千葉県でペットと一緒に泊まれるグランピング施設8選

 

千葉県は九十九里浜など著名な海岸があることや意外と自然が数多く残されていることからグランピングの人気エリアとなっています。

今回はそんな千葉県で、ペットと一緒に泊まれるグランピング施設をまとめました。

1.Sport & Do Resort リソルの森(千葉県長生郡長柄町)

2.BUB RESORT Chosei Village(千葉県長生郡)

3.Casual Resort COFF Ichinomiya(コフ一宮)(千葉県長生郡)

4.GleeClub(グリークラブ)犬と星見るグランピングサイト(千葉県東金市)

5.CAMEL GOLF RESORT(キャメルゴルフリゾート)(千葉県夷隅郡)

6.いすみガーデンリトリート&トーテムの家(千葉県いすみ市)

7.Camping・GREEN(キャンピンググリーン)(千葉県千葉市)

8.SANDEN・VILLAGE(サンデンビレッジ)(千葉県富津市)


 

1.Sport & Do Resort リソルの森(千葉県長生郡長柄町)

スイスのグランヴォ―村をイメージしたリソルの森。リソルの森がある長柄町とスイスのグランヴォー村は姉妹協定を結んでいることが施設コンセプトづくりに反映されています。

リソルの森には、テントキャビンタイプの宿泊施設もありますが、コテージタイプの宿泊設備が数多くあります。

リソルの森のコテージ

リソルの森公式サイトより

 

まずはグランピングエリアにわずか4棟のみ設置されたグランピングヴィラ。ウッドデッキテラスをリビングにというコンセプトのアウトドアを満喫できるコテージです。森の中にあるリビングでゆったりとした時間を過ごすことができます。

愛犬と泊まることができるグランピングペットヴィラ。66㎡のコテージと137㎡のコテージの2棟があります。137㎡の大きさがあるコテージには、最大8名まで宿泊することができます。1棟貸切りなので、オフ会や愛犬サークルでのプチ団体旅行にも最適です。

一方、66㎡のコテージは4名定員となっており、愛犬は2頭まで。137㎡のコテージは愛犬は4棟まで同伴が可能です。

愛犬と泊まれるログハウスもあります。

4名定員と8名定員のログハウスがあり、ログハウスの目の前には、天然芝のドッグランも備え付けられています。

グランピングエリアには、共有部分としてキャンプファイヤーが楽しめる焚き火ガーデンがあります。

また冬グランピングに重宝する温泉施設も最新の「露天風呂付き天然温泉“もみじの湯”」が完備されています。夜は24時まで。朝は6:00~営業。

露天風呂付き天然温泉“もみじの湯”には、Café&バー「BARもみじ」も併設されており、全面ガラス窓が快適な環境にありながら、まるで森の中でティータイムやお酒を楽しめるかのような雰囲気を醸し出しています。

犬用アメニティも充実しており、トイレやトイレシート、粘着ローラー、ウェットティッシュ、体ふきタオル、消臭スプレー、お散歩用マナー袋、ケージ、御飯用食器、水飲み用ボウル、スプーン、クイックルワイパーが完備されています。

グランピングのチェックインは隣接のホテル、トリニティ書斎にて。


  • 施設名:Sport & Do Resort リソルの森(千葉県長生郡)
  • お風呂(温泉):もみじの里(2020年、天然温泉施設が新規オープン)
  • 主要な装備・設備:暖房(エアコン付き)あり、冷蔵庫、暖炉
  • 冬の食事プラン:食事(ディナー)・料理
  • 食材持ち込み:可能性
  • 食事スペース:防寒・防風対策あり
  • 雨の場合:
  • 過ごし方・楽しみ方:静かな森の中で森林浴を楽しみながらグランピング
  • 体験アクティビティ:広大なリゾートエリアに多数のアクティビティ(ターザニアなど)
  • 施設タイプ:テント(8室:オリジナル設計)・テラスハウス(44棟)
  • 送迎サービス:JR外房線誉田駅から無料送迎バス(約20分)
  • 住所・アクセス:千葉県長生郡長柄町上野486-4
  • 車の場合①:圏央道茂原北IC下車、約7分(アクアライン利用)
  • 車の場合②:千葉外房有料道路板倉IC下車、約5分(東関東自動車道)
  • ネット予約:
  • 犬・ペット同伴:一部の宿泊棟は可

