味を、機材などを持ち込むことなく手軽に堪能可能。自然の中で楽しく食事をすれば、格別な味に変わること間違いなしです。

また、信州みそを使った焼きおにぎりや信州産の野菜を使ったサラダなど、地元の名産品を使用したメニューもあります。長野ならではの食材を存分に楽しむことができるコースとなっています。

 

2張り予約すれば自分たちだけのプライベート空間の完成

ドームテントを2張りとも予約すれば、完全プライベート空間での貸切りグランピングが実現します。

そのため目一杯ハメを外すことも、誰にも邪魔されずのんびりと過ごすも自由。自分たちだけの空間で好きなように楽しむことができます。

 

木曽フォレストドーム

  • 住所:長野県木曽郡木曽町日義4898-8
  • Tell: 0264-23-7331
  • 料金:16,000円~(1室2名様利用時)
  • 食事:信州牛バーベキューコース
  • 日帰りプラン:なし
  • ペット同伴受け入れ:なし
  • インスタ映えポイント:白樺、新緑、駒ヶ岳
  • アクセス:中津川インターチェンジから 70分

 

木曽フォレストドーム公式サイト

PICA Fujiyama

画像出典( PICA Fujiyama公式サイト)

 

PICA Fujiyamaは富士山のふもとに位置し、50,000平方メートルにも及ぶ広大な敷地を持つグランピング施設。富士山を眺めながらのグランピングという他では味わえない贅沢な体験ができます。

ドーム型テントをはじめ、コテージやトレーラーコテージなど特色の違う複数の宿泊施設が立ち並んでいます。

「もっと気軽に自然を感じて、アウトドアを楽しんで欲しい」という思いから、アウトドアに慣れていなくても気軽にキャンプを楽しめるよう工夫されています。

 

草原の中に点在する13張りの「アメージングドーム」

画像出典( PICA Fujiyama公式サイト)

 

富士山ふもとに広がる草原の中に、「アメージングドーム」と呼ばれるドーム型テント13張りが点在しており、その光景はユニークそのもの。テントが立ち並ぶ光景だけでも写真映えすること間違いなしです。

ドーム型テントの一部は大きな窓のようにスケルトンになっており、室内にいながら雄大な富士山を眺めることが可能となっています。夜はドーム内から星空を眺めることができ、ロマンチックな時間を過ごせるでしょう。

画像出典( PICA Fujiyama公式サイト)

 

デッキ部分には使い心地抜群のハンモックが備え付けられており、ゆったりと優雅に星空を眺めることもできます。のんびりと流れる時間を楽しめそうです。お子様連れのご家族はもちろん、カップルや学生グループでのグランピングにもおすすめです。

また、天体望遠鏡や双眼鏡の無料レンタルをフロントにて先着順で行っています。星空観察はもちろんのこと、時間によって表情を変える富士山の観察にも使用できます。

 

夜はアメージングドーム近くのレストランでディナー

画像出典( PICA Fujiyama公式サイト)

 

甲州ワインビーフや甲斐サーモンなど、富士山周辺の恵みを活かしたディナーコースをすぐ近くのレストランにて堪能できます。

画像出典( PICA Fujiyama公式サイト)

 

PICA Fujiyamaではキャンプで定番のBBQなどの夕食メニューは扱っておらず、レストランでの食事のみです。そのためグランピングはしてみたいが、「自分たちで調理するのは面倒…」といった方にぴったり。

四季折々の食材を活かした料理を、季節ごとに変わる自然を眺めながら味わえます。アウトドア慣れしていない方でも手軽かつ気軽に利用することができるのではないでしょうか。

 

PICA Fujiyama

  • 住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津6662-10
  • Tell: 0555-28-6303
  • 料金:大人 1名あたり 13,500円~
  • 食事:レストランでのディナー
  • 日帰りプラン:なし
  • ペット同伴受け入れ:なし
  • インスタ映えポイント:アメージングテント、富士山
  • アクセス:東名高速・御殿場ICより(東富士五湖道路経由) 42分、新東名高速・新富士ICより 60分

 

PICA Fujiyama公式サイト

【c】【公式】トリップアドバイザー
HomeAway

関連記事

  1. 静岡グランピング!おすすめグランピング施設10選

  2. 女子旅・女子会向け関西グランピング施設18選

  3. 大人数の団体旅行にドンピシャの関西グランピング!京都天橋立の4施設(2018・2019年開業)

  4. 【関西】子連れ・赤ちゃん連れも楽しめるファミリー向けグランピングまとめ

  5. ペット・愛犬OKの関東グランピング施設10選

  6. 関西の日帰りグランピング施設12選(個室温泉・果物狩り・釣り・ペット・BBQ)