山梨県でペットと一緒に泊まれるグランピング施設

 

富士山を望みながら富士五湖もあり、豊かな自然が多いことからアウトドアシーンでの存在感が増している山梨県。

アウトドアで遊ぶ、泊まるといえばグランピングです。

 

今回はそんな山梨県でワンちゃんと一緒に思う存分遊べるグランピング施設をまとめました。

1.小田急山中湖フォレストコテージ(山梨県南都留郡山中湖村)

2.グランピング Paws Ground(山梨県北杜市)

3.クースクース(山梨県南都留郡富士河口湖町)

4.河口湖カントリーコテージBan(山梨県南都留郡富士河口湖町)

5.キャンプあかいけ (山梨県南都留郡富士河口湖町)

6.PICA八ヶ岳明野(旧CAMPicaキャンピカ明野ふれあいの里)(山梨県北杜市明野町)

7.PICA富士西湖(山梨県南都留郡富士河口湖町)

8.PICA山中湖ビレッジ(山梨県南都留郡山中湖)

9.PICAFujiyama(山梨県南都留郡富士河口湖町)

10.SUMIKA CAMP FIELD(山梨県南都留郡富士河口湖町)

11.河口湖レイクサイドコテージ(山梨県南都留郡富士河口湖町)

 


1.小田急山中湖フォレストコテージ(山梨県南都留郡山中湖村)

 

ペットと一緒にグランピングを楽しめるコテージ、キャビン、オートキャンプサイトの全てが揃っているのが小田急山中湖フォレストコテージです。

「ノルディックコテージ」「わんわんキャビン」というペット対応のお部屋では、それぞれプライベートドッグランがついており、ワンちゃんをのびのびと自由に遊ばせてあげることができます。温水対応の足洗い場もあり、その気遣いがペット愛好家には嬉しいところ。

もちろん室内、デッキテラスにも入室できますので、広々とした屋根付きデッキでバーベキューする時も室内でくつろぐ時も、愛犬と離れる必要はありません。

広々したプライベートドッグランが付いている小田急山中湖フォレストコテージの「わんわんキャビン」

小田急山中湖フォレストコテージ公式HPより

 

食器や食事は用意されていないので、使い慣れているものを持参してください。また必要があればクレートやケージも持参しましょう。占有スペースではノーリードでOKですが、共有敷地内を散歩する時はリード必須です。

お食事は食材は持ち込みですが、ダッチオーブンやスキレットなどの調理器具はレンタルがあります。

他にも、グランピングを盛り上げるハンモックや焚き火台、ランタンなどのレンタルもあるので気になったものは利用してみては。

もっとキャンプ感を楽しみたい、という方にはウッドチップを敷き詰めたドッグラン付きのオートキャンプサイトもあります。

テントのレンタルもありますが、レンタルテントにはペットは入れないので、一緒に入りたい場合は自前で用意しなければいけません。

テントに寝転がれば、それはペットと同じ目線の高さです。

ペットが見ている世界を体験できるのもいい思い出になることは間違いありません。

ペット宿泊料金1,400円〜(シーズン・曜日で変動)

 


  • 施設名:小田急山中湖フォレストコテージ
  • エアコン・トイレ:エアコン完備・トイレ個別(オートキャンプサイトは共同)
  • お風呂・シャワー:男女別大浴場、個別シャワー(オートキャンプサイトは共同)
  • 温泉・日帰り温泉:なし
  • 宿泊料金:18,500円〜(わんわんキャビン)
  • 日帰りプラン:あり
  • カップル・二人旅
  • 子連れ・幼児
  • 大人数・団体向け:-
  • 住所:山梨県南都留郡山中湖村平野

 

2.グランピング Paws Ground(山梨県北杜市)

「清里ペンショングランデール」の前庭に併設された2棟のテントでグランピングを楽しめます。ペンションには通信カラオケルームや卓球、ビリヤードもあり、宿泊者は無料で利用することができます。「グランピング Paws Ground」の特徴は、ドイツ出身のオーナーが大の愛犬可であり、ペットと一緒にグランピングを楽しめる点です。

敷地内に専用ドッグランがある他、施設周辺にもアジリティ付きドッグラン、ワンちゃんとのお散歩コースや同伴可能なカフェ、レストランが多数あり、宿泊の前後でも愛犬と存分に遊んで過ごすことができます。

愛犬と一緒に泊まれる「Paws Ground」でワンちゃんと一緒にグランピング体験しよう

グランピング Paws Ground公式HPより

 