 

2.BUB RESORT Chosei Village

千葉県外房にあるグランピング&オートキャンプ場、BUB RESORT Chosei Villageは、東京ドームと同じ広さの40,000㎡の広大な土地に、合計11棟のグランピング施設です。

BUB RESORT Chosei Villageのおすすめは、週替わり、季節替わり、天候により変わる、アウトドア好きなスタッフが準備する平均10種類のアクティビティを予約不要、無料(宿泊料金に含む)で、好きなだけ利用できることです。

アクティビティは、サーフィンや漁などのアクティブなものから、そばうちや餅つきなどの文化体験、稲刈りや昆虫採集などの自然とのふれあいまで、幅広い体験ができます。季節に合わせ毎週違うアクティビティなので、何回きても新しい体験が待っています。

グランピングテントは、スイートテラス、グランピングの2種類があります。どちらもベッドやエアコン、冷蔵庫完備で快適に過ごせます。グレードが高いスイートテラスは、プライベートシャワー・トイレ付きの1日3組限定。雨や虫が入りにくいガゼボスペースではアメリカングリルを使ったBBQを楽しめます。

スイートテラス・グランピングどちらでも、わんちゃんと一緒に泊まれるテントを用意。事前予約を受け付けています。わんちゃんも40,000平米の敷地でのびのびお過ごせます。ドッグランも完備です。

宿泊料に食事(朝食・夕食)を含みます。夕食は各部屋でBBQを用意、飲み放題がついてきます。アクティビティも含め、宿泊料金に全て込み込みでグランピングを楽しめます。

15名からグランピング貸切が可能(4~9月は20名)。企業や団体でのグループ利用もできますので、問い合わせてみてください。


 BUB RESORTの基本情報

  • エアコン・トイレ:個別に完備(スイートテラス)
  • お風呂・シャワー:個別に完備(スイートテラス)
  • 宿泊料金:1名26,000~(朝夕食・アクティビティ含)
  • 日帰りプラン:なし
  • 子連れ・幼児:子供向けアクティビティ豊富、広大な敷地
  • ペット・犬と泊まれる:専用グランピングあり
  • 大人数・団体向け:15名以上で貸し切り可
  • 住所:千葉県長生郡長生村金田2811
  • アクセス(電車):八積駅(JR外房線)より徒歩15分、上総一ノ宮駅(JR外房線)よりタクシー10分

 

3.Casual Resort COFF Ichinomiya(コフ一宮)(千葉県長生郡)

2017年8月にオープンした千葉県上総一ノ宮のグランピングが楽しめる宿泊施設。

愛犬と一緒に宿泊できる1棟貸切タイプのお部屋で、中型犬までのメゾネットスイート、大型犬も宿泊可能なグランスイートが用意されており、小型犬なら3頭まで同伴できます。

ワンちゃんを連れていない宿泊の方もいまずが、それぞれが独立したお部屋なので、たまに吠えてしまうワンちゃんでも他の宿泊者様に気兼ねなく宿泊していただけるため、お泊まりは初めてのワンちゃんでも安心です。

ワンちゃんと一緒に泊まれるCasual Resort COFF Ichinomiya♪ドッグパークもあります。

Casual Resort COFF Ichinomiya(コフ一宮)公式HPより

 

