関東高級グランピング!おしゃれで新しい・エアコン・風呂完備11施設

 

関東のハイクラスな豪華グランピング施設を特集。ラグジュアリーに、カップルや夫婦の記念日や誕生日にもぴったりのグランピング施設を徹底調査しました。

今回の調査では「高級グランピング」の定義や条件を以下にしています。

 

高級グランピングの定義・条件


  • 開業年数が浅く、新しいきれいな施設
  • エアコン、入浴設備が各部屋、各サイトに個別に整備されていること
  • シンボリックでSNS映えするラグジュアリーな雰囲気や設備があること
  • 施設全体のおしゃれ感が強くアニバーサリーに向く施設であること
  • 周りに気をつかわず、プライベート空間で過ごせること

 

開業年数が浅く、新しいきれいな施設

2015年~2019年に新築開業されたグランピング施設を掲載しています。グランピングは最近の流行なので、新しい施設が多いですが、テントの美観維持が難しいです。今回はその点も加味し、美観維持がしっかり行われているグランピング施設をピックアップしました。

今後、2020年オープンの最新グランピング施設についても調査していきます。

エアコン、入浴設備が各部屋、各サイトに個別に整備されていること

アウトドアが苦手な人・子連れファミリー・女性グループには、「お風呂とトイレは個別で部屋についていないとダメ」という方が多いと思います。またエアコン完備は最低条件という方が多いので、その全てを満たしているグランピング施設をピックアップしました。

シンボリックでSNS映えするラグジュアリーな雰囲気や設備があること

シンボリックなSNS映えする雰囲気や設備は、例えばプライベートプール、客室天然温泉風呂、宿泊コテージやキャビンの個性的デザイン、室内の雰囲気、グランピング料理へのこだわりなどで優れているグランピング施設をピックアップしています。

施設全体のおしゃれ感が強くアニバーサリーに向く施設であること

誕生日を祝う場合などは、「今回の記念日旅行はちょっと豪華に」と考える方も多いと思います。祝われる方が大喜びし、心に残るおしゃれな雰囲気を演出できるグランピング施設をピックアップしています。今回紹介しているグランピング施設は誕生日ケーキなどの手配が可能な施設が大半です。

周りに気をつかわず、プライベート空間で過ごせること

ガヤガヤした雰囲気ではなく、静かにゆったりとしたアウトドアが可能なグランピング施設をピックアップしています。落ち着いた雰囲気で、グランピングを優雅に楽しめる施設を厳選していますので、ぜひ、参考にしてください。

 

関東の高級グランピング施設はこちら!


  1. KEIKOKU GLAMPING TENT(ケイコクグランピングテント)(東京都西多摩郡)
  2. WOODLAND BOTHY(ウッドランドボシー)(東京都あきる野市)
  3. 星のや富士(山梨県南都留郡富士河口湖町)
  4. 藤乃煌(ふじのきらめき)(静岡県御殿場市)
  5. Aquaholic Iritahama(アクアホーリック)(静岡県下田市)
  6. & SUN Penthouse(アンドサンペントハウス)(神奈川県横須賀市)
  7. & SUN Terrace house(アンドサンテラスハウス)(神奈川県横須賀市)
  8. チクラウミベースキャンプ(千葉県南房総市千倉町)
  9. sendouQ(千葉県長生郡一宮町)
  10. TENT(テント)(千葉県長生郡一宮町)
  11. 四万温泉・温泉グランピングシマブルー(群馬県吾妻郡中之条町)

 

1.KEIKOKU GLAMPING TENT(ケイコクグランピングテント)(東京都西多摩郡)

関東のグランピング施設では、かなり新しい2019年オープンのグランピング施設。関東地方の高級グランピングの中では、東京都にあり、都心からアクセスが良い施設。

 KEIKOKU GLAMPING TENTはテントが豪華

KEIKOKU GLAMPING TENTのテントは普通のテントではありません。

LUXURY TENT(ラグジュアリーテント37.5㎡・定員3名まで)、 SUITE TENT(スイートテント50㎡・定員4名まで)とかなり大きいのが特徴。エアコン・バス・トイレ・冷蔵庫は全て個別で完備されています。

KEIKOKU GLAMPING TENTのラグジュアリーなテント内部

KEIKOKU GLAMPING TENT公式HPより

 KEIKOKU GLAMPING TENTの食事

事前予約で、バーベキューセットの注文が可能。オプションメニューに、オリジナルレシピの海老と魚介のパエリア、チーズのアヒージョがあります。

 KEIKOKU GLAMPING TENTの深層リンパドレナージュとは?

