富士山が見えるグランピング15選(富士五湖・御殿場・富士宮)

富士山が見えるグランピング施設を特集。

世界遺産にも指定されている富士山。
日本国内に留まらず、世界中の観光客を惹きつける美しい霊峰です。

日本国内で富士山が見える都道府県は山梨県、静岡県、神奈川県、東京都、千葉県、埼玉県、長野県がありますが、特に富士山に距離が近く美しく見える山梨県、静岡県のグランピング施設を取り上げています。

今回、調査した山梨県、静岡県のグランピング施設では、15施設が該当しました。

綺麗な富士山が見える場所として知名度の高い河口湖がある富士河口湖町には、グランピング施設も多く、実に富士山ビューに該当した15施設のうち、9施設が富士河口湖町という結果になりました。

同じ富士河口湖町でも、精進湖から見える富士山、河口湖から見える富士山、山中湖から見える富士山はそれぞれ特徴が異なるようで、ネット上でも精進湖が一番とする記載や河口湖を一番とする記載もありました。

また、過去には「どこから見える富士山が最も美しいのか」という趣旨で山梨県VS静岡県のテレビ番組(フジテレビ、ほこXたて)も放映されていたようです。
そこで、静岡県の富士山が見えるグランピング施設も今回、取り上げています。
静岡県にはグランピング施設が多くありますが、大半は伊豆、浜松、沼津に点在しているため、該当したグランピング施設は2施設だけでした。

それでは15施設を紹介してきます。

富士山ビューのグランピング15施設

目次

 

◆富士山が見えるグランピング:山中湖ビュー

富士五湖の中で、最も富士山に近いのが山中湖です。
また、山中湖は富士五湖の中でも、最も面積が大きく、迫力のある富士山を見ることができます。
肉眼で見る場合は距離が近い山中湖がおすすめです。
また、山中湖は富士五湖の中で、最も標高が高い場所にあるそうで、富士山が見える確率が最も高いそうです。

1.杓子山ゲートウェイキャンプ(山梨県富士吉田市)

◆注目ポイント◆
・都心から車で約1時間30分。アクセス良好。
・早朝や日中、夕暮れ時から夜まで、美しい富士山を眺望できる。
・眺望抜群の貸切露天風呂を利用できる。

画像出典:杓子山ゲートウェイキャンプ 公式HP

「杓子山ゲートウェイキャンプ」は、2019年の初夏、山梨県富士吉田市にオープンしたグランピング施設です。
都心から車で約1時間30分の好立地でありながら、目の前には雄大な富士山、彼方には南アルプスを望める極上のスポットです。

杓子山ゲートウェイキャンプドームテント室内から富士山を見る

画像出典:杓子山ゲートウェイキャンプ 公式HP

「杓子山ゲートウェイキャンプ」の宿泊棟は、5種類のドームテントで構成されています。

ドームテントの窓から富士山の雄大な姿を眺めることができます。
朝日と共に富士山をベッドの中から眺めることができるなんて素敵ですね。
ドームテントは大きな窓があり快適な室内空間に居ながら、雄大な自然と一体化することができます。

トイレとシャワーは、男女別の共同利用型。
食事は専用の屋根付きBBQスペースで。
雨の日も安心です。

敷地内のあらゆるところから富士山を眺望! 夜景もgood◎

「杓子山ゲートウェイキャンプ」では、敷地内のあらゆるところから富士山が見えます。
テント外のテーブルで、お茶を飲みながら富士山を眺めるのが特におすすめ◎

杓子山ゲートウェイキャンプ富士山ビュー

画像出典:杓子山ゲートウェイキャンプ 公式HP

日没後には、美しい富士山のシルエットと市街地の明かりが相まって、フォトジェニックな夜景を楽しむことができます。
早朝や日中、夕暮れ時から夜まで、写真撮影を楽しめます。
昼間だけでなく、夜の景色も楽しみですね!

画像出典:杓子山ゲートウェイキャンプ 公式HP

ドームテントの宿泊者は、眺望抜群の貸切露天風呂を利用することができます。
チェックイン時にフロントで希望時間を申し込みます。

山梨の名産「甲州富士桜ポーク」をBBQで楽しもう。期間限定メニューも。

画像出典:杓子山ゲートウェイキャンプ 公式HP

食事はブランド豚「甲州富士桜ポーク」をメインとしたグランピングBBQを楽しみましょう。
冬季限定で、「アウトドア鍋」も登場!体がじんわり温まるアツアツの牛骨入り本格ポトフをメインに、多種多彩であったかい美味をふんだんに取り入れたメニューです。
体が温まりそうですね。
また、春季限定で「イタリアンBBQ」も登場。南アルプスの新鮮野菜やステーキ、富士桜ポークなど多種多彩な美しい食材でBBQが楽しめます。
自由に好きな食材を持ち込んでBBQをすることも可能。その場合は「素泊まりプラン」を選択してください。