バーベキューコンロなどは一式揃っているので、食材を持ち込んでバーベキューを楽しめます。肌寒いと感じたら焚き火用の薪も購入できます。

同施設内のペンションもペット同伴可なので、多くのペット愛好家で賑わう施設です。大型犬OK、ペットの宿泊料金は500円。


  • 施設名 :Paws Ground グランピング清里
  • エアコン・トイレ:トイレ共同
  • お風呂・シャワー:シャワールーム共同
  • 温泉・日帰り温泉:なし
  • 宿泊料金:21,600円〜
  • 日帰りプラン:なし
  • カップル・二人旅
  • 子連れ・幼児
  • 大人数・団体向け:-
  • 住所:山梨県北杜市高根町清里

3.クースクース(山梨県南都留郡富士河口湖町)

1日3組限定のペットも泊まれるお洒落な「大人の宿」がクースクース。

施設内は全てペットも入れるようになっており、不自由しません。

客室の外にはドッグガーデンもあります。室内とドッグガーデンはノーリードでOKですが、他は全てリード着用。

レストランに同伴する時はさらにTシャツを着れば一緒に入れるというから驚きです。

ペットと同伴できる宿といっても、各施設毎に条件は色々と異なるものですが、クースクースはいい意味で緩いです。

トイレや無駄吠えの躾など基本的なことができていれば大丈夫。ベッドに乗ってしまうワンちゃんはケージをご持参ください。

1日3組限定のペットも泊まれる「クースクース」 

クースクース公式HPより

ペット用の備品も一通り揃っているので、食べ物や食器など普段使いのものさえ持っていけば後は心配いりません。ペット用の食事の温めや解凍などもお願いすればやっていただけます。

さらにはワンちゃん用のシャンプー&トリミングルームまで完備されているので、ドッグガーデンで泥だらけになるまで遊んでも綺麗さっぱり。

遊ぶのが好きすぎて足洗いだけでは足りないワンちゃんには嬉しい施設です。

管理棟からお部屋に至るまで、古き良きヨーロッパという風情で、まさに大人の隠れ宿的な雰囲気。ウッディなカントリーハウススタイルの管理棟では「こんな場所で愛犬とコーヒーを飲みたい」という夢がひとつ叶います。

食事はコース洋風料理とお部屋でBBQから選べ、BBQならお部屋の屋根付きテラスで、4名以上ならレストランのオープンテラスで楽しめます。

ペット宿泊料金は1頭2,000円。

 


  • 施設名 :クースクース
  • エアコン・トイレ:エアコン完備、個別トイレ
  • お風呂・シャワー:個別バスルーム
  • 温泉・日帰り温泉:なし
  • 宿泊料金:10,500円〜
  • 日帰りプラン:なし
  • カップル・二人旅
  • 子連れ・幼児:お子様用食事あり
  • 大人数・団体向け:-
  • 住所:山梨県南都留郡富士河口湖町長浜

 

4.河口湖カントリーコテージBan(山梨県南都留郡富士河口湖町)

河口湖カントリーコテージBanのグランピングリゾートでは、移動式キャンプ用のトレーラーハウス仕様のお家を中心に、その周囲に大型ウッドデッキ、プチテント、BBQコーナー等が備えられています。

ウッドデッキにはハンモック、横にはお子様が喜びそうな秘密基地っぽいプチテントがあり、グランピングらしい要素がありながら、お部屋に入るとヨーロッパのプチホテルのような洒脱な内装になっています。

また全てのコテージに専用の屋根付きBBQスペースがあるので雨の日でも安心。

コンロ一式のレンタルや、食材は基本的には持ち込みになりますが、希望すれば食材セットのお取り寄せサービスも利用できます。

施設内にあるカフェからお料理をデリバリーもしてくれるので、BBQ以外でも食事に困ることはありません。

お子様の喜びそうなプチテント&ハンモックがデッキにある河口湖カントリーコテージBan

河口湖カントリーコテージBan公式HPより

 

ペットはケージ持参で同伴可能です。

料金は中型犬まで3,000円(税別)、大型犬は5,000円(税別)となっています。

基本的にワンちゃん用の備品は置いていませんので、必要なものは持参してください。同伴を希望する場合は、宿泊予約の際に施設にまでご相談ください。

施設内には、富士山を一望できる露天風呂もあります。

 