リラクゼーションサービス(有料)も個性的で、深層リンパドレナージュというオイルを使わず洋服を着たまま施術する珍しいコースがあります。認定セラピストは全国にまだ44名しかおらず、希少な体験になることでしょう。

 KEIKOKU GLAMPING TENT(ケイコクグランピングテント)の基本情報


  • 子供向けコンテンツ    :マス釣り・ドラム缶橋
  • 赤ちゃん・幼児連れの安心感:エアコン付き・入浴設備あり
  • アスレチック・公園など  :東京サマーランド(あきる野ICすぐ)
  • 雨の場合         :屋根付きBBQスペース完備
  • 受付場所         :東京都あきる野市乙津789(渓谷BBQ)
  • 住所・アクセス      :東京都西多摩郡檜原村数馬7072
  • 電車でアクセス      :JR武蔵五日市駅→西東京バス数馬行き数馬バス停徒歩3分
  • 自家用車でアクセス①   :中央道八王子IC下車50分
  • 自家用車でアクセス②   :圏央道八王子西IC下車50分
  • ネット予約        :
  • ペット・犬連れ      :不可

 

2.WOODLAND BOTHY(ウッドランドボシー)(東京都あきる野市)

 東京23区や横浜からもアクセスがよい東京都あきる野市に位置する自然派グランピング施設。施設名のウッドランドボシーとは、森林の中にある小屋を意味するそう。

WOODLAND BOTHYは森の中の小屋。1日1組限定

WOODLAND BOTHY公式HPより

 WOODLAND BOTHYは1日1組限定のこだわりグランピング施設

1日1組限定のグランピングディナーには専属シェフが1組だけのために食材を仕込み、料理を振る舞う豪華なスタイル。”幻の和牛” 「秋川牛」など、希少な食材も取り扱いがあり、食通のカップルの記念日旅行には重宝するグランピング施設。

 WOODLAND BOTHYでゆったりマイナスイオン浴

施設近隣の養沢川で自転車をレンタルして川沿いのマイナスイオンたっぷりの空気を吸いながらサイクリングがおすすめ。また、日本の滝100選”の払沢の滝(ほっさわのたき)をはじめ、周囲は滝が点在しています。滝と森林からのマイナスイオンを体感しつつ散策することができます。

 WOODLAND BOTHYの基本情報


  • 渓流で釣りができる   :エアコン(冷房・暖房)付き
  • 川遊びのアクティビティ :養沢川でマス釣り・フライフィッシング
  • 施設タイプ       :キャビンタイプ
  • 宿泊グランピングプラン :35,000円/人(ディナー付き)
  • 住所・アクセス     :東京都あきる野市養沢684
  • 自家用車でアクセス   :新宿よりあきる野ICで約60分
  • カーナビの設定     :「東京都あきる野市養沢737」で入力すると山道入り口前に
  • ネット予約       :
  • 犬・ペット同伴     :不可

  

3.星のや富士(山梨県南都留郡富士河口湖町)

星野リゾートが運営する2015年10月開業の国内初のグランピング施設。関東のグランピング施設と聞けば、この星のや富士を挙げる方も多いかと思います。

関東を代表するグランピング施設でありつつ、ラグジュアリー感も国内のグランピング施設ではトップクラス。

星のや富士の全景

星のや富士公式HPより

 星のや富士の演出

まずグランピング施設とは、別の場所に車を駐車する時点から格が違うと感じます。

駐車場隣接の建物でグランピングに必要な7つ道具を手渡され、リュックを預かり、高級ジープで河口湖を見下ろす高台まで送ってくれます。

道中の急な坂道には、熱線が入っており、冬季でも凍結しない対策が施してあると聞き、星野リゾートの施設づくりに感心しつつ、これから体験するグランピングへの高揚感を感じた覚えがあります。(実際に宿泊経験があります)

 全キャビンが河口湖&富士山ビュー

室内はさほど広くありませんが、目の前に河口湖と富士山を眺めることができる抜群のロケーション。傾斜地にせり出すようにキャビンが建築されていますし、高台からなので、富士山が近く感じます。専用テラスには、おしゃれなエタノールストーブもあります。

