伊豆のグランピング全10施設まとめ(犬OK・温泉・子連れ・離島)

 

今回は静岡県の伊豆エリアのグランピング施設を紹介します。夏のグランピングは海の近くの施設に行きたいということで、オーシャンビューやマリンスポーツができるグランピング施設を探している方も多いと思います。そういう方には、伊豆のグランピングはぴったりです。ここ数年で伊豆半島にも数多くのグランピング施設が開業しました。そこで、今回は伊豆のグランピング施設を徹底調査しました。伊豆エリアの特徴やグランピング施設の特徴についても記載していますので、参考にしてください。

 

■伊豆エリアはどこからどこまで

伊豆エリアは静岡県の代表的な観光地ですが、そもそも伊豆エリアを正確に応えられる方は意外と多くないそうです。

伊豆といえば、温泉旅館やリゾートホテルが密集している熱海や伊東を思い浮かべる方も多いかもしれません。

旅行雑誌などで伊豆・箱根がセットで紹介されることが多く、「箱根の近くかな?」と印象を持っている人も多いでしょう。ちなみに箱根は神奈川県になり、伊豆半島よりも20㎞ほど、横浜方面となります。

伊豆エリアは伊豆半島の付け根の熱海、伊東、東伊豆、下田、南伊豆、西伊豆、天城、修善寺の地域となります。

熱海市観光協会公式HPより

伊東市観光協会HPより

 

沼津や三島を伊豆エリアに含むこともありますが、天気予報(気象庁)では、沼津や三島は静岡県東部エリアとされていますので、グランピングスタイルでは、沼津・三島エリアは静岡県東部のグランピング施設として紹介したいと思います。

 

■伊豆ってどんなところ?

伊豆は観光資源の豊富な場所です。東伊豆エリアは、東京・横浜から近いこともあり、リゾートホテルや旅館が数多く整備されており、日帰り温泉施設や遊園地などの観光スポットもたくさんあります。伊豆半島を南に進むと白浜海岸や河津桜などリゾートを感じさせるスポットが数多くあります。

一方、西伊豆エリアは砂浜が少なく宿泊施設などもまばらですが、手つかずの自然が残っていて、美しい海岸線が続く場所になります。海も透明度が高いため、ダイビングやシュノーケリングなどマリンスポーツが盛んで、アウトドアのスポットが数多くあります。

伊豆半島の中ほどの山岳エリアは天城越えで有名な「天城」やワサビの産地があり、美しい川や森が広がっています。また、山岳エリアには、良質な泉質をうりにした高級温泉旅館も数件、立地しています。

 

■伊豆のグランピングの特徴は?

伊豆エリアのグランピング施設は、今回の調査では9件が見つかりました。最も多いのは、綺麗なビーチや美味しい魚のイメージが強い下田市の3施設。いずれも美しい海を眺めるオーシャンビューが特徴のグランピング施設です。その他には、西伊豆の貸切りグランピング施設や初島の離島のグランピング施設など、伊豆のグランピング施設は大半が海を眺められる立地にあり、眺望の良さが特徴となっています。

その他にも、温泉旅館に併設された熱海や伊豆市月ケ瀬のグランピング施設、自家源泉を持つ東伊豆町のグランピング施設など、温泉を備えたグランピング施設が多いのも、伊豆半島のグランピング施設の特徴でしょう。

 

■伊豆のグランピング施設の紹介

 伊豆のグランピング施設、10施設を紹介していきます。グランピングの利用料金も参考料金を掲載しています。また、愛犬と泊まれるグランピング施設も多くありましったので、犬同伴の可否についても記載しましたので、ぜひ、参考にしてください。

それでは紹介していきます。

 

1.【2020年オープン】伊豆シャボテンヴィレッジ・グランピング(静岡県伊東市)

2.AquaVillage(アクアヴィレッジ)(静岡県西伊豆町)