  • 施設名 :河口湖カントリーコテージBan
  • エアコン・トイレ:エアコン完備・トイレ個別
  • お風呂・シャワー:シャワー個別
  • 温泉・日帰り温泉:施設内にあり
  • 宿泊料金:24,000円〜(2人1棟平日料金)
  • 日帰りプラン:なし
  • カップル・二人旅:2名用施設あり
  • 子連れ・幼児:お子様遊具あり
  • 大人数・団体向け:60名用コテージあり
  • 住所:山梨県南都留郡富士河口湖町河口

 

5.キャンプあかいけ (山梨県南都留郡富士河口湖町)

富士山の樹海にあるグランピング施設が「キャンプあかいけ」。樹海といってもおドロドロしいものではなく、3haの敷地を有する明るいキャンプ場です。

フリーサイトやオートキャンプ場などがある普通のキャンプ場だったのですが、アウトドア用品メーカーのLOGOSがグランピング専用テントとして開発した「ロゴスグラマラス」を使用したグランピング体験を1日1組限定で行っています。

グランピング体験は、平日25,000円・土休日30,000円で定員は4名(施設利用料・サイト料・レンタル人数分が含まれます)。定員については、最大8名まで受け入れが可能で、5名以上は1名につき3,000円が必要です。レンタル品の内容は6mテント・宿泊テント・タープ・ベッド・封筒型シュラフ・ブランケット・イス・テーブル・BBQコンロ・薪ストーブ・調理器具・食器・ランタン等など、食材や炭以外は、ほぼ料金に含まれており、手ぶらでグランピングを楽しむことができます。

1日1組限定で「ロゴスグラマラス」を使用したグランピング体験ができます。

キャンプあかいけ公式HPより

 

ペットは別途入場料が200円必要で、リード着用必須です。

冬季は営業をしておりませんが、テント内にペットを入れることはできませんので、寒くなりかけの季節などはワンちゃんの体調と環境を十分整えてからご利用ください。

ペット用の備品はないので、全て自前で準備する必要があります。


  • 施設名:キャンプあかいけ
  • エアコン・トイレ:エアコンなし・トイレ共同
  • お風呂・シャワー:シャワー共同
  • 温泉・日帰り温泉:富士展望の湯「ゆらり」まで車で9分
  • 宿泊料金:25,000円〜
  • 日帰りプラン:なし
  • 大人数・団体向け:なし
  • 住所:山梨県南都留郡富士河口湖町精進

 

6.PICA八ヶ岳明野(旧CAMPicaキャンピカ明野ふれあいの里)(山梨県北杜市明野町)

星をみながらグランピングができると人気のPICA八ヶ岳明野(旧名称CAMPicaキャンピカ明野ふれあいの里)。

標高1000mに位置するため、雲の少ない日の夜には、星に手が届きそうな夜空が満喫できます。

星空を見るための望遠鏡などもレンタルできます。

ワンちゃんのための設備がついたキャンビン♪

PICA八ヶ岳明野公式HPより

 

PICA八ヶ岳明野ではドッグコテージ、ドッグキャビン、テントサイトのいくつかにワンちゃん連れで宿泊できます。

コテージとキャビンにはそれぞれフードボウル、ゴミ箱、トイレシートが準備されていますので、その他必要なものは持参しなければいけません。

ドッグコテージにはコテージ前面にウッドチップを敷き詰めた専用のプライベートドッグランがあります。ドッグキャビンにはプライベートドッグランはありませんので、ご予約の際は間違えないように。

それぞれBBQスペース付きですので、ワンちゃんと一緒にバーベキューを楽しむことができます。

施設内にはスタッフ手作りのドッグランもあり、ただの広い原っぱではなく少し森の中で木も生えている場所ですので、天然のアジリティが楽しめそうです。


  • 施設名 :PICA八ヶ岳明野
  • エアコン・トイレ:エアコン完備・トイレ個別
  • お風呂・シャワー:シャワー個別
  • 温泉・日帰り温泉:なし
  • 宿泊料金:9,900円〜
  • 日帰りプラン:なし
  • 子連れ・幼児:子供用プレーパークあり
  • 住所:山梨県北杜市明野町浅尾

 

7.PICA富士西湖(山梨県南都留郡富士河口湖町)

PICA富士西湖では釣りやカヌー、カヤックといったウォータースポーツからMTBやドッグランといった森遊びも楽しめるグランピング施設です。

チェックインを行うゲストハウス内には、焚き火用品を数多く扱う焚き火Proショップ”Bonfire”が。国内外の焚き火グッズを取り揃えていますので、見ているだけでも楽しく過ごせます。

PICA富士西湖の”ドッグラン付きキャンプサイト」でワンちゃんと泊まろう。

PICA富士西湖公式HPより

 