 杓子山ゲートウェイキャンプの基本情報

  • 富士山が見える     :ドームテントの室内から見える
  • アクセス①       :中央自動車道 富士吉田・西桂スマートICより15分
  • アクセス②       :富士急行 富士山駅よりタクシー(20分)
  • ペット・犬連れ     :不可
  • 住所          :山梨県富士吉田市大明見古屋敷4101

2.LE NIDO -ル・ニドー(山梨県山中湖村)

◆注目ポイント◆
・全室富士山ビューの絶景設計!
・テント内にトイレとシャワー完備で快適便利。
・非接触チェックインで、安全。プライベート感も◎

画像出典:LE NIDO -ル・ニドー 公式HP

山中湖村に2021年9月にオープンした「LE NIDO-ル・ニド」。
雄大な富士山を目前に大自然を感じながらグランピングを体験できます。

全室富士山ビュー!絶景を楽しもう。

画像出典:LE NIDO -ル・ニドー 公式HP

約2,000㎡の森に佇む、わずか3棟のグランピング施設です。
プライベート空間にこだわり、全室から富士山ビューの絶景設計です。

画像出典:LE NIDO -ル・ニドー 公式HP

お部屋は人気のドームテント。
直径8mの大型サイズは、室内に小上がりを設置。
大人4名(最大6名)もゆったりと休むことができ、家族旅行や小グループの女子会、卒業旅行まで対応できます。
テント内には、美しいインテリアの空間が広がっています。
SNS映えもばっちりですね!

テント内に温水洗浄機能付きトイレとシャワールームが完備。
室内ですので、夜中や寒い日にわざわざテントから外へ移動する必要がありません。
もちろんエアコンも完備。
アウトドアが初めての女性・お子様でも安心して滞在できそうです。

山梨の味覚をBBQで味わおう!非接触チックインシステムで、安全性◎

画像出典:LE NIDO -ル・ニドー 公式HP

夕食は、山梨エリアの食材や厳選食材を使用したグランピングBBQを楽しみましょう。
「国産牛バーベキューセット」は、牛カルビやハラミ、モモなどを使用した豪華グランピングBBQ。
「国産和牛・甲州地どり·シーフードセット」は、国産和牛カルビ、甲州地どり もも、殻付きあわび、伊勢海老などの
厳選食材を使用したBBQです。

また、「LE NIDO -ル・ニドー」はチェックインは非接触チェックインを導入しており、ご家族や友人同士などグループ以外の接触の機会が一切ありません。
安全で、プライベートな空間が確保されています。
お忍びでグランピング・・・なんてゆうのも良いかもしれませんね!


LE NIDO -ル・ニドー の基本情報

  • エアコン                      :あり
  • トイレ・シャワー           :専用
  • 周辺情報・アクティビティ:アウトドアプロジェクター、プライベートキャンプファイヤーなど
  • 富士山ビュー                 :全棟から富士山ビュー
  • アクセス①                    :東京方面からは中央自動車道経由。山中湖ICより8分
  • アクセス②                     :新宿高速バスターミナルより山中湖平野行のバスに乗車、「山中湖ホテルマウント富士入口」下車。徒歩約30分・車で約5分
  • ペット・犬連れ               :不可
  • 住所-                            :山梨県南都留郡山中湖村平野字中ノ侭3800-1

3.小田急山中湖フォレストコテージ(山梨県南都留郡山中湖村)

◆注目ポイント◆
・湖畔エリアから山中湖と富士山を一望できる。
・森林エリアでは森林浴ができる。
・近隣の富士山絶景ポイントもおすすめ◎

画像出典:小田急山中湖フォレストコテージ 公式HP

「小田急山中湖フォレストコテージ」は、関東の避暑地として有名な山中湖の高原リゾートに位置するコテージ泊のグランピング施設です。

湖畔エリアから山中湖と富士山を一望!

画像出典:小田急山中湖フォレストコテージ 公式HP

「小田急山中湖フォレストコテージ」は、湖畔エリアと森林エリアに分かれています。
湖畔エリアでは山中湖と富士山が一望可能です。
森林エリアは富士山を見ることはできませんが、森林浴が体感できます。

近隣に富士山の眺望ポイントが! 希少な絶景も望めるかも・・・!