3.Ren Village(レンヴィレッジ)(静岡県西伊豆町)

4.ビーチキャンプBY-THE-SEA(バイザシー)(静岡県下田市)

5.Aquaholic Iritahama(アクアホーリック)(静岡県下田市)

6.Sea Shell Vacation House(シーシェルバケーションハウス)(静岡県下田市)

7.グランピングガーデンゆとりろ熱海(静岡県熱海市)

8.マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ(静岡県東伊豆)

9.初島アイランド・リゾート(静岡県初島)

10.UFUFU VILLAGE(ウフフヴィレッジ)(静岡県伊豆市月ケ瀬)

 

2020年2月、伊豆シャボテン公園に新たにグランピング施設がオープンしました。

 

 

1.伊豆シャボテンヴィレッジ・グランピング(静岡県伊東市)

2020年2月16日、伊豆シャボテン動物公園の開園60 周年を記念して誕生したオフィシャルホテル「伊豆シャボテンヴィレッジ」にドームテント型のグランピング施設がオープンしました。

目の前に国の天然記念物「大室山」、自然豊かな静岡県伊豆高原でも屈指の絶景スポットです。

ドーム型テントは全3棟となっています。

伊豆シャボテン公園のグランピング ドームテントは3期

伊豆シャボテンヴィレッジ公式サイトより

こちらのドームテント、テントとキャビンタイプのバスルームが連結、テントの外に出ることなくバス、トイレが使える画期的なタイプです。

伊豆シャボテンヴィレッジ ドームテントと直結したコンテナタイプのバス・トイレ

PRタイムズ

伊豆シャボテンヴィレッジは、エアコン完備、夏でも冬でも快適です。

伊豆シャボテンヴィレッジ・グランピング公式サイトより

ドームテントのサイズは直径6mタイプとなっており、約28.26 ㎡のドーム内で広々と過ごすことができます。

料金は2名1室利用で39,600円(大人1名19,800円~)。食材の持ち込みについては、食品衛生法上から、調理が必要な食材の持ち込みは不可ですので、BBQ用の生肉などは持ち込めません。

また、幼児の受け入れについては、4歳以上からの受け入れとなっていますので、どちらかというと、大人のカップル向けのグランピング施設といえそうです。

ちなみに伊豆シャボテンヴィレッジの村長は、俳優の唐渡亮さん。

日刊ゲンダイの記事によると、キャンプ歴30年の趣味が高じて、今回新規オープンするグランピング施設の運営管理責任者に招かれたとのことです。

真っ黒に日焼けした顔が印象に残っています。

 


 伊豆シャボテンヴィレッジ・グランピング

  • お風呂:室内完備
  • 主要な装備・設備:冷暖房完備、冷蔵庫完備
  • 子連れ:4歳未満は宿泊不可
  • 食材持ち込み:お菓子や飲み物など一部の食品は可(調理が必要なものは不可)
  • 食事スペース:ドームテント併設のデッキテラスにて
  • 住所・アクセス:静岡県伊東市富戸1317-590
  • 犬・ペット同伴:不可

 

 

2.AquaVillage(アクアヴィレッジ)(静岡県西伊豆)

西伊豆のプライベートキャンプ施設。大人が童心に帰れる場所、本来の自分を取り戻す場所、仲間との絆をさらに高める場所にしたいというコンセプトで企業の研修なども受け入れる大人数の利用にも適した施設。

 

 秘境感がすごいAquaVillage(アクアヴィレッジ)!

AquaVillage(アクアヴィレッジ)は、車で行くことはできません!

田子漁港から専用の船で10分かけて移動します。

この船での移動も“冒険”、“大人の秘密基地”を彷彿とさせ、高揚感を高めます!

