【神戸】グランピングするならここ!おすすめの人気施設10選

今回は神戸並びにその近郊のグランピング施設をご紹介します。

都会でありながら、六甲山などの緑豊かな観光資源や海に囲まれている神戸。
その神戸や周辺エリアにもグランピング施設がぞくぞくオープンしています。

三木市のネスタリゾート神戸をはじめ、日帰りでも楽しめるグランピング施設が多くなっているのも神戸周辺の特徴です。
手軽にグランピングを楽しめる環境がどんどん作られています!

・神戸のグランピングの特徴→日帰りグランピングができる施設も多い

今回、調査した全10施設のうち3施設は日帰りグランピング可能となっています。
都会でありながら、オーシャンビューや緑豊かなロケーションのため、身近な場所で、宿泊はしなくてもグランピングを楽しみたいというユーザーが多いのかもしれません。
またハーバーランドなどは、都会にありながらオーシャンフロントのロケーションにあるため、グランピング施設の開発が持ち上がり実現されたと思います。

いずれにせよ、便利な都会でありながら海も山もある神戸市ならではではないでしょうか。

 

・神戸市の観光ポテンシャルとグランピング

神戸市には、周辺に有馬温泉や淡路島など関西でも有数の集客力を持つ観光スポットがあります。
そのため神戸に滞在せずに観光客が通過してしまうという課題があるそうです。

神戸はインバウンドについても、日本有数のインバウンド都市の大阪や、世界遺産の姫路城がある姫路市に挟まれる立地のため、いまひとつインバウンド景気の恩恵を受けられていないと言われています。

観光消費額は宿泊者数と明確に相関関係があるため、魅力的な宿泊施設の整備による受け入れ能力の向上が質、量ともに重要となってきています。

グランピング施設の整備は、ホテルなどの大規模な建物と異なり、整備費用が少なくても開業ができるというメリットがあります。
事業者から見れば、神崎郡のグラミンカのように1日1組限定の宿泊施設の成功などが好事例で、グランピング施設のポテンシャルの高さを示しています。

神戸の抱える観光政策上の問題点を解消するためには、神戸周辺にグランピングがもっと増えてくることが求められているでしょうし、必然的に整備が進んでくるのではないでしょうか。

 

■神戸周辺のグランピング10施設の紹介

 

それでは神戸周辺のグランピング施設を紹介していきます。

1.グランドーム神戸天空(兵庫県神戸市北区)

神戸市北区の見晴らしがよい高台に2020年8月開業のグランピング施設です。
大阪や神戸からのアクセスも抜群、三宮から車で20分程度で到着します。

画像出典:グランドーム神戸天空 公式HP

大型ドームテントから神戸の夜景を。ロマンチックなグランピングをどうぞ!

全部で8張あるこちらのドームテントは高台に作られ、デッキから、またテントの中から見渡せる神戸の夜景がポイント。
移り行く夕日や夜空を眺めながら、大切な人と素敵な時間を過ごせます。

画像出典:グランドーム神戸天空 公式HP

全天候型の大型ドームテントは、5種類のお部屋タイプがあります。
夜景を楽しめるお部屋や山側の見晴らしの良い眺望を楽しめるお部屋、専用のリラックススペースを完備したお部屋など様々。
メンバーにぴったりのお部屋を選んでください。
1番大きなテントは、なんと直径10m!!
面積は約80㎡もあります。
最大で10名まで泊まれるので、大人数での家族旅行やサークルでの旅行などにもおすすめです。

源泉かけ流しの大露天風呂でリラックスしよう。神戸の夜景を見ながらリラックス

入浴施設はグランピング施設に隣接している「銀河の湯」が利用できます。
地下 1200m から毎分330リットルの湧出量が湧き出る天然温泉です。

もちろん温泉からの夜景ビュー!
自然の大パノラマも堪能できます。

泉質は温泉の泉質のなかでも数が少なく貴重で効能が高いとされる単純弱放射能泉です。
「銀河の湯」は泉質が良いと評判で地元の方のリピーターも多い温泉施設です。

画像出典:グランドーム神戸天空 公式HP

さらには自社源泉の温泉を活用した「温泉足湯-Bar」もあります。
足湯に浸かりながら、 セルフ方式でお好きなお飲み物を楽しめます。
体が芯から温まりそうですね!