ワンちゃんと一緒に泊まれるのは”ドッグラン・庭付きコテージ”とドッグラン付きキャンプサイト(電源あり・なし)。

コテージの方には北欧ラップランドに伝わる”コタ”という建物を模した独特なデザインのコテージに、宿泊者だけが使える約30坪の専用庭があり、プライベートドッグランとして利用できます。

店員は6名で、エアコンはありますがバス・トイレはありませんので共同のものを使用してください。屋根付きウッドデッキにはウッドテーブル・チェアとBBQグリルがセットされており、ワンちゃんと遊びながら一緒にバーベキューを楽しむことができる施設となっています。

フードボウルとコロコロは備品にありますが、それ以外のものは必要に応じて持参してください。

場内にはなんと広さが800坪もあるドッグランもあり、専用庭だけではなく広いエリアで思いっきり遊ばせてあげることもできます。


  • 施設名:PICA富士西湖
  • エアコン・トイレ:エアコン完備・トイレ共同
  • お風呂・シャワー:シャワールーム共同
  • 温泉・日帰り温泉:なし
  • 宿泊料金:15,000円〜
  • 日帰りプラン:なし
  • 住所:山梨県南都留郡富士河口湖町西湖

 


8.PICA山中湖ビレッジ(山梨県南都留郡山中湖)

富士山麓の恵みをいただくレストラン”FUJIYAMA KITCHEN”や富士山麓の食材からクラフトビール、山梨ワインなどが楽しめるBBQバル”FUJIYAMA GARDEN WORKS”、ハンモックに揺られながらコーヒーを飲める”Hammock Cafe”などがあります。

Hammock Cafeはワンちゃんとの利用もできます。

PICA山中湖ビレッジではドギーコテージに限りワンちゃんと宿泊できます。

PICA山中湖ビレッジのドギーコテージはワンちゃんも一緒に泊まれます。

PICA山中湖ビレッジ公式HPより

 

最大3頭までOKですが、室内での放し飼いはできず、ケージに入れる必要があります。

ワンちゃん用の備品、フードボウル、虫除けスプレー、消臭スプレーはフロントで貸し出しがあります。

山中湖の森をイメージした明るいグリーンベースのお部屋は定員4名でシングルベッドが4台、エアコン、トイレ、バスルーム付きです。

外にはオーニングのついたテーブルや焚き火台があるので、ワンちゃんとともに焚き火台を囲みながらゆったりとした時間を過ごせます。

 


  • 施設名:PICA山中湖ビレッジ
  • エアコン・トイレ:エアコン完備・トイレ個別
  • お風呂・シャワー:バスルーム
  • 温泉・日帰り温泉:なし
  • 宿泊料金:19,700〜
  • 日帰りプラン:なし
  • 住所:山梨県南都留郡山中湖村平野

 

9.PICAFujiyama(山梨県南都留郡富士河口湖町)

PICA関連施設の中でも2018年7月にオープンした新しい施設で、トレーラーコテージ、テントサイトでワンちゃんと宿泊できます。

トレーラーコテージは冷暖房完備、シャワーにトイレも室内にあるので初めてのグランピングでも泊まりやすい部類に入ります。グランピング施設には珍しく床暖房まで入っています。

PICAFujiyamaのトレーラーコテージは、ワンちゃん宿泊OK。

PICAFujiyama公式HPより

ベッドはシモンズが用意されていて、確かな寝心地。

ワンちゃん用の備品は特に準備されていないので、必要なものは持参しなければいけません。

室内ではケージ必須となりますので放し飼いはできません。

新しくて清潔感のあるセンターハウス内にはフロントや売店の他にレストラン、シャワールームにコインランドリーまであります。

本格的なピザ釜まで用意されたレストランではランチ営業もしているので、チェックイン前、チェックアウト後に利用してみてはいかがでしょうか。


  • 施設名:PICAFujiyama
  • エアコン・トイレ:エアコン完備・トイレ個別
  • お風呂・シャワー:シャワールーム
  • 温泉・日帰り温泉:日帰り温泉「ふじやま」まで車で10分
  • 宿泊料金:19,700〜
  • 日帰りプラン:なし
  • 大人数・団体向け:団体プランあり
  • 住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津

 

10.SUMIKA CAMP FIELD(山梨県南都留郡富士河口湖町)

SUMIKAキャンプフィールドはその名の通り、他のグランピング施設などとは違い、キャビンやコテージなどが建っている訳ではなく、テントを自分で設営して宿泊する施設となっています。