美しい海岸を独り占めでき、夏場にはコバルトブルーのルリスズメダイなど南国を思わせるカラフルな魚をシュノーケリングで見ることもできます。

秘境感がすごいアクアヴィレッジは船で移動

AquaVillage公式HPより

 

6名以上から予約が可能となっています。

施設内のトイレや入浴設備ついては、若干、不便さもありますが、秘境感やプライベート感、自由さなどは他のグランピング施設と比較にならない雰囲気です。

 


 アクアヴィレッジ(静岡県西伊豆)の基本情報

  • エアコン・トイレ:エアコン無し・トイレ共同
  • お風呂・シャワー:共同(シャワー)
  • 温泉・日帰り温泉:
  • 料金:1人15,000円(子供7,500円)※小学生未満無料
  • 日帰りプラン:
  • カップル・二人旅:6名以上から予約可能
  • 子連れ・幼児:幼児には不向き(小学生以上向け)
  • ペット・犬と泊まれる:
  • 大人数・団体向け:最適(音楽フェスやアウトドア研修も可能)
  • 住所:静岡県賀茂郡西伊豆町田子1145-5(田子漁港の住所)
  • アクセス(車):名高速沼津IC下車、伊豆縦貫道で修善寺方面、田子漁港(田子漁港からは船で移動)

 

 

3.REN VILLAGE(静岡県西伊豆)

西伊豆町のアクアヴィレッジの姉妹施設。

 

 REN VILLAGE(レンヴィレッジ)で無人島グランピング

姉妹施設のアクアヴィレッジと同様、田子漁港からの船でしかアクセスできない秘境のグランピング施設です。フィールドの裏手にある山に向かい傾斜地に階段状にテントサイトを設置できるスペースがあります。ケータリングサービスを依頼することも可能で、ワイルドな無人島でのグランピングを体験できます。

無人島気分が味わえるプライベートグランピングREN VILLAGE

REN VILLAGE公式HPより

 

 オーナーが自分の手で開墾した自然がそのまま残る手作りのグランピング施設

アクアヴィレッジ、レンヴィレッジの運営企業ヴィレッジ・インクのオーナーはIT企業の経営メンバーとして活躍していた方ですが、大病を患い、その病を克服する経緯で「自分の好きなことを仕事にして、とことんやりぬきたい」という想いに至り、キャンプ場を自身の手で開墾したとか。

手作りのフィールドは、ほぼ自然がそのまま残されており、東京の喧騒的な雰囲気とは対称的な空間が広がっています。

 

 音楽イベントも可能!ユニークな村長さんの制度も

レンヴィレッジの周辺は民家もなく、音楽をガンガンかけるイベントも可能。

団体利用が一般的で、幹事は“村長”を任命されます。主体的に旅を進行していくシステムも独特です。自分達で旅をコーディネートしていきますが、滞在中はスタッフの方が色々な面でサポートしてくれるので、安心です。

アクティビティは目の前がプライベートビーチなので、自分たちのペースで魚釣りやシュノーケリングが楽しめます。

田子漁港からキャンプ場まで船で送迎してくれる方は、地元の漁師さんで、高度な操船テクニックで、普段は立ち寄ることができない岸壁や海の洞窟にも連れて行ってくれたりします。トイレやシャワーは若干、使い勝手に不安もありますが、秘境感ではアクアヴィレッジと同様、国内グランピング施設でも屈指の存在です。

 


 Ren Village(レンヴィレッジ)(静岡県西伊豆)の基本情報

  • エアコン・トイレ:エアコン無し・トイレ共同
  • お風呂・シャワー:共同(シャワー)
  • 温泉・日帰り温泉:
  • 料金: 1人15,000円(子供7,500円)※小学生未満無料
  • 日帰りプラン:
  • カップル・二人旅:6名以上から予約可能
  • 子連れ・幼児:幼児には不向き(小学生以上向け)
  • ペット・犬と泊まれる:
  • 大人数・団体向け:最適(音楽フェスやアウトドア研修も可能)
  • 住所:静岡県賀茂郡西伊豆町田子1145-5(田子漁港の住所)
  • アクセス(車):名高速沼津IC下車、伊豆縦貫道で修善寺方面、田子漁港(田子漁港からは船で移動)