隣接するホテルにカラオケコーナーや卓球、ビリヤード、テニスコートやグラウンドもあり、若い世代の旅行に相性の良いグランピング施設です。

施設名:グランドーム神戸天空
エアコン・トイレ:エアコン完備、トイレは共同(銀河の湯、ホテル内)
お風呂・シャワー:銀河の湯
子連れ・幼児:アクティヴィが豊富で向いている
ペット・犬:不可
住所:神戸市北区山田町原野1-1
アクセス(電車):JR三ノ宮駅より、無料送迎バスにて、約20分
アクセス(車)①:山陽自動車道、淡路・四国ルート、箕谷出口より約5分
アクセス(車)②:三宮より車で新神戸トンネルを通って約20分
グランドーム神戸天空の詳細・ご予約

 

2.グランピングリゾートAwaji(兵庫県淡路市岩屋)

淡路島北部エリア、京阪神からのアクセスよく、観光にも利便性が良い淡路市岩屋の高台に全7棟のグランピング施設、『グランピングリゾートAwaji』が2021年GWにオープンしました。
淡路島の真っ青な海と空、最上級のビューが全棟から楽しめます。

画像出典:グランピングリゾートAWAJI 公式HP

淡路島初のドームテント型グランピング!カラフルなドームはSNS映えも◎

淡路島初のドーム型グランピング施設は、直径7m(定員6名)と直径10m(定員10名)のタイプ。
カラフルなドームテントに冷暖房が完備、一年中快適にステイできます。

全7棟のうち3棟はペット・愛犬と一緒に泊まれる専用タイプです。
ジャグジーがついたお部屋もあります。

画像出典:グランピングリゾートAWAJI 公式HP

テント横に個別のシャワールーム・トイレも完備されており、アウトドアが苦手な女性やお子様も安心して利用できます。
各ドームテントの専用スペースにファイヤーピットが用意され、焚火を使ったアウトドア体験も楽しみです。
また雨の日でも安心・快適にBBQが楽しめる専用食事スペースが各棟に設置されています。

美食の宝庫 淡路島。ご当地食材で豪華BBQを。

画像出典:グランピングリゾートAWAJI 公式HP

食事は淡路島の食材を使用した「グランピングBBQプラン」があります。
淡路牛、淡路ポーク、しらす、キャベツなど淡路島のご当地食材を使用したボリュームたっぷりのグランピングBBQを堪能。
自由に食材を持ち込んでオリジナルBBQをすることも可能。
その場合は素泊りプランで予約してください。

画像出典:グランピングリゾートAWAJI 公式HP

施設の中央には可愛いハート形のプールが。
プールサイドにあるbar Awajiでビールや柑橘系ソフトドリンクや、淡路島牛乳を使ったご当地ソフトクリームも人気です。

画像出典:グランピングリゾートAWAJI 公式HP

施設名 :グランピングリゾートAwaji
エアコン・トイレ:エアコン完備、トイレ個別
お風呂・シャワー:個別シャワー
子連れ・幼児:可
ペット・犬:可
住所:兵庫県淡路市岩屋2604
アクセス(車):神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICより約2分
アクセス(バス):三宮から高速バス乗車。淡路ICで下車。徒歩10分
リゾートグランピングawaji の詳細・ご予約

3.ラヴィマーナ神戸(兵庫県神戸市中央区)

全2棟の日帰りグランピングヴィラ「ラヴィマーナ神戸」。
結婚式場に併設したグランピング施設です。
自然溢れる楽園のような 非日常空間で、ラグジュアリーなグランピング体験ができる施設です。

1棟貸切のヴィラで海を眺めながら神戸らしく優雅にグランピング!