 星のや富士の名物はクラウドテラス

宿泊キャビンの背後にある森を散策できるように、広範囲にウッドデッキが整備されています。クラウドテラスといいます。その巨大なデッキスペースの最上部には、読書をゆったりとできるライブラリーやファイヤープレイスがあります。足元を気にせず、森の中を散策できる配慮や夕刻からのワインの振る舞いサービスも高級グランピングならでは。

クラウドテラスでは、特別プランでシェフ付きのジビエ料理も楽しむことができます。鹿肉のローストをダッジオーブンで調理したり、近隣で採れたキノコのスープを味わったりと高級リゾートを展開する星野リゾートならではのジビエグランピングが楽しめます。シェフ付きディナーのオプションは3組程度/日の受付ですので、ご予約はお早めに。

 星のや富士の基本情報


  • 周辺情報・アクティビティ :富士急ハイランドなど
  • 富士山が見える      :河口湖越しに各キャビンから富士山ビュー
  • アクセス①        :河口湖駅、タクシーで18分
  • アクセス②        :道東富士五胡道路河口湖IC下車20分
  • ペット・犬連れ      :不可
  • ネット予約        :
  • 住所           :山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408

 

4.藤乃煌(ふじのきらめき)(静岡県御殿場市)

2018年4月オープン。全20棟のキャビンで構成されるラグジュアリーなグランピング施設。キャビンにはエアコン、トイレ、専用シャワーは全て完備されている上に、星空観賞ができるジャグジーもあります。

 藤乃煌(ふじのきらめき)は静岡県から富士山ビューが可能な唯一のグランピング施設

グランピングフィールドの真正面には、富士山がはっきり見えます。静岡県は富士山の南側にありますので、日の当たる富士山が移ろっていく姿は、神々しいとさえ感じます。実際に、2度、グランピングでお世話になりましたが、朝焼けの富士山はとてもきれいでした。

藤乃煌から望む富士山

藤乃煌公式HPより

 藤乃煌(ふじのきらめき)は愛犬とグランピングが可能

高級グランピング施設には、犬NGの施設が多いのですが、藤乃煌(ふじのきらめき)には、愛犬と泊まることができるドッグキャビンがあります。また、Sパークと名付けられた多目的エリアにはドッグランもあります。

 藤乃煌(ふじのきらめき)には食事専用棟と専用焚き火台も!

完全室内空間でグランピングBBQが可能な個別食事棟があります。夏場の暑い時期や冬の寒い時期でも、快適に食事ができるよう配慮されています。(デラックスキャビン、藤乃スイートなどのキャビンが対象)

また、各キャビンには個別の焚き火台が設置されており、薪も施設側が用意したもので、自分たちだけのキャンプファイヤーが可能な数少ないグランピング施設です。

藤乃煌デッキスペースにハンモック。富士山ビュー

藤乃煌公式HPより

 藤乃煌(ふじのきらめき)の基本情報


  • エアコン・トイレ     :完備
  • お風呂・シャワー     :完備
  • 温泉・日帰り温泉     :富士八景の湯(車で5分、無料送迎サービスあり)
  • 料金           :一泊2食付き、36,000円~(2名:一休バケレン)
  • 日帰りプラン       :-
  • カップル・二人旅     :おしゃれな雰囲気で向いている
  • 子連れ・幼児       :周辺観光スポットが充実、グランピング施設内にSパーク
  • ペット・犬と泊まれる   :ドッグキャビンなど
  • 大人数・団体向け     :要相談(対応可能)
  • 住所           :静岡県御殿場市東田中3373-25
  • アクセス(電車)     :御殿場駅からタクシーで10分
  • アクセス(車)      :東名高速、御殿場IC下車3分

 

5.Aquaholic Iritahama(アクアホーリック)(静岡県下田市)

まだあまり知られていない静岡県下田の超高級ヴィラです。食材を持ち込めば、究極の高級グランピングが可能。

 Aquaholic Iritahama(アクアホーリック)はおしゃれ感がすごすぎる!