部屋内にはケージやフードボウルなどの基本的なアメニティは準備されています。

一宮海水浴場まで徒歩5分という近さのため、思い立ったらすぐに海辺をワンちゃんとお散歩することもできます。

ワンちゃんとお散歩して疲れたらメゾネットスイートでは開閉式の屋根を開けると露天ジャグジーが。疲れをゆっくりととってからお食事を。

お食事は屋根付きエリアでBBQを楽しめる他、懐石料理を選ぶこともできます。

お部屋のキッチンで、持ち込んだ食材でお料理していただくことも可能。

COFF近隣の人気スイーツショップ「スイーツカフェ マハロ」では、わんちゃん用のおやつやドッグケーキも購入できます。人気のドッグケーキは、小麦粉、オリーブオイル、ハチミツ、たまご、ヨーグルト、クリーム、ポテトなどが原材料で、人間も食べられる健康素材のケーキなんだそうです。

近隣にはドッグランも併設した、ペット用雑貨などのお店”ドッグギフトショップ LAULEA”や、トリミングの他にフードまで購入できる”Dog Salon OHANA”があり、ワンちゃんとお散歩したまま、一宮町の魅力を感じ取ることができます。

 


  • 施設名:Casual Resort COFF Ichinomiya
  • エアコン・トイレ:完備、トイレ室内
  • お風呂・シャワー:ジャグジー、ユニットバス
  • 温泉・日帰り温泉
  • 宿泊料金:19,500円〜
  • 日帰りプラン:日帰りプランあり
  • カップル・二人旅
  • 子連れ・幼児:可
  • 大人数・団体向け:団体プランあり
  • 住所:千葉県長生郡一宮町一宮

 

4.GleeClub(グリークラブ)犬と星見るグランピングサイト(千葉県東金市)

 

「犬と星見るグランピングサイト」と名付けられたGleeClubは千葉県九十九里にある犬と泊まれるドッグフリーサイト。

フリーサイトなのでワンちゃんをノーリードで遊ばせてあげられると人気の施設です。

まるでドッグランの中にグランピング施設があるような施設ですが、海も近いので、ワンちゃんが大好きな海遊びもできます。

足洗い場も併設されていますので、海水のベタつきも簡単にリフレッシュ。

ワンちゃんも一緒に楽しめる「GleeClub」海遊びもオススメです。

GleeClub(グリークラブ)犬と星見るグランピングサイト公式HPより

 

お部屋の方も、ハンモックが設置されていて愛犬をお腹に乗せて一緒にお昼寝したり。

食事は雨の日でも安心の屋根付きBBQスペースでワンちゃんと一緒にバーベキューを楽しめます。

ドッグランではテニスやバドミントンも楽しめるので、ワンちゃんが走り回っている間に息抜きで遊ぶことができるのも珍しいポイントです。


  • 施設名:GleeClub
  • エアコン・トイレ:エアコン完備、トイレ個別
  • お風呂・シャワー:シャワー個別
  • 温泉・日帰り温泉:付近に「白子温泉郷」あり
  • 宿泊料金:28,000円〜
  • 日帰りプラン:あり
  • カップル・二人旅
  • 子連れ・幼児
  • 大人数・団体向け
  • 住所:千葉県東金市大沼田

 

5.CAMEL GOLF RESORT(キャメルゴルフリゾート)(千葉県夷隅郡)

キャメルゴルフリゾートはその名の通り、ゴルフ施設が運営しているホテル、ヴィラ、グランピングからなるリゾート施設。

地形を活かした18ホールで思う存分ゴルフをプレーできるのが強みです。

ホールの他に練習場もあり、プレーで汗をかいたら施設内に大浴場、サウナがあるのでリフレッシュ。

ワンちゃんと一緒に泊まれるのは、CAMEL GOLF RESORTのプレミアムグランピング♪

CAMEL GOLF RESORT(キャメルゴルフリゾート)公式HPより

ワンちゃんとはヴィラ特別室かプレミアムグランピングで一緒に宿泊できます。

グランピングの場合、宿泊できるのはロケーション抜群の50平米屋根付き展望ウッドデッキに立つグランピングテント、もしくは150平米のプライベートエリア付きのグランピングテントのいずれか。