1棟貸切のヴィラは、全室スイート。
ヴィラからは美しい海が見えます。

画像出典:ラヴィマーナ神戸 公式HP

お部屋は、2種類のお部屋から選べます。
「ヴィラ・デ・セティ」は、アウトドアをイメージしたオシャレな空間。
「ヴィラ・デ・グラシア」は、ダーツ、卓球台を配したアクティブヴィラ。
メンバー・目的に合わせて、選んでください。

画像出典:ラヴィマーナ神戸 公式HP

ラヴィマーナ神戸のBBQは「ハワイアンBBQ]「イタリアンBBQ」「スパニッシュBBQ」、3種類の中からお好みを。

食事は、ブライダルで培われたシェフ渾身のグランピングBBQ。
3種類のメニューから選ぶことができます。

画像出典:ラヴィマーナ神戸 公式HP

ハワイアンスタイルのサラダやポキ、シカゴピザなどが楽しめる「ハワイアンBBQメニュー」、
イタリア南部の希少な伝統的料理であるティンパーのなどが楽しめる「イタリアンBBQメニュー」、
スパニッシュタパスやバレンシアのお米料理などが楽しめる「スパニッシュBBQメニュー」。

どれも、他には真似できない美しくて豪華なBBQです!

施設名:ラヴィマーナ神戸
子連れ・幼児:キッズメニューあり
ペット・犬:不可
住所:兵庫県神戸市中央区神戸空港8番2号
アクセス(電車):JR三ノ宮駅から神戸新交通ポートライナーに乗り「神戸空港」下車。神戸空港駅より徒歩20分。
アクセス(車): 生田川IC出口を神戸空港方面に向かって進む。
ラヴィマーナ神戸の詳細・ご予約

4.グランマーレ淡路(兵庫県淡路市釜口)

2021年9月、兵庫県淡路島にオープン。
美しい海を見わたす、最高のロケーションです!

画像出典:グランマーレ淡路 公式HP

約2700㎡の広い海辺の立地にわずか5棟。
淡路島の青い海と空が目の前!
「グランマーレ淡路」は、全室オーシャンビューのグランピング施設です。

画像出典:グランマーレ淡路 公式HP

テントは3種類。
居住空間の快適さと屋外の開放感を追求した日本初登場のオリジナルテント「ベレットテント」、直径7mドーム型テントの「マーレドーム」、2棟のドーム型テントを利用できる大人数のグループ向けの「モルトドーム」。

個性豊かな3種のテントは冷暖房完備で一年中快適に過ごせます。
各テントには専用のプライベートガーデンを設け、ファイヤーピットも完備。

画像出典:グランマーレ淡路 公式HP

各テントにはデッキスペースに個別のトイレ・食事スペースがついています。
アウトドア初心者や女性、お子様でも安心して過ごせます。
雨の日でも安心・快適にBBQが楽しめる専用食事スペースが各棟に設置されています。

全客室に、天然温泉。淡路島の海を見ながらゆっくりくつろごう

画像出典:グランマーレ淡路 公式HP

全棟に客室温泉風呂があります。
淡路島のは青い空と海を眺望しながらくつろいでください。
チェックインからアウトまでお好きなタイミングで気兼ねなく天然温泉を楽しめます。
泉質は、 単純温泉(単純泉)。
やわらかく体にやさしい温泉なので、お子様やご高齢者の方安心して入浴できそうです。

施設名:グランマーレ淡路
エアコン・トイレ:エアコン完備、トイレ個別
お風呂・シャワー:各客室に天然温泉
子連れ・幼児:可
ペット・犬:不可
住所:兵庫県淡路市釜口字津田2013
アクセス(電車):西日本JRバス 三宮【ミント神戸4番】から洲本高速BC行に乗車。「東浦IC」で下車。「東浦IC」よりタクシーで約15分
アクセス(車)①:明石海峡大橋を超え、東浦ICを下車 国道28号経由で約15分
グランマーレ淡路の詳細・ご予約

5.漣(さざなみ)(兵庫県淡路市岩屋)

2021年8月にオープンしたグランピング施設。
日本初のルーフトップ・ドーム型グランピング施設です。
なんと明石海峡大橋をののぞむ建物の屋上にドームテントが!
1棟限定の、レアなグランピングです。

画像出典:漣 公式HP

関西で最も身近なリゾートアイランド淡路島の入り口である明石海峡大橋に最も近い最高の立地!

