長野県 子連れ向けグランピング施設おすすめ6選 

 

今回は長野県の子連れ向けグランピング施設5選と施設から比較的近い子連れ向けスポットを徹底調査!

 

長野県は東京・名古屋から200㎞圏内で、高速道の結節点として、利便性が高いという特徴があります。

また、長野県は自然に囲まれており、とても空気が澄んでいますので、赤ちゃん連れなど家族旅行にとてもおすすめできる地域です。

長野県のグランピング施設の特徴として、冬は都会に比べ寒くなる地域ですので、冬場もグランピングができるようテント内に暖房設備が整っている施設がほとんどです。

また、フォレストドーム木曽駒高原や白馬樅の木ホテルのように、ホテルの敷地内にグランピングサイトを設けている施設も多数ありました。

 

それでは、小さな子ども連れファミリーでも安心して楽しむことができる長野県のグランピング施設を紹介していきます。


1.FARM&CAMP RE:HAKUBA

2.オーガニックリゾート飯綱東高原キャンプ場

3.フォレストドーム木曽駒高原

4.L-BASE

5.桜ヶ丘パークコテージ

6.白馬樅の木ホテル


 

1.FARM&CAMP RE:HAKUBA

白馬にある農遊び体験をテーマとしているグランピング施設、FARM&CAMP RE:HAKUBA。1haもある広大な敷地内には、10張のテントがあります。他には、スターテント・レストランデッキ・ビニールハウスや畑があります。

設備について、テント内に暖房がありますので、子ども連れでも安心して秋冬グランピングを楽しむことができます。トイレ・個室シャワーは別棟で共用になりますが、とても清潔でホテル並みとの評判。

FARM CAMP  Re:HAKUBAは1ヘクタールの広大な森の中のグランピング施設

FARM CAMP  Re:HAKUBA公式サイトより

食事は宿泊と夕食・朝食とドリンク、農業体験がセットです。

夕食は信州牛をメインとしたBBQコース、ダッチオーブンのコースから選択、その他にアヒージョやサラダなどのサイドメニューです。

食事は管理棟にあるレストランデッキです。レストランデッキも暖房が効いていますので安心です。ドリンクは宿泊代に含まれ、缶ビールやウィスキー、お茶や水は22時まで飲み放題になっています。

アクティビティについては隣接農場で野菜の収穫体験が家族で楽しめます。

ビニールハウスや畑で、季節の野菜や果物の収穫体験、田植え体験、定植体験などの農業全般。冬は雪の下から雪中キャベツの収穫体験も楽しいですよ。初めはあまり乗り気でないお子様も畑を目の前にすると、みんな目が輝きだすそうです。採れたての野菜を食べると嫌いだったトマトも好きになるかも。

料金については、2名で66,000円(朝食・夕食込み)、3名で92,400円(朝食・夕食込み)。


  • 施設名:FARM&CAMP RE:HAKUBA
  • お風呂(温泉):シャワールーム、近隣に温泉施設あり
  • 主要な装備・設備:エアコン、冷蔵庫
  • 雨の場合:タープがついたBBQ施設あり
  • 体験アクティビティ:野菜収穫体験、いちご狩りなど
  • 住所・アクセス:長野県北安曇郡白馬村大字神城24197
  • 自家用車でアクセス:上信越自動車道「長野インター」より50分
  • 中央自動車道「安曇野インター」より60分
  • 電車でアクセス:JR大糸線「白馬駅」よりタクシー10分
  • 「飯森駅」よりタクシー3分

FARM&CAMP RE:HAKUBA周辺の子連れ向けスポット

【白馬グリーンスポーツの森】(北安曇郡白馬村)

白馬グリーンスポーツの森は子どもからお年寄りまで楽しむことができるレクリエーション施設。バッテリーカーやミニ新幹線といった子ども向け遊具が揃っています。魚のつかみどりやクラフト作り、乗馬、いかだ遊び、アスレチックなどを楽しむことができます。


 

2.オーガニックリゾート飯綱東高原キャンプ場

北信五岳に囲まれた美しい景観の中、家族みんなで四季を楽しむ大自然のリゾートですオーガニックリゾート飯綱高原は飯綱の山々を望む霊仙寺湖の畔にあるキャンプ場、その一画にグランピングが設営されています。

グランピングテントは最大4名収容。ベッドにソファーベッドが1台ずつ。それ以外はシェラフと毛布の対応です。冬のストーブはありますが、冷房はありません。屋外にはBBQコンロセットとテーブル、チェアのセットがあります。