小田急山中湖フォレストコテージの近隣の富士山が見えるスポットとして、長池親水公園、夕焼けの渚展望台があります。
10月~2月頃は、富士山の山頂に太陽が重なるダイヤモンド富士も見られます。長池親水公園では、逆さ富士に夕日が沈みこむダブルダイヤモンド富士という希少な絶景を見ることができます。
長池親水公園は「小田急山中湖フォレストコテージ」から車で10分、夕焼けの渚展望台は車で3分の距離にあります。


 小田急山中湖フォレストコテージの基本情報

  • 周辺情報・アクティビティ:ワカサギ釣り、山中湖平野温泉「石割の湯」
  • 富士山が見える     :山中湖と富士山のビューは絶景
  • アクセス①       :東富士五湖道路の山中湖IC下車、一般道(138号)で15分
  • ペット・犬連れ     :ノルディックコテージ、わんわんキャビンは愛犬同伴可能
  • 住所          :山梨県南都留郡山中湖村平野491

 

◆富士山が見えるグランピング:河口湖ビュー

 富士山北部から見る富士山は形がきれいに見えることでファンが多いそう。
河口湖から見える富士山は山頂から山腹にかけて急激に角度が落ち込み、山腹から山麓にいくほど、緩やかになっているそう。
裾野の広がりを最も強く、大きく感じることができるため、一層、雄大な姿に見えるそうです。

富士山を見る場所NO.1に推す声が多い絶景ポイントが河口湖です。
実際、今回、紹介している星のや富士の部屋からは河口湖越しに美しい富士山を見ることができました。

河口湖近くの新倉山浅間公園は、桜の時期に「世界中のカメラマンが死ぬ前に訪れなければならない21の場所」という記事で9位に紹介されているほどの富士山の絶景ポイントだそうです。

4.THE DOOR(ザ・ドアー)(山梨県南都留郡富士河口湖町)

◆注目ポイント◆
・都心から約90分、河口湖ICから3分。アクセス良好!
・富士山を眺めながら滞在できる。
・焚火やテントサウナなど、アクティビティを楽しめる。

画像出典:くうねるたす 公式HP

「THE DOOR」は、都心から約90分、河口湖ICから3分の好アクセスの立地。
雄大な富士山を望みながらグランピング体験ができる施設です。

5種類のお部屋から選択可能。ドームテントはもちろん、キャンピングカーやコテージも。

全5棟のお部屋は、それぞれ仕様が異なります。
大人気のおしゃれなドーム型テントの「ドームテント」、完全独立型のコテージタイプの「ラージコテージ」、「ドッグコテージ」、憧れの「キャンピングカー」、キャンプを試してみたい方におすすめの「テントサイト」の5タイプがあります。
メンバーや目的に合わせてぴったりのお部屋を選んでください。

画像出典:THE DOOR 公式HP

専用の焚火台がついているお部屋も。
アウトドアといえばキャンプファイヤー!
揺らめく炎を眺めると、日常のストレスも飛んでいきそうですね!

話題のテントサウナも体験できます。

山梨のご当地BBQを楽しもう!!

食事は、地元産の食材にこだわったグランピングBBQを。
「こだわりお肉の盛り合わせ」、「彩り野菜のとろ~りラクレットチーズかけ」、「湧水で育った新鮮野菜のサラダ」、「お肉たっぷりペッパーライス」など、とっても美味しそうなメニューですね!
自由に食材を持ち込んでオリジナルBBQをすることも可能です。


THE DOORの基本情報

  • エアコン                       :あり
  • トイレ・シャワー            :共有(コテージタイプはお部屋にあり)
  • 周辺情報・アクティビティ:焚火体験、テントサウナ、レンタサイクルなど
  • 富士山ビュー                 :敷地内から富士山を眺望
  • アクセス①                    :中央道河口湖ICから3分
  • アクセス②                    :富士急行線「 河口湖駅」から車で5分(無料送迎あり。要予約)
  • ペット・犬連れ               :一部の客室棟で可
  • 住所                              :山梨県南都留郡富士河口湖町船津6895

5.つながる CAMP RESORT くうねるたす( 山梨県南都留郡富士河口湖町)

◆注目ポイント◆
・標高1,020mの高地から富士山と河口湖を一望。
・ユニークで可愛らしい客室、「くぅはうす」と「ねるはうす」。
・甲州ブランド豚やジビエなど、河口湖のご当地BBQを楽しめる。

画像出典:くうねるたす 公式HP

2022年7月オープン。
都心から90分の山梨県富士河口湖町。
河口浅間神社の遥拝所である天空の鳥居、母の白滝のすぐ近く、古くから地元の人に大切に育まれた山深い神聖な場所に「つながる CAMP RESORT くうねるたす」はあります。

標高1,020mの高地から富士山と河口湖を一望。
下界と断絶された最高のロケーションです。

ユニークな客室「くぅはうす」と「ねるはうす」。

画像出典:くうねるたす 公式HP

客室タイプは全2種類。
森の中になじむ可愛らしいフォルムの「QOO HOUSE -くぅはうす-」と、
天然木のあたたかみのある空間の「NEL HOUSE -ねるはうす-」。