 

 

4.ビーチキャンプBY-THE-SEA(バイザシー)(静岡県下田市)

伊豆半島の南端、下田市にあるペントハウス型宿泊施設。全8室全てがオーシャンビューであり、加えて2張のテントでグランピングも体験できます。

 

 BY-THE-SEA(バイザシー)は、もともとは会員限定のプライベートリゾートだった

ビーチキャンプBY-THE-SEAは、知る人ぞ知るプライベートリゾートで創業約50年の大半の期間は会員限定リゾートとして運営されてきました。

10年前からは一般のお客さんも入場ができるようになりました。

ペントハウスの8室は定員2名~6名で、オーシャンビューのテラスで、BBQグランピングが楽しめる部屋もあります。

 

 洞窟BAR(CAVEBAR)や“ついてる温泉”は体験しておきたい

ビーチキャンプBY-THE-SEAには、洞窟の中にあるBAR(CAVEBAR)があります。

たいまつを灯した洞窟の中は、クラブのような雰囲気です。珍しい施設でBY-THE-SEA(バイザシー)に訪れた際はぜひ、立ち寄りたいスポットです。

バイザシーの隣には金運の宿、鍋島邸(佐賀鍋島藩13代目鍋島直泰様、明治天皇のお孫様にあたる朝香宮紀久子様がこよなく愛した邸宅)があります。

鍋島邸には、「金運の湯 ついてる温泉」と名付けられた温泉があり、大小2つの内湯(大名の湯、あげはの湯)と露天風呂を楽しむことができます。

内湯は24時間利用できます。露天風呂は有料貸し切りですが、広い浴槽なので、大家族やグループ旅行におすすめです。

 

 BY-THE-SEA(バイザシー)のグランピングテントは2種類

グランピングテントはグランピングW(ダブルベッドで2名泊まれる)とグランピングS(シングルベッドが2つで2名泊まれる)の2種類があります。ビーチの際で波音を楽しみながらプライベートな時間を過ごせるグランピングです。

ビーチグランピングBy-the-Seaのテント

By-the-sea公式HPより

 

 BY-THE-SEA(バイザシー)は犬と一緒に泊まれるドッグリゾート

ドッグリソートというサブフレーズが示すように、愛犬も同伴可能です。ビーチ沿いにはドッグランもありますので、愛犬と一緒に海水浴も可能です。

マリンスポーツを楽しみたい時には愛犬を預かってくれるサービスがあり、安心してワンちゃんを連れていけます。

 

 BY-THE-SEA(バイザシー)にはヘリクラブもある

バイザシーヘリクラブという会員制のヘリクラブが存在します。

ヘリコプターの定員は4名、片道35,000円しますが、東京~下田を約45分と驚異的なスピードで移動できます。ヘリコプターは渋滞知らずですから、忙しい方にはぴったりのサービスかもしれません。ヘリコプターからは、エメラルドグリーンの海を見下ろしながらの移動で、優雅な気分に浸れること間違いなしです。

 


 ビーチキャンプBY-THE-SEA(バイザシー)の基本情報

  • エアコン・トイレ:エアコンは完備、トイレは共同
  • お風呂・シャワー:グランピングテントは隣接の温泉施設へ
  • 温泉・日帰り温泉:隣接に金運の湯“ついてる温泉”
  • 料金:要確認
  • 日帰りプラン:
  • カップル・二人旅:プライベート空間で向いている
  • 子連れ・幼児:海あそびなど、自然を活かしたアクティビティが充実
  • ペット・犬と泊まれる:同伴可能
  • 大人数・団体向け:要相談
  • 住所:静岡県下田市吉佐美2248-2
  • アクセス(電車):踊り子号で2時間半。伊豆急下田駅からタクシーで10分。
  • アクセス(車):新東名自動車道、沼津長泉IC下車、伊豆中央道、修繕寺道路、天城北道路を経由して、136、414、135号線で田牛交差点を左折