テント以外で特にユニークなのはイギリス製の宙に浮いたテント「テントサイル」。重さ制限400キロ、大人なら3名まで泊まることができます。

極めつけはツリーハウス。ツリーハウスは子供なら2~3名入ることは出来ますが、宿泊することは出来ませんが、ツリーハウス横のデッキにテントを張って泊まることになります。

お風呂はグランピングテントより徒歩3分の場所に、系列の温泉(大浴場と露天風呂)を楽しめます。露天風呂からの山々が絶景です。

寒さの厳しい信州ですが、こちらのオーガニックリゾート飯綱高原では冬キャンプ、冬グランピングをおすすめしています。

霊仙寺湖でのワカサギ釣りや、雪中バーベキュー、スノーシュー(洋風かんじき)による山歩きなど、この地ならではの体験が目白押し。グランピングの醍醐味ですね。霊仙寺湖周辺にはテニスコートやゴルフ場などのスポーツ施設、子供向けの遊具や遊び場も充実、家族連れが飽きることなく楽しめるレジャーエリアです。


  • 施設名オーガニックリゾート飯綱東高原
  • お風呂(温泉):系列温泉(大浴場と露天風呂)が徒歩3分
  • 主要な装備・設備:ストーブ
  • 体験アクティビティ:自然体験(ワカサギ釣り、スノーシュー等)
  • 住所・アクセス:長野県上水内郡飯綱町川上2755-345
  • 自家用車でアクセス
  • 電車でアクセス
  • 犬・ペット同伴:不可

 

3.フォレストドーム木曽駒高原

フォレストドーム木曽駒高原は長野県木曽郡木曽町にある「森のホテル」に隣接しているグランピング施設。グランピングテントは全2張で、ポーランドから輸入したドーム型テントです。大自然に融和する幾何学的なデザインで、室内もかなり広め。天窓もあり昼は開放的な青空を、夜は幻想的な夜空を、室内から天空の移り変わりの「体感」が好評です。

2張のドームテント、フォレストドーム木曽駒高原森のグランピング

フォレストドーム木曽駒高原 森のグランピング公式サイト

設備について、エアコン・冷蔵庫が完備されていますので、小さな子ども連れファミリーでも安心して過ごすことができます。お風呂は隣接するホテル内の薬草風呂を利用することができます。トイレも同様にホテルロビーのトイレを利用することができます。

食事については隣接する森のホテルシェフ監修のとっておきBBQ。木曽の大地が育んだ豊かな素材を「大自然」のなかで優雅に楽しむことができます。BBQ専用グリルを友人やご家族で囲んでワイワイお肉や野菜を焼いてお手軽にキャンプの醍醐味が味わえます。

メニューは信州牛60g・信州福味鶏40g、アンガス牛ステーキ120g・ソーセージ1本、野菜各種・きのこ・信州みそ焼きおにぎり1個、フルーツたっぷり特製BBQソース付き。前菜には自家製キッシュや、ブラックペッパー&チーズの信州産野菜サラダもあります。

フォレストドームは大自然の中にありますので、周辺には「ふれあいの小径」といわれる四季折々の発見ができる気ままな散歩コースなどがあります。都会から離れ、自然の中で過ごすことは子どもにとってより良い経験になることでしょう。


  • 施設名:フォレストドーム木曽駒高原
  • お風呂(温泉):ホテルに薬草風呂あり
  • 主要な装備・設備:エアコン、冷蔵庫
  • 雨の場合:ホテルに隣接
  • 体験アクティビティ:自然体験
  • 住所・アクセス:長野県木曽郡木曽町日義4898-8
  • 自家用車でアクセス:中央道「中津川IC」から 約70分(名古屋から約2.5時間)
  • 電車でアクセス:JR「木曽福島駅」下車、タクシーで約10分(無料送迎あり)
  • 犬・ペット同伴:不可

フォレストドーム木曽駒高原周辺の子連れ向けスポット

【福島関所資料館】(木曽郡木曽町)

福島関所は、江戸幕府が江戸防衛のため五街道の各所に張りめぐらした関所の中でも、東海道の箱根・新居や中山道の碓氷を並び、天下の四大関所のひとつに数えられています。この資料館は往時の姿を忠実に復元したもので、関所通行に関する資料や関所に置かれていた武具などが展示されています。


 