画像出典:くうねるたす 公式HP

いずれも1貸切仕様。
各棟専用食事スペースでは雨の日でも安心・快適にBBQが楽しめます。

河口湖のご当地BBQを召し上がれ。甲州ブランド豚やジビエも。

画像出典:くうねるたす 公式HP

食事は、河口湖の美味を味わうグランピングBBQを。

甲州ブランド豚やジビエ、丸鶏の姿焼き、清らかな富士湧水が育んだ山梨の美味の数々を豪快にBBQスタイルで楽しみましょう。
ここでしか味わえないご当地グランピングBBQです。

また、食材持込でオリジナルBBQを楽しむ「素泊りプラン」も選択可能。
「くうねるたす」から車で15分のところにスーパーがあります。


くうねるたすの基本情報

  • エアコン:なし
  • トイレ・シャワー:共用トイレ。共用シャワー(男女別)
  • 周辺情報・アクティビティ:川口浅間神社、忍野八海など
  • 富士山ビュー:富士山と川口湖を一望
  • アクセス①:「河口湖IC」から約20分.または「富士吉田IC」から約20分
  • アクセス②:「河口湖駅」より、タクシーで約15分
  • ペット・犬連れ:不可
  • 住所:山梨県南都留郡富士河口湖町河口2568-1

6.Dot GLAMPING(ドットグランピング)(山梨県南都留郡富士河口湖町)

◆注目ポイント◆
・グランピングフィールドから富士山を一望。
・客室はプライベート感重視のキャビンタイプ。
・富士山を眺めながら、フィンランド式のバレルサウナを楽しめる。

2019年12月24日オープンの山梨県の最新グランピング施設。
河口湖も比較的近いです。

画像出典:Dot GLAMPING 公式HP

客室はキャビンタイプ。グランピングフィールドからは富士山を一望!

画像出典:Dot GLAMPING 公式HP

客室はキャビンタイプでプライベート感重視の全3棟。
グランピングフィールドからは富士山を一望できます。

画像出典:Dot GLAMPING 公式HP

キャビン(24㎡)は個別シャワー、トイレも完備。

画像出典:Dot GLAMPING 公式HP

富士山を眺めながら楽しめるBBQは溶岩グリルの遠赤外線効果でじっくりと焼き上げる贅沢なアウトドア料理です。

富士山を眺めながら、フィンランド式のバレルサウナを楽しもう!

画像出典:Dot GLAMPING 公式HP

DOT GLAMPING(ドットグランピング)でおすすめのアクティビティは、サウナ発祥の地であるフィンランドから直接輸入されたバレルサウナ。
富士山を眺めながらの外気浴で心身ともにリフレッシュできます。


 Dot GLAMPING(ドットグランピング)の基本情報

  • 料金           :15,000円~(素泊まり、定員4名)
  • 富士山がみえる      :各キャビン、フィールドから富士山ビュー
  • アクセス①        :東富士五胡自動車道、富士吉田IC下車
  • アクセス②        :中央自動車道、河口湖IC下車
  • 住所           :山梨県南都留郡富士河口湖町大石1509

 

7.星のや富士(山梨県南都留郡富士河口湖町)

◆注目ポイント◆
・星野リゾートが運営。
・国内トップクラスのラグジュアリー感。
・高台から河口湖と富士山を眺めることができる抜群のロケーション。

画像出典:星のや富士 公式HP

星野リゾートが運営する、グランピングの草分け的存在

言わずと知れた星野リゾートが運営する、2015年10月開業の国内初のグランピング施設。
昨今のグランピングブームはこの「星のや富士」の開業がきっかけといわれています。

高級リゾートホテルを運営している同社が運営していることあり、ラグジュアリー感は国内のグランピング施設ではトップクラス。

建物は河口湖を見下ろす高台にせり出すように建てられており、目の前に河口湖と富士山を眺めることができる抜群のロケーションです。

実際に訪れた際には、客室が高台に建てられており、より近く迫力を感じる富士山は壮大な印象が残りました。


 星のや富士の基本情報

  • オプションツアー     :河口湖でのカヌー体験などあり
  • 富士山が見える      :河口湖越しに各キャビンから富士山ビュー
  • アクセス①        :河口湖駅、タクシーで18分
  • アクセス②        :道東富士五胡道路河口湖IC下車20分
  • 住所           :山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408

 

8.河口湖レイクサイドコテージ(山梨県南都留郡富士河口湖町)

◆注目ポイント◆
・一戸建てのコテージで設備も充実。
・河口湖の湖上で、富士山を眺めながらBBQを楽しめる。
・河口湖でワカサギ釣りが楽しめる。

富士山の河口湖ビューが可能なコテージ宿泊ができるグランピング施設。

「河口湖レイクサイドコテージ」の運営会社は、河口湖にあるマリーナ設備を直営しているため、河口湖の湖上から富士山を見ることも可能です。

画像出典:河口湖レイクサイドコテージ 公式HP

コテージには、サウナや暖炉、BBQテラス、ドッグランが完備されています。

大人気!河口湖でワカサギ釣り。雪景色もgood◎

「河口湖レイクサイドコテージ」の魅力の一つにワカサギ船でのワカサギ釣りがあります。
ワカサギ船の予約は12月~3月ごろが可能となりますが、たちまち満席になるほどの人気ぶりです。
季節的にも、冠雪した富士山を河口湖から眺められる点でも贅沢なレジャーです。