 

 

5.Aquaholic Iritahama(アクアホーリック)(静岡県下田市)

伊豆半島、下田市にある高級バケーションレンタル・ヴィラでグランピングが楽しめます。

ヴィラはMアーキテクツ設計のデザインで、室内はイタリアのポルトローナ・フラウ社製家具がレイアウトされています。おしゃれでラグジュアリーな雰囲気でセレブ気分が味わえます。

aquaholic Iritahama海辺の高級ヴィラ

aquaholic Iritahama公式HPより

 2棟のヴィラはいずれも150㎡超の広さ

宿泊棟はA棟とB棟の2つのヴィラがあり、どちらのヴィラも150㎡超という広さ。

3LDKの間取りで、ゆったりとしていますので、子連れファミリーやグループでもゆったりと過ごせます。A棟、B棟それぞれにウッドデッキ・バルコニー(70㎡超)、屋根付きBBQスペース、ジャグジーが完備されています。

A棟およびB棟を同時に貸切ることも可能で、その場合は最大12名の大人数でグランピングを楽しむことが可能です。貸切り時はバルコニー部分のスライド壁を開けA棟とB棟をコネクトすることも可能。

グランピングを楽しむための調理器具やBBQコンロは、ほぼ完備されています。

 

 サーフィン、シュノーケリングを楽しむならアクアホーリック

アクアホーリック前の入田浜はサーファーに人気のビーチです。real surf shop(リアルサーフショップ)があり、サーフィンスクールも受講できます。

また、Aquaholic(アクアホーリック)から車20分で全国屈指のシュノーケリングスポット、ヒリゾ浜にアクセスできます。

テレビでも紹介された人気急上昇中のスポットで、港からシュノーケリングスポットのビーチ(石質)まで渡し船があります。予約は必要なく運賃は往復で1,500円(往復は当日に限り何度でも可)。ディズニーアニメで有名な「ニモ(クマノミ)」も夏場は見られます。

 

 日本一の広さのヒノキ風呂で温泉を満喫!

温泉施設も近隣にあります。日本一広い大総檜風呂がある金谷温泉千人風呂がおすすめ。金谷温泉がある金谷旅館は歴史の深い旅館(1867年創業)であり、レトロな雰囲気です。泉質は弱アルカリ性(源泉かけ流し)。

伊豆半島の南端で距離は遠いですが、関東エリアでも最高級クラスのグランピングが可能なヴィラですから、一度、行く価値はあると思います。

 


 Aquaholic Iritahama(アクアホーリック)の基本情報

  • エアコン・トイレ:完備
  • お風呂・シャワー:完備
  • 温泉・日帰り温泉:金谷温泉千人風呂
  • 料金:2名90,160円~(税込)
  • 日帰りプラン:
  • カップル・二人旅:ラグジュアリー、プライベート感あり
  • 子連れ・幼児:シュノーケリング、海あそび
  • ペット・犬と泊まれる:不可
  • 大人数・団体向け:A棟、B棟の2棟貸切りがおすすめ
  • 住所:静岡県下田市吉佐美359
  • アクセス(電車):伊豆急下田駅からタクシーで約10分
  • アクセス(車)①:新東名自動車道、沼津ICから伊豆縦貫道経由で下田へ
  • アクセス(車)②:小田原厚木道路、小田原西ICから下田へ

 

 

6.Sea Shell Vacation House(静岡県下田)

南伊豆エリアの下田市、弁天島の近くにあるコテージタイプのグランピング施設。

絶景のオーシャンビューを独り占めしながら、グランピングBBQができます。

雨天でもバーベキューができる屋根付きスペースもあります。

 

 Sea Shell Vacation Houseは「住むように泊まるリゾートハウス」がコンセプト

コテージタイプはマリンハウス柿崎、シーシェルハウス須崎、SeaSapphire(シーサファイア)の3タイプがあります。いずれも貸別荘スタイル。

SeaShellVacationHouseのデッキからの絶景オーシャンビュー

SeaShellVacationHouse公式HPより

 

マリンハウス柿崎(定員8名)、シーシェルハウス須崎(定員6名)。

釣り竿のレンタルもあり、自分で魚を釣ってBBQの食材にする楽しみ方もできます!