兵庫県淡路市岩屋、淡路島の玄関口に位置するビーチサイドリゾート施設「MOON JELLY」。
「MOON JELLY」は、様々なマリンアクティビティが楽しめるリゾート施設です。
トーイング・ツーリング、バナナボートなどが楽しめます。
「MOON JELLY」の3階屋上に、「淡路島グランピングビーチヴィラ 漣」があります。

眺望に恵まれたこの空間に直径8Mのドーム型テントを1棟配置。
ドームテント内は冷暖房完備でオールシーズン快適に過ごせます。

明石海峡のダイナミックな風景美に酔いしれよう!ライトアップも美しい!

画像出典:漣 公式HP

屋外スペースはもちろん、ドームテント内、シャワールームから遮るもののない雄大な明石海峡の風景美を楽しめます。

また明石海峡大橋は、パールブリッジと別名のあるように真珠を連ねたような美しいライトアップは色の組み合わせが28パターンもあり、季節によって色が変わり、異なる夜景を楽しめます。
日没後はライトアップされた大橋や海峡の眺めを独占。
ラグジュアリーかつ幻想的な雰囲気ですね!

画像出典:漣 公式HP

ドームテントのある3階屋上入り口にスマートロックを設置。
グランピングエリアに他人が入ることはありません。
施錠スペース内に、専用のシャワールーム、トイレなど水回りも完備。
なお、無人チェックイン・アウトシステムを取り入れいるため、チェックイン・アウトまで非対面で安心して過ごせます。

定員は8名。
1人で利用することもできます。
「ソロキャンプ」ならぬ「ソログランピング」も、これから流行していくかもしれません。

お食事は自由に。BBQは、イタリアンレストランで。

「淡路島グランピングビーチヴィラ 漣」ではお食事はありません。
同一施設の「MOON JELLY」2階の江戸前寿司や1階のイタリアンレストランはもちろん、カフェや道の駅、近隣飲食店を活用して、自由に美味堪能の旅を計画しましょう。

グランピングの王道、BBQを希望の場合は、イタリアンレストランのテラスBBQがおすすめです。
お食事はいずれも事前予約制のため、利用したい場合は各店舗への予約をしましょう。

施設名:漣
エアコン・トイレ:エアコン完備、個別トイレ
お風呂・シャワー:個別シャワー
子連れ・幼児:可
ペット・犬:不可
住所:兵庫県淡路市岩屋1871番地
アクセス(電車):【三宮(神戸三宮BT)から五色バスセンター行に乗車。「淡路IC」で下車】または【神姫バス三宮バスターミナルから五色BC行に乗車。「淡路IC」で下車】
アクセス(車)①:明石海峡大橋を超え、淡路ICを下車 淡路サンセットライン 経由で約5分
漣の詳細・ご予約

6.PRIVATE VILLA AWAJI THE SUITE(プライベート・ヴィラ 淡路・ザ・スイート)(兵庫県淡路市岩屋)

2021年10月2日にグランドオープンした1棟貸切型のプライベートリゾートヴィラ。
淡路島の玄関口である明石海峡大橋を望めるロケーションに位置します。

「プライベート・ヴィラ 淡路・ザ・スイート」は、隠れ家的 プライベートリゾートヴィラでです。
神戸から車で約30分とアクセスも良好。

画像出典:PRIVATE VILLA AWAJI THE SUITE 公式HP

プールはナイトプールも可能!全室に客室温泉つきのラグジュアリーなヴィラ!