また、オンシーズンには、湖上の船の上で楽しむBBQで大人気の河口湖ボートマーケットーベキューも体験できます。
食材はセットで用意されているので、手ぶらで参加可能。

こちらも河口湖の湖上でBBQを楽しみながら、富士山を眺められる希少価値の高いアウトドア体験といえるでしょう。


 河口湖レイクサイドコテージの基本情報

  • 周辺情報・アクティビティ:ワカサギ船、湖上BBQ、水上バイク、ウェイクボード
  • 富士山が見える     :見える
  • アクセス①       :中央自動車道の河口湖IC下車、国道139経由
  • ペット・犬連れ     :一部、同伴可能
  • 住所          : 山梨県南都留郡富士河口湖町長浜2183

9.河口湖カントリーコテージBan(山梨県南都留郡富士河口湖町)

◆注目ポイント◆
・様々なタイプのコテージが。愛犬同伴可能なコテージ。
・60名泊まれるコテージも。大人数での旅行にも◎
・富士山と河口湖を眼下に見下ろしながらの露天風呂・展望風呂。

富士山の河口湖ビューが可能なコテージ宿泊ができるグランピング施設。

様々なタイプのコテージが。愛犬同伴可能なコテージも。

最大60名で利用できるコテージなど、大人数グランピングをリーズナブルに楽しめる「河口湖カントリーコテージBan」。

コテージは様々なタイプがあり、ゲージを持参すれば、愛犬宿泊可能なコテージも。
一頭に付き中型犬まで3,000円(税別)、大型犬は5,000円(税別)。

画像出典:河口湖カントリーコテージBan 公式HP

トレーラーハウス仕様の宿泊棟は2名タイプ(4名まで対応可)6名タイプ、8名タイプの3種類から宿人数に応じて選択が可能。
他にも従来コテージには、25名タイプ、35名タイプ、60枚タイプなど人数に合わせて宿泊棟を選択することができます。

画像出典:河口湖カントリーコテージBan 公式HP

富士山と河口湖を眼下に見下ろしながらの露天風呂・展望風呂も体験の価値があります。


河口湖カントリーコテージBanの基本情報

  • 富士山が見える     :露天風呂からも富士山ビューが楽しめる
  • 料金支払い       :振込、現金のみ(クレジット決済不可)
  • アクセス①       :中央自動車道、河口湖IC下車
  • アクセス②       :河口湖駅からタクシーで10分
  • ペット・犬連れ     :同伴可能(ゲージ持参が必要)
  • 住所          :山梨県南都留郡富士河口湖町河口2092

 

10.PICA Fujiyama(山梨県南都留郡富士河口湖町)

◆注目ポイント◆
・様々なタイプの宿泊棟から選択可能。
・予約制で、貸切のキャンプサウナを体験できる。
・富士山特有の泉質を持つ天然温泉「ふじやま温泉」を割引料金で利用可能。

2018年7月20日にオープンした「PICA Fujiyama」。
コテージやトレーラーハウス、アメージングドームでグランピングを楽しめる施設です。

画像出典:PICA Fujiyama 公式HP

天然温泉やキャンプサウナを楽しもう。自然の中でリラックス!

グランピングを快適に楽しむために不可欠なシャワールームについても、男性用:6室、女性用:6室が完備されており、安心です。(※お風呂はありません。)

車で10分ほどのところに日帰り温泉「ふじやま温泉」があります。
富士山特有の泉質を持つ天然温泉が楽しめます。
「PICA Fujiyama」の宿泊者は、「ふじやま温泉」の入館料割引を受けることができます。

画像出典:PICA Fujiyama 公式HP

「PICA Fujiyama」の宿泊者は、キャンプサウナを体験可能。(予約制)
薪式のサウナヒーターを搭載しており「炎のゆらめき」を眺めながら心地よいサウナ浴を楽しむことができるほか、サウナストーンにお湯(水)をかけることで発生する熱と蒸気で「ロウリュ」も体験することが出来ます。
親しい仲間同士やご家族で非日常的なプライベート空間を貸切で堪能できます。
1組あたり90分、5,000円。


 PICA Fujiyamaの基本情報

  • 富士山が見える     :見える(場所によっては見えないところもある)
  • アクセス①       :中央自動車道・河口湖ICより 10分
  • アクセス②       :東名高速・御殿場ICより(東富士五湖道路経由) 42分
  • アクセス③       :新東名高速・新富士ICより 60分
  • ペット・犬連れ     :ペットの同伴は、「テントサイト」か「トレーラーコテージ」
  • 住所          :山梨県南都留郡富士河口湖町船津6662-10