 


 SeaShell VacationHOUSE(シーシェルバケーションハウス)の基本情報

  • エアコン・トイレ:完備
  • お風呂・シャワー:完備
  • 温泉・日帰り温泉:-
  • 料金:17,000円~(平日)
  • 日帰りプラン:-
  • カップル・二人旅:眺望抜群でリゾート感あり。おすすめ。
  • 子連れ・幼児:ファミリーでも楽しめる
  • ペット・犬と泊まれる:愛犬と一緒に泊まれる
  • 大人数・団体向け:ホテルを含むと最大1400人のキャパシティがある
  • 住所(チェックイン場所):静岡県下田市柿崎28-18(マリンハウス柿崎)、ビューハウス須崎は車で5分移動が必要(カーナビは下田市柿崎28-19と入力)
  • アクセス(電車):伊豆急下田駅
  • アクセス(車):新東名自動車道、沼津長泉IC下車、伊豆中央道、修繕寺道路、天城北道路を経由

 

 

7.グランピングガーデンゆとりろ熱海(静岡県熱海市)

伊豆半島の付け根の熱海市に開業したトレーラーハウスで構成されたグランピング施設。併設の温泉旅館との一体運営で、温泉大浴場も利用できる点が特長です。また、高台に位置していますので、相模湾のオーシャンビューも楽しめます。

 

 ゆとりろ熱海のトレーラーハウスは建築家、隈研吾の作品

ゆとりろ熱海のトレーラーハウスは日本を代表する建築家、隈研吾氏の設計で「住箱」と名付けられているオシャレなモバイルハウスです。

木製パネルで組み上げたような雰囲気で、木のぬくもりを感じることができる愛らしい印象のモバイルハウスです。住箱の定員は3名(広さは約11㎡)

モバイルハウス「住箱」は全6棟。

ゆとりろ熱海公式HPより

 

住箱を使ったグランピング施設は神奈川県の京急観音崎や新潟県にもあります。

伊豆エリアの中でも、熱海市は東京、横浜から近いのでアクセスは便利なグランピング施設です。

 


 グランピングガーデンゆとりろ熱海の基本情報

  • エアコン・トイレ:完備
  • お風呂・シャワー:共同
  • 温泉・日帰り温泉:隣接の温泉が利用可能
  • 料金:一泊2食付き、大人1名17,600円~
  • 日帰りプラン:-
  • カップル・二人旅:2人のグランピングには向いている
  • 子連れ・幼児:定員数、部屋サイズに注意が必要
  • ペット・犬と泊まれる:不可
  • 大人数・団体向け:定員数、部屋サイズに注意が必要
  • 住所:静岡県熱海市伊豆山1173-534
  • アクセス(電車):熱海駅から送迎で約20分
  • アクセス(車)①東京から:小田原厚木道路、小田原西IC下車35分
  • アクセス(車)②大阪から:伊豆縦貫自動車道、大場・函南IC下車、40分
  • 伊豆縦貫自動車道、大場・函南は東名高速道路の長泉沼津ICが接続しています。

 

 

8.マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ(静岡県東伊豆町)

ハワイのリゾートをイメージして作られた東伊豆町にあるグランピング施設です。2017年8月オープンの施設で、伊豆エリアでも知名度の高いグランピング施設です。

グランピング施設は全11棟のテントキャビンで構成されています。

 

 マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジは足湯付きのグランピング施設

各キャビンに足湯が完備されている珍しいグランピング施設です。

また、自家源泉のオーシャンビューの貸切り露天風呂もあります。泉質は美肌の湯で保温効果が高い塩化物泉です。

マヒナグランピングスパリゾートの露天風呂

マヒナグランピングスパリゾート公式HPより

 

 オリジナルのグランピングディナーにはユニークなメニューも

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジには、マヒナ・グランピング特製スープや特製トマトリゾット、マヒナオリジナルのプレートカフェなど、ユニークで評判の良いオリジナルメニューがたくさんあります。

台風被害(2019年台風15号)で被災されたことで、営業を休止していましたが、2020年からは営業を再開しています。

 


 マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジの基本情報

  • エアコン・トイレ:完備
  • お風呂・シャワー:貸切り温泉など
  • 温泉・日帰り温泉:施設内に自家源泉の展望風呂あり
  • 料金:直前割プラン13,100円~一泊2食付き(税込)
  • 日帰りプラン:
  • カップル・二人旅:リゾート感あり
  • 子連れ・幼児:トイレや冷暖房完備で過ごしやすい
  • ペット・犬と泊まれる:
  • 大人数・団体向け:要相談
  • 住所:静岡県賀茂郡東伊豆町大川1096-1
  • 電車でアクセス:伊豆大川駅より徒歩にて約15分 無料送迎有り
  • 自家用車でアクセス:東名高速道路「沼津」IC→伊豆縦貫自動車道、三島塚原IC

 

 

9.初島アイランド・リゾートPICA初島(静岡県熱海市初島)

東京から一番近い離島。初島の住所地は伊豆半島の付け根にある熱海市に含まれます。

周囲4kmの小さな離島で熱海港から船で30分でアクセスできます。

 

 初島アイランド・リゾートPICA初島名物の海泉浴がおすすめ

PICA初島には、異国のような情緒を感じるオーシャンビューの大浴場があります。

大浴場のお湯は地下40メートルの井戸からくみ上げられたものであり、海水がゆっくりと島に浸透する間に高濃度となり、海水以上の多量のミネラル分を含んでいます。

 

 海水のプールも!海水浴より安全に子連れで楽しめます!

夏季には、海水を利用した海辺のリゾートプールが利用でき、子連れでも安心して楽しむことができます。離島なので、水資源に関しては色々と工夫がされています。

初島アイランドリゾートの露天風呂は絶景オーシャンビュー

初島アイランドリゾート公式HPより

 宿泊はアジアンリゾートヴィラがおすすめ

宿泊施設は専用ウッドデッキやハンモックがあるアジアンリゾートヴィラ。床暖房・エアコン完備で、冬季でも快適に過ごすことができます。アジアンリゾートヴィラはその名の通り、バリ風の家具でコーディネートされており、南国気分を味わうことができます。

 

 南国を感じさせる植物園、魚釣り、漁師町の食堂もおすすめ

島内には、亜熱帯の花に囲まれた癒しのハンモック空間「アジアンガーデンR-Asia」という南国の植物園のようなスペースもあります。

海での釣りは、初島のフェリー乗り場になっている初島第一漁港がおすすめ。夏になれば子供や女性でも手軽にチャレンジできるサビキでアジが釣れます。

チェックアウト後のランチには、初島の食堂街がおすすめ。相模湾の海の幸を刺身定食、海鮮丼、煮魚、しゃぶしゃぶなどの料理で味わうことができます。

温泉、南国情緒も、魚釣りも、漁師町の新鮮な魚も味わえる魅力的な島グランピングはおすすめです!