ヴィラはMアーキテクツ設計によるデザインで洗練されています。入田浜が目の前にあり、ヴィラと調和した写真は、海外の高級リゾートヴィラを彷彿とさせるレベル。

ヴィラ内はイタリアのポルトローナ・フラウ社製家具がレイアウトされており、ラグジュアリーな雰囲気で、優雅な休息が過ごせること間違いなしです。

aquaholic Iritahama海辺の高級ヴィラ

aquaholic Iritahama公式HPより

 ヴィラは150㎡超の広さでラグジュアリー感あり!

宿泊棟はA棟とB棟の2つのヴィラからの選択となり、いずれも150㎡超の3LDKの間取りで、ゆったりとしています。東京23区や横浜のマンションでは、あまり見かけない室内の広さを独り占めできます。さらに、A棟、B棟それぞれにウッドデッキ・バルコニー(70㎡超)、屋根付きBBQスペース、ジャグジーが完備されています。

 貸切りの大人数で割り勘にすれば、1人当たり料金はリーズナブルに

A棟およびB棟を同時に貸切ることも可能で、その場合は最大12名の大人数でグランピングを楽しむことが可能です。貸切り時はバルコニー部分のスライド壁を開けA棟とB棟をコネクトすることも可能。

グランピングを楽しむための調理器具やBBQコンロは、ほぼ完備されています。

 ヒリゾ浜のシュノーケリングは体験しておきたい

Aquaholic(アクアホーリック)から車移動20分で、全国屈指のシュノーケリングスポットのヒリゾ浜があります。テレビで紹介され、近年、人気急上昇中のスポットになっています。港からビーチ(石質)まで渡し船で移動してシュノーケリングを楽しみます。

予約は必要なく運賃は往復で1,500円(往復は当日に限り何度でも可)。ディズニーアニメの「ニモ」にも夏場は会えるそうです。

 Aquaholic Iritahama(アクアホーリック)の基本情報


  • エアコン・トイレ     :完備
  • お風呂・シャワー     :完備
  • 温泉・日帰り温泉     :金谷温泉千人風呂
  • 料金           :2名90,160円~(税込)
  • 日帰りプラン       :-
  • カップル・二人旅     :ラグジュアリー、プライベート感あり
  • 子連れ・幼児       :シュノーケリング、海あそび
  • ペット・犬と泊まれる   :不可
  • 大人数・団体向け     :A棟、B棟の2棟貸切りがおすすめ
  • 住所           :静岡県下田市吉佐美359
  • アクセス(電車)     :伊豆急下田駅からタクシーで約10分
  • アクセス(車)①     :新東名自動車道、沼津ICから伊豆縦貫道経由で下田へ
  • アクセス(車)②     :小田原厚木道路、小田原西ICから下田へ

 

6.& SUN Penthouse(アンドサンペントハウス)(神奈川県横須賀市)

神奈川県横須賀市の高級バケーションレンタル。施設名の由来は&SUN、燦々と降り注ぐ太陽を楽しみ、&3=third(Place)として、「非日常空間で、大好きな家族と思い思いの時間を自由に楽しむ場所にしたい」と名付けられています。

 & SUN Penthouseは夏のSNS映えグランピングに最適!

Funny株式会社というブランドコンサルティングを展開されている企業が企画運営していますが、ここのグループ施設には人気貸別荘のHAYAMA Funny houseもあり、どれもこれもみんなおしゃれです。オーシャンビューと非常にうまくマッチしていると感じます。2LDK約100㎡の広々空間で、3階建て3階部分から眺めるオーシャンビューは最高です。

& SUN PenthouseのオーシャンビューはSNS映え

& SUN Penthouse公式HPより

 & SUN Penthouseは愛犬も一緒にお泊りグランピングが可能

& SUN Penthouseは愛犬も同伴可能です。(小型犬1匹のみ受け入れ可能。5,940円(税込)。ゲージ、トイレシート等の備品は持参してください。)高級感のある設えなのに、ペットも同伴できる施設は希少価値が高いです。

 子供が喜ぶロフトタイプの寝室

子供のころ、なぜだかみんなが憧れるロフト寝室が2つあります。キッチンの使い勝手もよいという口コミが多く、ファミリーでBBQの下ごしらえをしながら充実した休日が過ごせそうです。(2口IHキッチン・電子レンジ・冷蔵庫・冷凍庫・ワインクーラー)