◆富士山が見えるグランピング:精進湖ビュー

精進湖からの富士山は子抱富士。
精進湖は富士五湖の中では、最も小さい湖ですが、小さいがゆえに湖畔の水面近くまで立ち寄ることができるため、富士山の撮影に訪れる写真愛好家が多いといわれています。
富士山と精進湖の間に映りこむ小さい山は大室山という名前で、富士山の子供のように見えることから、この光景を“子抱き富士”と呼ぶそうです。

11.CAMP KAIKE(キャンプあかいけ) (山梨県南都留郡富士河口湖町)

◆注目ポイント◆
・グランピング、オートキャンプ、バンガロー宿泊など様々なタイプから選択可能。
・富士山の樹海で涼しく滞在できる。
・精進湖登山道にも隣接。トレッキングに挑戦するのも◎

富士山の精進湖ビューが拝めるグランピングが可能なキャンプ場。
富士山の樹海で、涼しいキャンプを楽しめます。

アウトドア用品メーカーのロゴスコーポレーションがグランピング専用テントとして、貸し出ししている「ロゴスグラマラス」でグランピング体験ができます。

画像出典:キャンプあかいけ 公式HP

グランピング、オートキャンプ、バンガロー宿泊などバリエーション豊富!

ロゴスグラマラスでのグランピング体験は1日1組限定。
グランピング体験は、平日25,000円・土休日30,000円で定員は4名(施設利用料・サイト料・レンタル人数分が含まれます)。
定員については、最大8名まで受け入れが可能で、5名以上は1名につき3,000円が必要です。

ロゴスグラマラスのグランピング体験以外にも、キャンプあかいけは広大な3haの敷地を誇り、キャンプ・デイキャンプ・オートキャンプ・バンガロー宿泊も可能です。

また、精進湖登山道にも隣接しており、トレッキングにも挑戦することができます。

キャンプ場への入場料は、大人800円、中学生高校生600円、4歳〜小学生500円(3歳以下無料)、ワンちゃん200円。※グランピング体験の場合は、入場料はグランピング料金に込みとなっています。
※冬季は営業していません。


 キャンプあかいけの基本情報

  • 周辺情報・アクティビティ:精進湖登山道
  • 富士山が見える     :見える(精進湖ビュー)
  • アクセス①(静岡)   :富士IC下車、新富士IC下車
  • アクセス②(東京)   :河口湖IC下車
  • ペット・犬連れ     :同伴可能
  • 営業期間        :GW~11月上旬
  • 住所          :山梨県南都留郡富士河口湖町精進550-127

 

12.精進湖キャンピングコテージ(山梨県南都留郡富士河口湖町)

◆注目ポイント◆
・富士山と精進湖の絶景ビューを楽しめる。
・グランピングはテントまたはコテージから選択可能。
・「子抱き富士」「逆さ富士」も撮影可能。他の五大湖よりもはっきりと写真に収めることができると評判。

富士山の精進湖ビューが眺められるグランピングができるキャンプ場。

画像出典:精進湖キャンピングコテージ 公式HP

グランピングができるのは、「グランピングテントサイト」と「プライベートグランピングコテージ」。

「グランピングテントサイト」は、高台の広々としたウッドデッキの上にベル型コットンテントを設営。
テントから精進湖の眺めを独り占めできます。
夜は鹿の鳴き声が聞こえ、ムササビが木を飛び渡り、朝は小鳥のさえずりが目覚まし時計に。
素敵なアウトドア体験ができそうです。

「グランピングコテージ」は、湖を見下ろす高台に位置します。
ワイドオープンガラス戸を開ければリビングとデッキが一つに!アウトドアリビングの完成です。半野外空間で思い思いに過ごせます。

富士山と精進湖の絶景写真を撮影しよう!!

画像出典:精進湖キャンピングコテージ 公式HP

プライベート感が満載で絶景と評価の高い精進湖の眺めを独り占めすることができます。
高台に位置しているので、富士山と精進湖をきれいに写真におさめることができます。

精進湖から望む富士山は、ちょうど富士山の手前にある小さな山(大室山)が子供のように見えることから「子抱き富士」と呼ばれているそうです。
また、湖に映る「逆さ富士」も撮影でき、他の五大湖に比べるとはっきりと写真に収めることができると評判です。