とはいってもテントなどのキャンプグッズはレンタルが用意されており、手ぶらでOK。

SNOWPEAKをはじめとする各種ブランドのギアでキャンプを楽しめます。

自分で設営するのは難しそうなら、常設テントも選べます。

自分で設営したテントで仲間とワイワイ過ごそう

SUMIKA CAMP FIELD公式HPより

 

レンタルグッズにはテントや寝袋、テーブルにチェアなどの基本的に必要なものがセットされており、SNOWPEAKプランでは同ブランドのクッキングツールまで使い放題。

ここで一度試してみて、気に入ったら改めて後日購入するという楽しみもあります。

焚き火台など、レンタルグッズは豊富に用意されているので、お好みに合わせて自分だけのキャンププランを作るのもいいですね。自身でテントをお持ちの場合はフリーサイトプランをご利用ください。

 

ペットはリード必須で同伴可能です。テント内にペットを入れることはできませんので、冬場などはワンちゃんの体調と環境を十分整えてからご利用ください。ペット用の備品はないので、全て自前で準備する必要があります。


  • 施設名:SUMIKAキャンプフィールド
  • エアコン・トイレ:エアコンなし、トイレ共同
  • お風呂・シャワー:シャワー共同
  • 温泉・日帰り温泉:なし
  • 宿泊料金:13,500円〜
  • 日帰りプラン:なし
  • 大人数・団体向け:問い合わせ
  • 住所:山梨県南都留郡富士河口湖町本栖

 

11.河口湖レイクサイドコテージ(山梨県南都留郡富士河口湖町)

河口湖レイクサイドコテージはその名の通り富士山を望む河口湖畔にあるグランピング施設です。

マリーナ設備を直営しているため、ウェイクボードや水上バイクなどのマリンレジャーが楽しめるのが最大の特徴です。

宿泊施設はコテージが7棟、キャビン1棟、大人数対応のロッジが1棟、3名利用のエアストリームが1棟となっております。

エアストリーム以外は全てワンちゃんとの宿泊可。

小型犬のみ宿泊可な河口湖レイクサイドコテージ。ドッグランあります。

河口湖レイクサイドコテージ公式HPより

 

ワンちゃんの宿泊料金は小型犬1頭1,500円、中型犬大型犬で1頭3,000円になります。

必ず事前にペット同伴の予約をしてください。

ワンちゃん用の備品などは特に用意されていませんので、自前での準備が必要です。

また室内には小型犬しか入れないため、中型犬以上のワンちゃんを飼っていらっしゃる方は基本的に外で過ごさせる必要があります。小型犬でも室内ではケージ必須となっております。ドッグランがありますので、そちらで思う存分遊ばせてあげてください。

 

河口湖レイクサイドコテージの魅力の一つにワカサギ船でのワカサギ釣りがあります。ワカサギ船の予約は12月~3月ごろが可能となりますが、たちまち満席になるほどの人気ぶりです。

また、オンシーズンには、湖上の船の上で楽しむBBQで大人気の河口湖ボートマーケットーベキューも体験できます。食材はセットで用意されているので、手ぶらで参加可能です。


  • 施設名:河口湖レイクサイドコテージ
  • エアコン・トイレ:暖炉あり・トイレ個別(一部共同)
  • お風呂・シャワー:バスルームあり(一部共同)
  • 温泉・日帰り温泉:なし
  • 日帰りプラン:日帰りBBQプランあり
  • 住所:山梨県南都留郡富士河口湖町長浜

 

■湘南・箱根・富士山・軽井沢など関東でカップル向けグランピングはこちら

■静岡県のグランピング全18施設の情報はこちら

■関東全域のグランピング施設はこちら

関連記事

  1. 海岸沿いにあるグランピング福岡から見る夕焼けは最高です。

    福岡県のおすすめグランピング7施設まとめ

  2. SeaShellVacationHouseのデッキからの絶景オーシャンビュー

    伊豆のグランピング全10施設まとめ(犬OK・温泉・子連れ・離島)

  3. ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原ウェルカムベビー認定コテージ

    関東のグランピングで子連れや赤ちゃん連れにおすすめ25施設

  4. 2020年最新滋賀県・琵琶湖近辺グランピング8選(ペット対応施設あり)

  5. カップル・二人旅向け関西のオシャレなグランピング施設13選

  6. グランドーム伊勢賢島のドームテント。広々空間で、落ち着いた雰囲気。

    三重県の子連れ向けグランピング施設おすすめ5選