お部屋からは明石海峡大橋を望み、夜は綺麗にライトアップされた橋を眺めながらプールサイドでBBQを楽しめます。

リビング、畳スペースを配置した2階で最大8名まで宿泊可能。
部屋も分かれて休めるので、家族旅行やグループ旅行など様々なシーンに対応しています。

全室にプライベートプールがついています。
7m×3m×水深1mのプールは滞在中お客様のみがプライベートに利用できます。
夜は綺麗なナイトプールを楽しめます。

プライベートプールを配置するテラスには、全面ガラス張りのBBQスペースがあります。

画像出典:PRIVATE VILLA AWAJI THE SUITE 公式HP

さらには全室客室内温泉を完備。
お客様毎に入替える「完全換水」で自分たちだけの、衛生的な天然温泉を堪能できます。

泉質は単純泉。
やわらかく体にやさしい温泉なので、お子様やご高齢者の方までどなたさまも安心して入浴できます。

BBQは、神戸北野坂のミシュラン星付店「料和大道」プロデュース

画像出典:PRIVATE VILLA AWAJI THE SUITE 公式HP

お料理も豪華!
神戸北野坂に位置するミシュラン星付店「料和大道」プロデュースのグランピングBBQを楽しみましょう。
豊富な海産物など美食の島としても知られる淡路島の食材を使用したお料理です。
淡路島の美食を思う存分に味わえます。

神戸牛のオリジナルソース漬け、神戸牛ステーキ、鮑のバター焼き、神戸牛ホルモン、金目鯛の姿焼き、蛸の炙り焼きなどなど、神戸・淡路の味覚が盛りだくさん!

外部サービスとなりますが、腕利きシェフを招いての出張料理を楽しむこともできます。

自由に食材を持ち込んでBBQすることも可能。
室内キッチンやオプションのBBQコンロを使用して、自由にお食事楽しんでください。

施設名:PRIVATE VILLA AWAJI THE SUITE
エアコン・トイレ:エアコン完備、個別トイレ
お風呂・シャワー:客室に天然温泉
子連れ・幼児:可
ペット・犬:不可
住所:兵庫県淡路市岩屋1801-2
アクセス(車)①:淡路IC-淡路SAで神戸淡路鳴門自動車道を出た後県道31号を進む。
PRIVATE VILLA AWAJI THE SUITEの詳細・ご予約

7.CORAL SUITE VILLA Awaji(コーラル・スイート・ヴィラ・アワジ)(兵庫県淡路市岩屋)

明石海峡大橋を一望する絶好のロケーション、一日一組限定の一棟貸切バケーションレンタル。
デザイナーズ家具でお洒落に統一されたパノラマビューの広々としたリビングから、目前には明石海峡大橋と対岸の街並みを臨む開放的な空間が特徴です。

CORALSUITEVILLAの屋上からの眺望

画像出典:CORAL SUITE VILLA 公式HP

ジャグジーバスから明石海峡大橋の眺望。開放的なリビングダイニングでくつろごう。

神戸から30分・大阪から60分でアクセスする好立地。
都会の隠れ家として家族だけでゆっくりと過ごすスタイルもあれば、仲間で集まって真夏のパーティーで盛り上がることも。
敷地内に7台の駐車可能で最大で10名が泊まれます。

2階建ての別荘は1階部分が寝室とバス・トイレ。
寝室はキングベットルーム2室に ツインベットルームが1室です。
ジャグジーバスからはこちらも明石海峡の眺望が楽しめます。
2階部分はバルコニーとシームレスに繋がる約80帖の開放的なリビングダイニング。
12名がゆったり着座できる大きなダイニングテーブルと調理器具が備わったキッチンもあります。