4.L-BASE

L-BASEはラベンダーやハーブに囲まれた自然あふれる貸切ゲストハウス。松本市郊外の住宅街に位置しています。全7室のお部屋は、大のおとなが本気で創った「泊まれる秘密基地」のよう。お部屋は「土蔵」「トレーラーハウス」「シークレットベース」「ログハウス」という4タイプから選ぶことができます。

全客室にトイレ・お風呂・エアコン・冷蔵庫・テレビがありますので、小さな子ども連れでも安心して楽しむことができます。特に全4室ある「シークレットベース」は、部屋内にクライミングウォールがあり、遊び心が満載の秘密基地のような空間で、子ども連れファミリーにおすすめ。

花々に囲まれた秘密基地のようなL-BASE

L-BASE公式サイトより

食事について、完全持ち込み制で備え付けのキッチンで調理したり、ガーデンでBBQすることができます。敷地内にイタリアンレストラン「ドマノマ」がありますので、そちらで食すこともできます。

敷地内には、お茶室と言われる宿泊とは別のくつろぐ空間があります。ゆっくりと本を読んだり、瞑想やヨガを行ったり、茶室前のお庭でBBQを行うことが可能。1日限定1組で通常のお部屋料金に+4000円で利用することができます。

料金については1棟1泊で、「土蔵」11,000円~15,800円(最大6名)、「トレーラーハウス」10,000円~14,100円(最大4名)、「シークレットベース」9,300円~12,700(最大4名)、「ログハウス」5,600円~6,600円(最大3名)。


  • 施設名:L-BASE
  • お風呂(温泉):全客室にお風呂完備
  • 主要な装備・設備 :エアコン、冷蔵庫、テレビ
  • 住所・アクセス:長野県松本市寿北6-11-1
  • 自家用車でアクセス:東京大阪方面:塩尻北I.C.から約15分、新潟方面:松本I.C.から約20分
  • 電車でアクセス:松本駅から寿台線“竹渕バス停”下車徒歩約5分、平田駅から徒歩約30分
  • 犬・ペット同伴:不可

L-BASE周辺の子連れ向けスポット

【松本市美術館】(松本市)

2002年4月に開館した松本市美術館は地域に根ざした鑑賞・表現・学習・交流の4つの場を提供することを目的とした総合美術館。子ども向けの本も充実しており、観覧券なしで利用できます。ミュージアムショップでは、企画展に合わせた商品や美術館オリジナルグッズを販売しています。


5.桜ヶ丘パークコテージ

桜ヶ丘パークコテージは中軽井沢駅から2キロ、軽井沢のどこへも便利なロケーションにある貸別荘。水の流れる1万坪の広大な敷地にはコテージが全7棟あります。コテージの前ではBBQすることができますので、コテージグランピングを楽しむことができます。7棟の各コテージは2名から6名収容まで、グループの人数で好みのタイプが使えます。ベッドの他に和室があるお部屋がありますので、小さな子ども連れファミリーに好評。また、設備についても全客室に暖房器具・バス・ウォシュレット付きのトイレがありますので、小さな子ども連れファミリーでも安心して楽しむことができます。

自然を感じれる桜ヶ丘パークコテージ

桜ヶ丘パークコテージ公式サイトより

食事については、各コテージの庭に専用BBQコンロとベンチ、テーブルが置かれて、森の中でプライベートBBQが楽しめます。ガーデンバーベキュー用具レンタル料は1回3500円、バーベキュー台に炭、鉄板、網、軍手、団扇等の用具が準備されます。

キッチンには食器や調理器具、調味料が揃っているので、食材以外は手ぶらでBBQが楽しめます。

アクティビティについては、テニスコートが3面あり、木立に囲まれプライベートコート感覚でテニスを楽しむことができます。また近くの塩沢湖の畔には、美術館や遊戯施設、レストラン、ショップなどが集まった総合的リゾート施設の軽井沢タリアセンがあり、ボートやファミリーゴルフで楽しめます。

料金については1棟1泊で、2名用タイプ・2~3名用Ⅰタイプ 16,400円~、2~3名用Ⅱタイプ 18,600円~、3~5名用Ⅰ・Ⅱタイプ 24,000円~、4~6名用Ⅰタイプ 35,600円~、4~6名用Ⅱタイプ 33,600円~。


  • 施設名:桜ヶ丘パークコテージ
  • お風呂(温泉):全客室にお風呂完備、車で10分の距離に温泉施設あり
  • 主要な装備・設備:暖房器具
  • 体験アクティビティ:自然体験、テニス
  • 住所・アクセス:長野県北佐久郡軽井沢町長倉1259-53
  • 自家用車でアクセス:碓井軽井沢ICから12km、小諸ICから約20分
  • 電車でアクセス:JR「木曽福島駅」下車、タクシーで約10分(無料送迎あり)
  • 犬・ペット同伴:不可