定員は4名。10歳以上の子供から大人と同料金に。食料品の持ち込みOK。

 & SUN Penthouse(アンドサンペントハウス)の基本情報


  • 子供向けコンテンツ    :周辺観光、屋外プライベートBBQ
  • 赤ちゃん・幼児連れの安心感:冷暖房、個別入浴設備、個別トイレ完備
  • アスレチック・公園など  :三笠公園など
  • 住所・アクセス      :神奈川県横須賀市秋谷1653-13
  • 電車でアクセス      :逗子駅よりタクシーで20分
  • 自家用車でアクセス    :横浜横須賀道路逗子から逗葉新道料金所下車、約3分
  • ネット予約        :
  • ペット・犬連れ      :可

 

7.& SUN Terrace house(アンドサンテラスハウス)(神奈川県横須賀市)

& SUN Terrace house(アンドサンテラスハウス)は、先に紹介した& SUN Penthouse(アンドサンペントハウス)の姉妹施設。2019年4月、人気の貸別荘HAYAMA Funny houseのセカンドブランドとしてオープン。

 & SUN Terrace houseは50㎡の広々テラスでオーシャンビューを独り占め!

& SUN Terrace house は3階建の2階部分の宿泊になります。(3階部分が& SUN Penthouse)この2階部分で特徴的なのが、独立した広いプライベートテラスで広さは、約50㎡もあります。50㎡は人が住める広さといっても過言ではありません!サンセットや富士山も一望できるスペシャルテラスでのBBQはまさに高級グランピング。

& SUN Terrace houseの広々50㎡テラスはオーシャンビュー

& SUN Terrace house公式HPより

 & SUN Penthouseと同様、& SUN Terrace houseも愛犬OK!

& SUN Terrace houseも愛犬の同伴が可能です。(小型犬1匹のみ受け入れ可能。5,940円(税込)。ゲージ、トイレシート等の備品は持参してください)。

 & SUN Terrace house(アンドサンテラスハウス)の基本情報


  • 子供向けコンテンツ    :周辺観光、屋外プライベートBBQ
  • 赤ちゃん・幼児連れの安心感:冷暖房、個別入浴設備、個別トイレ完備
  • アスレチック・公園など  :三笠公園など
  • 住所・アクセス      :神奈川県横須賀市秋谷1653-13
  • 電車でアクセス      :JR逗子駅よりタクシーで10分
  • 自家用車でアクセス    :横浜横須賀道路逗子IC、逗葉新道料金所下車3分
  • ネット予約        :
  • ペット・犬連れ      :愛犬同伴可

 

8.チクラウミベースキャンプ(千葉県南房総市千倉町)

関東のグランピング激戦区、千葉県の高級グランピング施設。サーフィンのメッカで知られる南房総市千倉町に海のグランピング施設をコンセプトとして、開業。サーフィンが趣味だったオーナーが「家族と一緒に行けて、海(サーフィン)も家族との時間も両立できる場所を作りたい」と2018年に開業させたグランピング施設です。

 施設全体がおしゃれに仕上がっている

チクラウミベースキャンプの施設で特に目を引くのが、建物のおしゃれ感や壁面のデザイン画。誰もが一瞬で、「おしゃれなグランピング施設」と認識できるレベルではないでしょうか。高級車レクサスとのタイアッププラン(期間限定のレクサスインターナショナルギャラリー青山との提携プラン)もありますし、ラグジュアリーが好きな方には、ピタッとくるグランピング施設といえると思います。グランピング施設は3タイプ全7棟で構成されており、カップルや家族、仲間同士など、人数やスタイルによって選択が可能。2階建タイプのキャビンからはオーシャンビューも楽しめます。

おしゃれなチクラウミベースキャンプ

チクラウミベースキャンプ公式HPより

 チクラウミベースキャンプは日帰りグランピング、愛犬同伴もできます!

日帰りプランはキッチンのみの利用で10000円(税抜)~とお得です。

2019年1月からはペット同伴可の宿泊&日帰りプランもスタート。海好き、犬好き、アウトドア好き、で高級感を求める方には、最高クラスのグランピング施設です。

 チクラウミベースキャンプ(千葉県南房総市千倉町)の基本情報


  • エアコン・トイレ     :完備
  • お風呂          :完備
  • 料金①          :33,000円~(宿泊棟ごとに料金が異なります)
  • 料金②          :日帰り利用は11,000円(寝具利用は別途料金)
  • カップル・二人旅     :おしゃれで高級感、清潔感があり、おすすめ
  • 子連れ・幼児       :宿泊可能
  • ペット・犬と泊まれる   :一部可能
  • 住所           :千葉県南房総市千倉町白子2521-4
  • アクセス(電車)     :内房線千歳駅よりタクシーで3分
  • アクセス(車)①     :東京からアクアライン経由で富津館山道路富浦IC下車

