【埼玉】ときたまひみつきちCOMORIVER「イグルーサウナ」貸切宿泊プラン販売開始

 

サウナの本場フィンランドで行われている伝統的なサウナ入浴法を体験できます

*こちらPRタイムズからのプレスリリースです。文中の画像は全てPRタイムズより引用しています。

株式会社温泉道場(埼玉県比企郡ときがわ町、代表取締役社長 山﨑寿樹)が運営する里山グランピングリゾート・ときたまひみつきちCOMORIVER(埼玉県比企郡ときがわ町、以下コモリバ)では、新アクティビティとして「イグルーサウナ」の貸切利用とキャビン宿泊をセットにした新宿泊プランの販売を開始しました。

イグルーサウナとは、かまくら型の野外設置サウナ。薪焚き式で、利用者自らがサウナストーンに水をかけて蒸気を発生させるフィンランド式の「セルフロウリュ」も楽しめます。イグルー(IGLU)とは、北極圏で狩りをして暮らすエスキモーたちが暖をとるために作る冬の仮住まいの意です。

コモリバは目の前を都幾川の清流が流れており、アウトドアサウナを楽しむのに絶好のロケーションです。サウナでじっくり温まった身体を、天然の水風呂や外気浴でクールダウン。サウナの本場フィンランドで行われている伝統的なサウナ入浴法を体験いただけます。

宿泊料は、キャビン宿泊(1泊2食付き)+イグルーサウナ貸切利用で23,480円〜(大人一名)、素泊まりプランは21,280円~(大人一名)です。

■ときたまひみつきちCOMORIVER(コモリバ)
https://comoriver.com/

■株式会社温泉道場
2011年3月創業。埼玉県を中心に「おふろcafe(R)」ブランドをはじめとする温浴施設や、リゾート施設の運営やコンサルティング、地域事業投資再生支援を行う。「おふろから文化を発信する」の企業理念の下、業界での新たな価値創造、地域活性化への貢献、人材の育成を目指して活動しています。
http://onsendojo.com/

 

 

*編集部おすすめ「ときたまひみつきちCOMORIVER」も紹介しています

    関連記事

    1. コーポラティブハウスのコプラスが、 新しい共同住宅「まちのもり本町田」・ アニマルグランピング「THE BAMBOO FOREST(R)」で グッドデザイン賞をW受賞!

    2. 「日本一のモグラ駅」に無人駅グランピング施設が誕生 「DOAI VILLAGE」グランドオープン!

    3. 瀬戸内グランピング施設まとめ9選(しまなみ海道や無人島グランピング)

    4. KEIKOKU GLAMPINGスイートテントの室内

      秋川渓谷の高級グランピング「KEIKOKU GLAMPING TENT」の魅力を25枚の画像で紹介

    5. 京都天橋立の泊まれるレストラン「オーベルジュヴィラSOSO」がオープン

    6. .Snow Peak FIELD SUITE HAKUBA KITAONE KOGEN

      長野県・信州のおすすめグランピング21施設 軽井沢や白馬でグランピング!【2021年6月更新】