CORAL SUITE VILLA淡路

画像出典:CORAL SUITE VILLA 公式HP

施設名 :CORAL SUITE VILLA Awaji(コーラル・スイート・ヴィラ・アワジ)
エアコン・トイレ:エアコン、トイレ完備
お風呂・シャワー:明石海峡一望のジャグジーバス
子連れ・幼児:淡路島で海水浴
ペット・犬:不可
住所:兵庫県淡路市岩屋211-31
アクセス(バス):三宮(神戸三宮BT)から五色バスセンター行に乗車、「淡路IC」で下車
アクセス(車):明石海峡大橋を超え、淡路ICを下車 国道28号を北に約1分
CORAL SUITE VILLA Awajiの詳細・ご予約

8.ネスタリゾート神戸(兵庫県三木市)

テレビCMでおなじみの総合レジャー施設ネスタリゾート(兵庫県三木市)には、日帰りグランピング、宿泊グランピングの各々の施設が整備されています。

ネスタリゾートのグランピング施設は「GLAMP BBQ PARK」と名付けられています。その中にある日帰りグランピング、宿泊グランピングができるサイトを紹介します。

ネスタリゾート神戸で楽しむウッドデッキスペースでグランピング

画像出典:ネスタリゾート神戸 公式HP

神戸の人気施設は、日帰りBBQ、グランピングともに多様な施設展開。超高級グランピングも!!

「VIPテント」はグランプBBQパーク・オリジナルのプレミアムテント。
エアコンやソファ付きのリビングに、キッチン、トイレ、シャワールームまで完備したグランピング空間。(※宿泊はできません)
使用料金は半日利用30,000円(税込33,000円)~、1日利用50,000円(税込55,000円)~。

「パーティーテント」はネスタリゾートが国内で初めて採用した巨大なティピテント。
テントの中はラグジュアリーなリビング空間となっています。
ティピテントを連結することにより、最大120名までのガーデンBBQパーティーを開催することも可能です。
半日利用20,000円(税込22,000円)~、1日利用30,000円(税込33,000円)~。

他にもウッドデッキスペースに、固定式のタープとゆっくりできる Canvas Campのテントの日帰りグランピング施設もあります。半日利用15,000円(税込16,500円)~。1日利用20,000円(税込22,000円)~。

以上は、日帰りグランピング施設ですが、続いて宿泊グランピング施設を紹介します。

GLAMP BBQ PARK内に専用の宿泊グランピングキャビンがあります。
キャビン内 40㎡、デッキテラスは24㎡あります。愛犬と同伴できる施設だけでも、4名用キャビン(1棟)、6名用キャビン(3棟)があります。宿泊グランピングについても、チェックインはGLAMP BBQ PARKで行われています。

他には2018年7月オープンした宿泊グランピング施設のネスタロイヤルスイートはネスタリゾートの最高峰のグランピング施設。
プライベートプールやサウナ、BBQスペースを完備した豪華なヴィラタイプの施設です。
ロイヤルスイートA・B・Cと3棟の宿泊ヴィラがあります。
駐車場やチェックイン場所も他の利用者とは別に設けられた専用設備があり、セレブ感が演出されています。
食事は隣接のホテルで食べるプランも選択が可能です。
プールで遊んだり、BBQを楽しんだり優雅なグランピングが満喫できそうですね。

宿泊料金は200,000円~(素泊まり)。

施設名 :ネスタリゾート神戸
エアコン・トイレ:施設タイプによる
お風呂・シャワー:温泉施設、ロイヤルスイートは個別入浴設備あり
子連れ・幼児:プールなどアクティヴィも多く最適
ペット・犬:同伴可能な施設が多数あり
住所:兵庫県三木市細川町垂穂894-60
アクセス(バス):JR三宮駅、大阪駅から直通バスあり
アクセス(車):山陽自動車道(三木東IC下車2分)

9.glaminka KAMIKAWA(グラミンカ カミカワ)(兵庫県神崎郡神河町)

兵庫県神崎郡神河町に2018年2月オープンした古民家をリノベーションしたグランピング施設。

五右衛門風呂や囲炉裏料理を楽しもう。1日1組限定の個性的なグランピング!