 

9.sendouQ(センドウキュウ)(千葉県長生郡一宮町)

関東では珍しいプライベートプール付きのグランピングが可能なヴィラ。プライベートプールはフランスの世界最大手のメーカーのものだそうです。デジョユプール(4m×3m、水深1.2m)。バーベキューの食材はじめ食事、飲み物のケータリングサービスもあります。室内にはおもちゃ(子供用)をはじめ、ヨガマット、ゲームグッズ、本があり、滞在中は全て自由に使えます。ヴィラの定員は6名まで。

備付けのサーフボード、ボディボードも自由に使えます。(海まで歩いて5分)

 sendouQのプールは11月までは入れます!

sendouQのプライベートプールはなんと、ヒートポンプ機能付きで11月まで入水OK。ヒートポンプの稼働時期は10月上旬~11月末が目安だそう。※12月~3月は外気温が低すぎるため、泳ぐのは厳しいそうです。

sendouQの温水プールは11月まで入れます

sendouQ公式HPより

 冬は専用ファイヤーピットでプライベート焚火グランピング!

冬には、専用ファイヤーピットで、焚火、焼芋、焼きマシュマロなどが楽しめます。

薪と着火剤は施設側が準備してくれますので、手ぶらでOK。

 sendouQ(千葉県長生郡一宮町)(センドウキュウ)の基本情報


  • エアコン・トイレ     :完備
  • お風呂          :完備
  • 料金           :35,000円~
  • カップル・二人旅     :おしゃれで高級感ありおすすめ
  • 子連れ・幼児       :宿泊可能
  • ペット・犬と泊まれる   :不可
  • 住所           :千葉県長生郡一宮町船頭給2512-110
  • アクセス(電車)     :JR上総一之宮駅からタクシー(タクシー料金1300円ほど)
  • アクセス(車)①東京から :真亀ICから九十九里有料道路
  • アクセス(車)②神奈川から:圏央道茂原南IC下車
  • アクセス(車)③     :MAPCODE:846151417を入力するとスムーズ

 

10.TENT(テント)(千葉県長生郡一宮町)

2018年夏にオープンした千葉県長生郡一宮町のグランピング施設。TENT(テント)という施設名ですが、三角屋根をモチーフにしたユニークなデザインの全6棟のグランピングコテージです。「地球と遊ぶ」をコンセプトにして運営されています。

 東京オリンピックのサーフィン競技場まで自転車で行けます!

TENTから自転車で10分のところには東京オリンピックのサーフィン競技会場に決定している釣ヶ崎海岸があります。サーフィン好きなら一度は見ておきたいですよね。

ちなみに海水浴をただ楽しむだけなら、一宮海水浴場までは徒歩3分でいけます。

TENTは一宮海岸にあるグランピング施設

TENT公式サイト

 TENTはレンタル品が充実しています!

TENTのレンタルサービスは自転車、サーフボード、天体望遠鏡、キックスケーター、ランタンなど。落ち着いた雰囲気を優先する高級グランピング施設には、遊具の貸し出しサービスが少ないですが、TENTは充実しています!

 近隣には日本最多の28種類のイチゴ狩りができる農園があります!

千葉県にはイチゴ狩りができる場所も多いですが、近藤いちご園は他とレベルが違います!なんと28種類のイチゴを栽培されており、それら全てを食べ比べすることができます。近藤いちご園(一宮町一宮9177-7)

 TENT(テント)(千葉県長生郡一宮町)の基本情報


  • エアコン・トイレ     :各棟に完備
  • お風呂          :各棟に完備
  • 料金           :40,000円~(一室4名)※食事は別料金
  • カップル・二人旅     :清潔感あり、カップル、女子旅に最適
  • 子連れ・幼児       :宿泊可能
  • ペット・犬と泊まれる   :水曜日限定で可(2018年12月より)
  • 住所           :千葉県長生郡一宮町一宮10217
  • アクセス(電車)     :JR上総一ノ宮駅からタクシー6分
  • アクセス(車)①東京から :九十九里有料道路真亀IC 下車
  • アクセス(車)②神奈川から:圏央道茂原長南IC下車