どちらになるかはお任せになるそうですが、先着順で希望を聞いてくれるそうなので、特に希望がある場合は予約時に問い合わせてみましょう。

お食事はそのままウッドデッキでバーベキューを楽しめます。

グランピング施設では珍しいハンバーガー作りができます。

施設に宿泊の場合、全面芝のドッグランは使い放題となります。

こちらの施設には”愛犬パラダイス”というペットホテルのような施設があり、ゴルフをプレーする時などに嬉しいペットの一時預かりをしてくれるのですが、屋内の鍵付きスペースで24時間好きな時に会いに行けるのが特徴。ワンちゃん用の遊び道具やアジリティなども用意されており、ケージに入れた状態で預ける普通のペットホテルとは一線を画します。

スタッフが常駐しているわけではないので、時折会いに行って、食事や排泄、散歩などのお世話はちゃんとしてあげましょう。

施設利用料金は宿泊者で1頭5,000円。

別途宿泊の際にはワンちゃんの宿泊料金も必要です。〜8kgまで3,000円、〜20kgまで4,000円、〜30kgまで5,000円となっています。


  • 施設名  :キャメルゴルフリゾート
  • エアコン・トイレ:トイレ共同
  • お風呂・シャワー:バスルーム共同
  • 温泉・日帰り温泉:大浴場あり
  • 宿泊料金:17,000円〜(2名1室1人あたり)
  • 日帰りプラン:あり
  • カップル・二人旅
  • 子連れ・幼児:キッズルームあり
  • 大人数・団体向け:団体用部屋あり
  • 住所:千葉県夷隅郡御宿町上布施

 

6.いすみガーデンリトリート&トーテムの家(千葉県いすみ市)

いすみガーデンリトリートの利用は1日1組限定。普通のグランピングとは一線を画す、唯一無二の場所です。トーテムの家は日本で初めて建築基準法、消防法、旅館業法の基準をクリアした改良型アースバッグ(土のう)建築の建物です。まさにファンタジー的な宿泊施設であり、トーテム(Totem)とは精霊という意味があります。1000㎡の庭園には季節ごとに美しい花が咲きほこり、おとぎ話のようなヒュッゲの世界観を体感できます。

おとぎ話の世界に入り込める「いすみガーデンリトリート&トーテムの家」は、園庭も素敵です。ワンちゃんも一緒に泊まれます。

いすみガーデンリトリート&トーテムの家公式HPより

屋根付きのBBQや焚き火ができるガーデンテラス、庭園、プール&ジャグジーなど設備は整っていますが、バスタオルやドライヤーなどのアメニティ設備は用意されていませんので持参が必要です。BBQも調理器具などは揃っていますが、食材の販売はありません。

ペットは2頭まで、大型犬は不可となっています。

丁寧に管理された花壇や草木、芝生を守るためにも必ずリードを着用してください。

また施設にたどり着くまでの道が細く車が入りにくかったり、男性グループ4名以上での宿泊は不可など色々と制約があるので事前に公式HPをよくチェックしておいた方が無難です。

にも関わらず、口コミでの評判は高く、それだけオーナー様がファンタジー要素を大事にしているのが窺えます。


  • 施設名 :いすみガーデンリトリート&トーテムの家
  • エアコン・トイレ:エアコン設置の部屋あり、室内トイレ
  • お風呂・シャワー:室内シャワー
  • 温泉・日帰り温泉:近隣に温泉施設あり
  • 宿泊料金
  • 日帰りプラン:なし
  • カップル・二人旅 :非日常的ファンタジー空間
  • 子連れ・幼児
  • 大人数・団体向け:-
  • 住所:千葉県いすみ市弥正

 

7.Camping・GREEN(キャンピンググリーン)(千葉県千葉市)

シンボリックなツリーハウスに木々の間を縫うように設置された高床のウッドデッキに備え付けられたグランピングテント。

キャンピンググリーンではまさに森の中に泊まるという言葉がそのまま当てはまるようなグランピング施設です。

Camping・GREENは、森の中で素敵な時間を過ごせます。

Camping・GREEN(キャンピンググリーン)公式HPより

ペット同伴可能ですが、ツリーハウス内への連れ込みは禁止となっています。ケージ等に入れても連れ込めませんので、ご注意ください。また場内は必ずリードをするかケージに入れてでの移動になります。