1日1組限定。五右衛門風呂や囲炉裏料理など個性的なグランピングが楽しめる施設です。
1日1組の貸切りですので、グループで気兼ねなく楽しめるのが、グラミンカの特徴です。

グラミンカの高台からの景色は最高

画像出典:glaminka 公式HP

「グラミンカ」では、神河町で収穫されたお米やニジマス、シイタケなどの地場料理を囲炉裏で楽しめます。
食材・飲み物の持ち込みができます。(それぞれ1人500円が必要)
SNSで施設を紹介すると、朝食が無料になる変わったサービスもあり。

施設使用料(1日)20,000円+サービス料金(1名につき)

※夕食含む※休前日は1名に付きサービス料金7,000円、8月は同8,000円、ゴールデンウィーク・夏季連休は同10,000円。

やや距離がありますが、雲海スポットで有名な竹田城跡、世界遺産に指定された姫路城の観光を組み合わせることもできます。

施設名 :glaminka KAMIKAWA
エアコン・トイレ:完備
お風呂・シャワー:完備
子連れ・幼児:可
ペット・犬:不可
住所:兵庫県神崎郡神河町南小田958
アクセス(車):播但有料連絡道路(神崎南IC下車10分)

10.URBAN BBQ KOBE HARBORLAND(兵庫県神戸市中央区)

2019年4月に神戸ハーバーランドにオープンした日帰り専用のBBQ施設。
使用する主要機材はアウトドアメーカーのLOGOSが協力しています。
業務用で一般市販されていないグラマラスオクタゴンテントを使用したPremium BBQ siteなど、珍しいテントで日帰りグランピングが楽しめる施設です。

神戸タワーを見ながら「URBAN BBQ KOBE HARBORLAND」でBBQ

画像出典:URBAN BBQ KOBE HARBORLAND 公式HP

日帰りBBQで、神戸の食材を味わおう!

食材は、神戸ポーク、はりま牛などの地元こだわりの食材を使用しています。

ビールをはじめ、ワイン、カクテルなど多彩なフリードリンクも用意されており、準備や後片付けも必要なく、手軽にバーベキューを楽しめます。

手ぶらでBBQの区画料金は 3つの区画プランから選べます。

Premium BBQ site 大人 2,500円 小学生以下 2,000円

Seaside BBQ site 大人 1,800円 小学生以下 1,300円

Open BBQ site   大人 1,800円 小学生以下 1,300円

食材メニューは、定番食材セット1,800円、兵庫県産セット 2,500円など。

施設名 :URBAN BBQ KOBE HARBORLAND
子連れ・幼児:可
ペット・犬:
住所:兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目7-2
アクセス(車)①:大阪方面からは阪神高速「京橋出口」
アクセス(車)②:明石、姫路方面からは阪神高速「柳原出口」
アクセス(電車)①:阪急電鉄、阪神電車、山陽電車「高速神戸」駅下車
アクセス(電車)②:JR神戸線「神戸」駅下車
アクセス(電車)③:神戸市営地下鉄海岸線「ハーバーランド」駅下車

◆こちらもおすすめ◆

【京都】グランピング おすすめ施設13選

【京都・兵庫】グランピング26選まとめ。人気の淡路島も!

【伊勢志摩】三重県のおすすめグランピング施設11選【2022年最新版】

 

関連記事

  1. 【おすすめ】関東グランピング施設 ドームテントに泊まれる人気12施設

  2. 自然に囲まれた「塩原グリーンビレッジ」木のぬくもりを感じれるコテージ。

    栃木・那須高原のおすすめコテージ・ヴィラ・コンドミニアム10施設「子連れグランピング」

  3. 【伊勢志摩】三重県のおすすめグランピング施設11選【2022年最新版】

  4. ヴィラ阿多古のプライベートヴィラ外観

    静岡県のおすすめコテージ・ヴィラ・コンドミニアム11施設「富士山・伊豆の絶景コテージ」

  5. 大島ビーチファミリー

    山口県(瀬戸内・角島)のグランピングができるおすすめ7施設

  6. 【九州・沖縄】グランピング施設おすすめ24選【県別まとめ】