入浴設備は場内にありませんが、車で10分ほどのところに富士山が眺められることで有名な「富士眺望の湯 ゆらり」という温泉があります。

精進湖ではカヌー大会やお祭りが開催される時期があり、その際にはキャンプ場の利用が不可となりますので、直近のスケジュールを公式サイトにてご確認ください。


 精進湖キャンピングコテージ の基本情報

  • 周辺情報・アクティビティ:カヌー、釣り
  • 富士山が見える     :子抱富士、逆さ富士の撮影が可能
  • 営業期間        :4月上旬〜12月下旬
  • 住所          :山梨県南都留郡富士河口湖町精進495

 

◆富士山が見えるグランピング:忍野村ビュー

忍野八海で有名な。忍野村。
忍野村は日本一綺麗な富士山が見えることでも有名で、毎年多くの写真家や風景画家が訪れているそうです。
特に写真に関しては毎年村主催のフォトコンテスト「富士忍野 グランプリフォトコンテスト」が開催されるほど盛んで、富士山写真撮影のメッカとして親しまれています。

そんな忍野村にもグランピング施設がオープンしました。

13.グランドーム富士忍野(山梨県南都留郡忍野村)

◆注目ポイント◆
・忍野村の清流のほとり。最高のロケーション!
・全客室に温泉風呂つき。
・地元食材のBBQや、山梨のワインを楽しめる。

画像出典:グランドーム富士忍野 公式HP

2022年GWにオープンした、「グランドーム富士忍野」。
”富士山麗・きよみずの里” 山梨・忍野村にあり、東京から90分とアクセスも良好。

忍野村の清流が目の前!最高のロケーションでグランピングを。

画像出典:グランドーム富士忍野 公式HP

忍野村を流れる清流のほとり、雄大な忍野富士が目の前の最高のロケーション!!

「グランドーム富士忍野」は全8棟のグランピング施設。
客室タイプは全3種類。
「アクアドーム」、「ラピステント」、「ヴィラフォレスタ」。

いずれの客室もプライベート性を重視した仕様で、雨天時や悪天候時でもBBQを楽しめる全天候型の食事スペース、温泉風呂に個別トイレ、キャンプファイヤースペースの全てが専用のしつらえ。

全客室に温泉風呂つき!プライベート空間で、いつでも好きな時に温泉に入浴できる!

画像出典:グランドーム富士忍野 公式HP

また、いずれの棟も客室温泉風呂がついています。
もちろんプライベート空間なので、チェックインからチェックアウトまで、いつでもお好きな時間にのんびり入浴することができます。
小さなお子様にもやさしい単純温泉です。

画像出典:グランドーム富士忍野 公式HP

また、「グランドーム富士忍野」唯一のヴィラタイプのお部屋「ヴィラフォレスタ」には、プライベートプールを完備。
プールだけで21㎡という広さ!
客室面積は82㎡、敷地面積は約165㎡という贅沢なつくり。

山梨のご当地BBQを楽しもう。オールインクルーシブでご当地ワインも◎

食事は、清らかな富士湧水が育んだ山梨のご当地食材を中心としたグランピングBBQ。
「甲州牛のサーロインステーキ」、「14日間熟成牛のサーロインステーキ」、「忍野サーモンのハーブ焼き」、「GRILL野菜&アンチョビバター」、「アワビのアヒージョ」などなど、山梨・忍野村ならではの豪華なメニューです。

また、食材持込でオリジナルBBQを楽しむ「素泊りプラン」も選択可能です。

画像出典:グランドーム富士忍野 公式HP

「グランドーム富士忍野」では、オールインクルーシブサービスもお忘れなく。
ドリンクやおつまみが無料で楽しめます。
複数種のワインもご用意。
ワインの国として名高い山梨のワイナリー巡りをここ1カ所で体験できます。
グランピングBBQの料理と一緒に、またはセルフサービスの燻製したおつまみと一緒にご当地ワインの世界を楽しめます。

アクティビティは、プライベートキャンプファイヤー、テントサウナ体験などが楽しめます。
また遊漁券を購入してヤマメやイワナを狙った川釣りなどに挑戦するのも良いでしょう。


グランドーム富士忍野の基本情報

  • エアコン                       :あり
  • トイレ・シャワー           :個別トイレ。各棟に温泉風呂。
  • 周辺情報・アクティビティ:プライベートキャンプファイヤー、テントサウナ、川釣りなど
  • 富士山ビュー                 :敷地内から富士山を一望
  • アクセス①                    :東富士五湖道路「山中湖IC」から約6分
  • アクセス②                    :「富士山駅」からバスで約20分
  • ペット・犬連れ               :不可
  • 住所                              :山梨県南都留郡忍野村忍草2834

◆富士山が見えるグランピング:静岡ビュー

富士山の南側にあたる静岡県側は太陽の日当たりもよく、日の出や夕日の際は、美しい富士山を見ることができます。
また、静岡県側から宝永山を見ることができるのも特徴です。
今回、取り上げている御殿場市の藤乃煌に2度ほど訪れていますが、特に朝日を浴びた富士山は美しかったのを覚えています。