桜ヶ丘パークコテージ周辺の子連れ向けスポット

【軽井沢タリアセン】(軽井沢町)

軽井沢タリアセンは文学・画家・レジャーが楽しめる複合施設。敷地内はゴーカートやモノレールといったレジャー設備も充実していますので、子どもから大人まで楽しむことができる施設。


 

6.もみの木グランピングエリア「The Forest」/白馬樅の木ホテル

北アルプス麓の広大な和田野の森の中に佇む、上質な北米調のリゾートホテル、白馬樅の木ホテル。広いリゾートの敷地にはスイートルームや和洋室を含め客室が75部屋あり、ビジターセンター、レストランとバーが4軒あります。その中に、ログキャビンとグランピングエリアがあります。

宿泊プラン「グランピング体験&BBQディナー」は1日1組限定のプランです。グランピング施設にはリビングルームやダイニングエリアがありリゾートホテルにいるような贅沢さと、焚き火や薪割り体験といったキャンプらしい体験を同時に楽しむことができます。こちらのプランにはキャビンもしくはホテルの一室が付きますので、小さなども連れでも気軽にアウトドアを楽しむことができます。ただし、こちらのプランは期間限定なので冬季(11月~3月)はありませんので、注意が必要です。

森林に囲まれて、グランピング体験できる白馬樅の木ホテル

白馬樅の木ホテル公式サイトより

BBQディナーの内容は、新鮮野菜の冷製バーニャカウダ・白馬ブランド鹿肉のリエットとスモークサーモンのブルスケッタ・ソーセージとバケットのチーズフォンデュ・BBQ シェフチョイスの牛肉ステーキと厚揚げの炭火焼・香草とガーリックの丸鶏ダッヂオーブン・長野アップルパイ。また、「The Forest Glamping and Grill」として信州のオーガニックな食材と地元白馬のジビエ料理が楽しめるグリルレストランもオープンしましたので、どちらもおすすめ。

お風呂は、アルカリ度日本2位を誇る白馬八方温泉を引湯した、温泉露天風呂「庄平衡の湯」があります。新聞紙上にて「強アルカリ泉全国一」と評価され、肌がすべすべになる湯質に特色があります。

料金については1名あたり、グランピングプラン2,4000円~、ランチBBQ3,500円~。


  • 施設名:もみの木グランピングエリア「The Forest」(白馬樅の木ホテル)
  • お風呂(温泉):温泉露天風呂あり
  • 主要な装備・設備:エアコン、冷蔵庫、テレビ
  • 雨の場合:ホテルに隣接
  • 体験アクティビティ:薪割り体験、焚火
  • 住所・アクセス:長野県北安曇郡白馬村北城4683-2
  • 自家用車でアクセス:安曇野IC、長野IC、糸魚川ICから車で60分
  • 電車でアクセス:白馬駅からタクシーで約7分
  • 犬・ペット同伴:不可

白馬樅の木ホテル周辺の子連れ向けスポット

【白馬ライオンアドベンチャー】(白馬村)

白馬ライオンアドベンチャーでは、春から秋にかけてはラフティング、カヤック、熱気球、パラグライダーなどのツアーを実施しています。大自然いっぱいの長野県白馬村で川や湖、空を満喫できます。雄大な自然の中で家族と楽しむことができます。


 

関連記事

  1. 夕暮れのグランドーム伊勢賢島のドームテント

    グランドーム伊勢賢島がスカイランタン七夕祭り開催 ご家族の無病息災を祈って

  2. 落ち着いたベットルームの藤乃煌

    東海エリア!カップル・二人旅のデート向けグランピング10選

  3. 藤乃煌の熱気球体験アクティビティ

    【2020年最新】静岡グランピングおすすめ18施設(宿泊・日帰り・子連れ・カップル)

  4. 静岡県西部(浜松市・静岡市)のグランピング3施設まとめ

  5. BIO-RESORT HOTEL&SPA OPark Ogoseは埼玉のグランピング

    埼玉グランピング(おごせ・ときがわ・飯能)宿泊2施設&日帰り3施設

  6. 海を見ながらBBQが楽しめる「CALIFORNIA BBQ BEACH」 日帰りのみですが、みんまでワイワイ楽しめます。

    福岡県の日帰りグランピング7施設まとめ