キャンピンググリーンは隣接したサバイバルゲーム場や駐車場を含む敷地全域に害虫駆除を行っており、森の中でも蚊やその他の虫が非常に少ない状態を保っているそうです。

これは犬連れのグランピングにはかなり嬉しいポイント。

蚊を媒介にしたフィラリア感染はペット愛好家にとっては身近で恐ろしい病気ですから、その心配が少しでも減るのはありがたいところです。

ドッグランなど、特別にペット用の施設があるわけではありませんが、風が抜ける爽やかな森の中で愛犬と過ごす時間は何にも代えがたい思い出になるはずです。


  • 施設名:Camping・Green
  • エアコン・トイレ:エアコンなし、トイレ共同
  • お風呂・シャワー:シャワー共同
  • 温泉・日帰り温泉:近隣に「みどりの湯」
  • 宿泊料金:20,000円〜
  • 日帰りプラン
  • カップル・二人旅:-
  • 子連れ・幼児:-
  • 大人数・団体向け:-
  • 住所:千葉県千葉市若葉区小倉町

 

8.SANDEN・VILLAGE(サンデンビレッジ)(千葉県富津市)

千葉県富津市にある日帰りBBQ、持ち込みキャンプ場、グランピングテント泊が楽しめる施設。こちらのキャンプ場は多くの人にキャンプの楽しさを体験してほしいと言う思いから誕生した、「もっと気軽にアウトドアを楽しもう!」がコンセプトのややセルフ式のキャンプ場です。キャンプセットも用意されており、キャンプ初心者の方におすすめの施設となっています。

日帰りで楽しめる施設「SANDEN・VILLAGE」あらかじめテントが張っているので楽ちんです。

SANDEN・VILLAGE(サンデンビレッジ)公式HPより

バーベキューは基本的に持ち込み食材で行いますが、オプションで食材4,400円/1人前(5人前以上)、料理人手配、DJ手配なども可能です。

ペットも同伴できますが、場内ではリード着用がマスト。ペット用の備品などは用意されていませんので、全て事前準備が必要です。最近は何もかも揃っているグランピング施設が多いですが、そのあたりの手間感もキャンプらしさを演出してくれます。

施設内に新しくできたオーナーこだわりのハンバーガーショップ、サンデンバーガーのハンバーガーは必食です。


  • 施設名 :SANDEN VILLAGE
  • エアコン・トイレ:エアコンなし、トイレ共同
  • お風呂・シャワー:シャワー共同
  • 温泉・日帰り温泉:なし
  • 宿泊料金
  • 日帰りプラン:あり
  • カップル・二人旅
  • 子連れ・幼児
  • 大人数・団体向け:10名対応のサイトあり
  • 住所:千葉県富津市 宝竜寺

 

関連記事

  1. 星空に囲まれて「ビワコグラスター」のグランピング

    関西・グランピング!料金が安い 施設(宿泊1万以下~・日帰り2,000円)

  2. 海岸沿いにあるグランピング福岡から見る夕焼けは最高です。

    福岡県のおすすめグランピング8施設まとめ

  3. 全室レイクビューの絶景ビーチグランピング「グランドーム滋賀高島」が2020年8月1日オープン

  4. 「日本一のモグラ駅」上越線土合駅を活用した無人駅グランピング施設「DOAI VILLAGE」いよいよ本格稼働 駅舎内喫茶「mogura」先行OPEN!

  5. ヴィラ阿多古のプライベートヴィラ外観

    静岡県のおすすめコテージ・ヴィラ・コンドミニアム11施設「富士山・伊豆の絶景コテージ」

  6. ワンちゃんと一緒に、オーシャンビューが楽しめるSea Shell Vacation House

    静岡県でペットと一緒に泊まれるグランピング施設