 


 初島アイランド・リゾートPICA初島の基本情報

  • エアコン・トイレ:完備
  • お風呂・シャワー:完備
  • 温泉・日帰り温泉:海泉浴のお風呂(大浴場)
  • 料金:
  • 日帰りプラン:
  • カップル・二人旅:離島という非日常の旅、向いている
  • 子連れ・幼児:ダイビング・スノーケリング、海釣りなど
  • ペット・犬と泊まれる:
  • 大人数・団体向け:要相談
  • 住所:静岡県熱海市初島 PICA初島
  • 電車でアクセス:東京駅から新幹線、熱海駅下車、高速船で約90分
  • 車でのアクセス①:東名高速道路厚木IC、小田原厚木道路・真鶴新道・熱海ビーチライン・国道135号経由約60分
  • 車でのアクセス②:沼津ICから、国道1号・国道136号・熱函道路経由60分

 

 

10.UFUFU VILLAGE(ウフフヴィレッジ)(静岡県伊豆市月ケ瀬)

伊豆月ケ瀬の星空を楽しめるグランピング施設、UFUFU  VILLAGE。テントとトレーラータイプのグランピング施設で、ペット可のグランピングも楽しめます。

 

 ウフフヴィレッジはトレーラー、ベルテント、ドームテントとバリエーションが豊富

ウフフヴィレッジのグランピングサイトは全23サイト。テントサイトが13サイト、トレーラーサイトが10サイトとなっています。2020年1月からドームテントのサイトも宿泊可能になっています。雨の日も雨よけカーテンのついたガゼボが完備されていますので、安心です。

UFUFU VILLAGEのグランピングは全23サイト

UFUFU VILLAGE公式HPより

 

 犬と一緒に泊まれるトレーラーハウス、テントもあります!

ウフフヴィレッジには、全23サイトのうち、6サイトが愛犬を同伴できるサイトとなっています。テントサイト3室、トレーラーハウス3室。

他にも、ドッグランやペットOKの水遊び場も利用することができ、愛犬家には嬉しいグランピング施設です。

 

 豊富な湯量の自家源泉を活かした貸切り風呂は3か所もある!

ウフフヴィレッジには3か所も貸切り風呂があります。貸切りの料金も1,000円~とリーズナブル。(15:00~22:00)。

不定期開催ですが、ワーゲンバスBARも設置されています。グランピング施設の定番、キャンプファイヤー施設も楽しむことができます。

 


 UFUFUVILLAGE(ウフフヴィレッジ)(静岡県伊豆月ケ瀬)の基本情報

  • エアコン・トイレ:エアコン完備、トイレはトレーラーのみ個別
  • お風呂・シャワー:共同
  • 温泉・日帰り温泉:貸切り温泉あり(4ヵ所)
  • 料金:1泊2食付き(2名30,000円~)(税込)
  • 日帰りプラン:-
  • カップル・二人旅:若者、女性に人気あり
  • 子連れ・幼児:ファミリーにも人気の施設
  • ペット・犬と泊まれる:6サイトが犬と泊まれるグランピング
  • 大人数・団体向け:要相談
  • 住所:静岡県伊豆市月ケ瀬425-1
  • アクセス(電車):伊豆箱根電鉄、修善寺駅、タクシー20分
  • アクセス(車):伊豆縦貫自動車道、月ケ瀬IC下車、3分

 

 

こちらもあわせてどうぞ

関連記事

  1. 関東高級グランピング!おしゃれで新しい・エアコン・風呂完備11施設

  2. ワンちゃんと一緒に、オーシャンビューが楽しめるSea Shell Vacation House

    静岡県でペットと一緒に泊まれるグランピング施設

  3. 藤乃煌の熱気球体験アクティビティ

    【2020年最新】静岡グランピング全18施設まとめ(宿泊・日帰り・子連れ・カップル)

  4. 那須高原のグランピング5施設まとめ(子連れ・コテージ・BBQ・ペット)

  5. ワンちゃんと一緒にコテージ泊できるONIWA

    中国・四国でペット・愛犬と泊まれるグランピング施設11選

  6. 乗鞍星と月のレストラン

    長野県(軽井沢・蓼科・白馬)のカップルで泊まりたい オシャレなグランピング・コテージ