 

11.四万温泉・温泉グランピングシマブルー(群馬県吾妻郡中之条町)

冬肌に優しいと評判の群馬の名湯・四万温泉を満喫できる温泉グランピングシマブルー。

シマブルーはドームテントサイト2張とキャビンタイプの客室5棟で構成されているグランピング施設です。群馬の名湯、四万温泉を満喫できます。

 関東で唯一の個別の天然温泉風呂付きグランピング施設

シマブルーの特徴はなんといっても、個別の天然温泉露天風呂を各客室に備えた珍しいグランピング施設という点です。四温泉は湯量が豊富なので、なせる業なのかもしれません。温泉グランピングと称される由縁にも納得。もはや、高級温泉旅館のレベルですね。

個室露天風呂がついたグランピング、シマブルー

温泉グランピング シマブルー公式サイト

 群馬県の高級食材や地ビールが満喫できるBBQ

ディナーは群馬名産の「上州牛」「ぐんま麦豚」の高級バーベキューや地ビールやワインも楽しむことができます。

 冬のグランピングには関東最強クラスの施設

部屋にある温泉に入り放題というだけで、冬グランピングには第一候補にあがりそうなシマブルーですが、それ以外にもストーブ(テラスに設置)、ブランケットの貸し出しサービスなど、ホスピタリティが抜群です。

 ドームテントには子供が喜ぶボルダリングも!

ドームテントタイプの客室「アップルオレンジ」と「アイランドブルー」にはテント内にボルダリングが設置されています。2棟だけなので、お早めにご予約を。

 シマブルー(群馬県吾妻郡中之条町)の基本情報


  • お風呂(温泉)  :個別温泉あり
  • 主要な装備・設備 :暖房(エアコン付き)あり、冷蔵庫、暖炉
  • 冬の食事プラン  :食事(ディナー)・料理
  • 食材持ち込み   :不可(飲み物は1組5,000円)
  • 食事スペース   :防寒・防風対策あり
  • 雨の場合     :雨除け付きのBBQスペース
  • 過ごし方・楽しみ方:温泉三昧(個別温泉にいつでも入れる)
  • 体験アクティビティ:各部屋に温泉がある珍しいグランピング施設
  • 施設タイプ    :ドームテント2棟・コテージタイプ5棟(キャビン)
  • 送迎サービス   :記載なし
  • 住所・アクセス  :群馬県吾妻郡中之条町四万4355-9
  • ネット予約    :
  • 犬・ペット同伴  :不可

 

高級グランピング調査で感じたこと

グランピングが人気になって5年ほどが経過し、関東エリアにもホテルライクなグランピングが楽しめる施設が増えてきました。

「アウトドアを体験したいけど、エアコン無しのテント泊キャンプはハードルが高くて不安」という方でも、気軽にアウトドアを楽しめる時代がやってきました。

エアコン、トイレ、シャワーなど基礎的な設備が完備されているグランピング施設が増えることで、赤ちゃん連れファミリーや女性グループのアウトドアへの参加も、今後は増えていくことでしょう。

このようなグレードの高いグランピングが増えることで、利用者の裾野が広がり、業界全体が今後、盛り上がっていきそうに思います。

今回紹介していないグランピング施設でも、お風呂が共同浴場になっているけど、他の条件は全て満たしている施設も多数ありました。他のページでも各地の様々なグランピング施設を紹介していますので、ぜひ、参考にしてください。

 

■格安グランピングの情報です。こちらもあわせてお読みください

関連記事

  1. 星のや富士 狩猟から食肉加工までを見学する大人の食育「命と食を学ぶ狩猟体験ツアー」1日1組限定で開催 期間:2020年10月2日〜12月18日 毎週金曜日限定

  2. 群馬県(妙義山・水上温泉・北軽井沢)のおすすめグランピング全11施設

  3. 【2020年オープン限定】関東グランピング施設の新規開業情報

  4. DAIKYO ENGTSUTO VILLA~円月島を臨むプール付きヴィラ~

  5. 【千葉】リソルの森の「ラク・レマンプール」 ナイトプールの営業開始

  6. 超小型タイプのドームテント、自然が満喫できる杓子山ゲートウエイキャンプ

    【おすすめ】関東グランピング施設 ドームテントに泊まれる人気10施設