14.藤乃煌(ふじのきらめき)(静岡県御殿場市)

◆注目ポイント◆
・フィールド内から富士山を正面から眺望。
・20棟のキャビンは様々な利用ニーズに対応。
・子供も楽しめるアクティビティが充実。

2018年4月オープンのグランピングフィールド。
全20棟のキャビンで構成されるラグジュアリーなアウトドアが楽しめる施設です。

フィールド内からは富士山を正面に眺めることができ、時間とともに移ろう美しい霊峰を楽しみながらグランピングBBQを楽しめます。

画像出典:藤乃煌 公式HP

20棟のキャビンは様々な利用ニーズに対応。アクティビティも充実。

20棟のキャビンは、愛犬OKのドッグキャビン、車椅子の利用に配慮したユニバーサルキャビン、藤乃スイート、など様々な利用ニーズに応えられる施設構成となっています。

画像出典:藤乃煌 公式HP

また、子供が楽しめるSパークと名付けられた多目的エリアでは、バドミントン、フリスビーなどを楽しむことができます。(バドミントンやフリスビーは施設で貸し出しがあり)

冬場限定の熱気球体験は冠雪がある富士山を間近に見ることができる絶景アクティビティです。


 藤乃煌(ふじのきらめき)の基本情報

  • エアコン・トイレ     :完備
  • お風呂・シャワー     :完備
  • 富士山が見える      :フィールド全体から真正面に富士山が見える
  • 温泉・日帰り温泉     :富士八景の湯(車で5分、無料送迎サービスあり)
  • 料金           :一泊2食付き、36,000円~(2名:一休バケレン)
  • カップル・二人旅     :おしゃれな雰囲気で向いている
  • 子連れ・幼児       :周辺観光スポットが充実、グランピング施設内にSパーク
  • ペット・犬と泊まれる   :ドッグキャビンなど
  • 住所           :静岡県御殿場市東田中3373-25
  • アクセス(電車)     :御殿場駅からタクシーで10分
  • アクセス(車)      :東名高速、御殿場IC下車3分

15.まかいの牧場「森のかくれ家」(静岡県富士宮市)

◆注目ポイント◆
・テント内やウッドデッキからは富士山を一望。
・日帰り限定のグランピング施設。
・各々の内装はオリジナル。

富士山を望む高原の牧場内にある、日帰り限定のグランピング施設です。
「まかいの」という名前は、オーナーさんの苗字「馬飼野」が由来になっています。

画像出典:まかいの牧場「森のかくれ家」 公式HP

オリジナルの内装のテントから、富士山を一望!

まかいの牧場では、日帰りBBQグランピングが可能です。
まかいの牧場のグランピングテントは4張(森のかくれ家)。
各々の内装はオリジナルで作られています。

画像出典:まかいの牧場「森のかくれ家」 公式HP

グランピングテントのサイトには焚き火ができる炉が設置してあります。
テント内やウッドデッキからは富士山を一望することができます。


 まかいの牧場の基本情報

  • 料金(日帰りのみ)      :大人7,000円・小人4,000円(5名まで利用可)
  • 子連れ・幼児       :動物とのふれあい体験など、向いている
  • ペット・犬と泊まれる   :原則不可
  • 大人数・団体向け     :要相談
  • 住所           :静岡県富士宮市内野1327-1
  • 車でのアクセス①     :新東名高速新富士IC下車、約30分
  • 車でのアクセス②     :中央高速河口湖IC下車、約40分

 

◆こちらもおすすめ◆

【東海】おすすめグランピング27選「三重・岐阜・愛知・静岡の人気スポットは?」

【2021年最新版】山梨グランピング全21施設まとめ(カップルやファミリーにおすすめ)

【2020年最新】静岡グランピングおすすめ18施設(宿泊・日帰り・子連れ・カップル)

関連記事

  1. 大人の憩い、極上の癒やしを提供日比谷花壇の”STAY” 「里楽巣FUJINO (リラックスふじの)」8月21日(金)にグランピングサイトをグランドオープン〜2020年8月1日(土)予約受付開始〜

  2. 〜都会や観光地の喧騒から離れた上質かつプライベートな別荘ライフ体験を〜浅間山を望む北軽井沢の未開拓な大自然の中に誕生する一棟貸し切り型のヴィラリゾート「俺の別荘 あさま空山望」11月28日開業

  3. グランドーム伊勢賢島でオクトーバーフェスト開催

  4. 南房総のサーフィンのメッカ、一宮海岸

    千葉グランピング集【白浜・千倉・長生・木更津・大多喜・いすみ・富津】

  5. 【神戸】グランピングするならここ!おすすめの人気施設10選

  6. 神戸ハーバーランドにのグランピングBBQ施設「URBAN EARTH BBQ KOBE HARBORLAND」が7月1日より再開!