東京都のグランピング(奥多摩・あきる野・23区)おすすめ宿泊4施設&日帰り9施設

 

今回は東京のグランピング施設を紹介していきます。大都会の東京にグランピングができる場所なんてあるの?と思われる方も多いでしょう。ところが意外にも奥多摩エリアに自然が満喫できるグランピング施設がありますし、23区内の大都会にいながらアウトドアを体感できる施設もあります。東京のグランピング事情や料金の安い施設、日帰りBBQ、宿泊グランピングなどジャンル別に詳しく紹介していますので、ぜひ、参考にしてください。

■東京都のグランピング(宿泊4施設&日帰り9施設)

【宿泊グランピング】
KEIKOKU GLAMPING TENT(ケイコクグランピングテント)(東京都西多摩郡)
WOODLAND BOTHY(ウッドランドボシー)(東京都あきる野市)
CIRCUS OUTDOOR TOKYO(東京都西多摩郡)
秋川渓谷 お泊りBBQ GLAMPING SITE(東京都あきる野市)

【日帰りグランピング】
ワイルドマジック・ザ・レインボー・ファーム(東京都江東区)
シモキタテラス(東京都世田谷区)
TOKYO GLAMPING PRODUCE BY WB CAFÉ(東京都荒川区)
THE BBQ BEACHスポル 品川大井町(東京都品川区)
GLAMPINGBAR TRIANGLE三軒茶屋(東京都世田谷区)
暖かBBQ×グランピング門仲HALI(東京都江東区)
グランピングテラス神宮前(東京都港区)
グランピングテラス シャルール表参道(東京都渋谷区)
奥多摩グランピングリバーテラス(東京都奥多摩町)

■東京都のグランピング事情

東京の宿泊ができるグランピング施設は、都内でもまだ自然が残っている奥多摩エリアやあきる野市に集中しています。このエリアにはキャンプ場も多く、東京とは思えない森や清流など、豊かな自然が残っているエリアです。23区内では、ビアガーデンなどの飲食店で、BBQができるビルの屋上でグランピング体験が可能なお店が増えてきています。

飲食店型のグランピング施設は駅近に立地していることもあり、仕事帰りに立ち寄ることもできるので、利便性は優れています。

■奥多摩エリアのグランピング施設はおしゃれでレベルが高い

東京都内には、宿泊が可能なグランピング施設が数か所ありますが、その全てが西多摩郡、あきる野市など東京西部に集中しています。メディアの登場回数が多く知名度が高いおしゃれなCIRCUS OUTDOOR(西多摩郡奥多摩町)、SNS映えしそうなゴージャスなテントが印象的なKEIKOKU GLAMPING TENT(東京都西多摩郡)、1日1組限定で、料理にもこだわりがあるWOODLAND BOTHY(あきる野市)など、ハイレベルなおすすめのグランピング施設が東京西部にぞくぞくと開業しています。 

■東京23区は日帰りグランピング施設が多い

大都会の東京は他の都道府県と比較して、日帰りグランピングが体験できる飲食店タイプの施設が多くなっています。その大半はビルの屋上でBBQができるスペースを設け、そこにグランピングをイメージさせるテントなどを設えるといった施設です。自然を体感できないものはグランピングではないと指摘する方もありますが、そのあたりは利用される方の好き好きで良いのかと思います。現時点(2020年1月)では、都内では8店舗のビアガーデン型の施設がありました。いずれも人気店のようなので、今後も気軽に都会でグランピング体験ができるお店が増えていきそうですね。

関東で日帰りグランピング可能な施設はこちらです

 

■東京都の安いグランピング施設

ビアガーデンなど飲食店タイプの施設といっても、グランピングだから高額というわけではなく、料金は居酒屋などを利用するのと大差なく、3,000円~4,000円/1人で利用が可能です。わざわざ遠出してまでのグランピングでなくてよいという方には、費用を安く抑えることができるので、おすすめです。また、キャンプ施設のような自然を体感できるタイプの日帰りグランピング施設も奥多摩エリアにはあります。奥多摩グランピングリバーテラス(奥多摩町)は8,889円/1人(税別)で日帰りグランピングが可能です。

関東で格安利用できるグランピング施設はこちらです

 

■東京都の犬が同伴できるグランピング施設

東京都内は宿泊できるグランピング施設が少なく、残念ながら犬と泊まれるタイプの施設は見つけることができませんでした。隣接の千葉県には、数多くのグランピング施設があり、犬との宿泊が可能な施設も多いので、ワンちゃんと泊まりのグランピングに出かけたい方は千葉県の施設がおすすめかもしれません。また、東京の西部からアクセスの良い神奈川県にも、横須賀市や葉山にバケーションレンタルタイプで、犬同伴でグランピングが楽しめる宿泊施設がありますので、そちらがおすすめです。

関東にエリアを広げると、ペット同伴可能なグランピング施設はあります。

 

■東京都の宿泊ができるグランピング施設(4施設)

東京の宿泊ができるグランピング4施設を紹介します。いずれも個性的な施設ばかりで、カップルや子連れファミリー、それぞれにぴったりの施設があります。ぜひ、参考にしてください。

 1.KEIKOKU GLAMPING TENT(ケイコクグランピングテント)(東京都西多摩郡)

関東のグランピング施設では、かなり新しい2019年オープンのグランピング施設。これから関東でも注目されるグランピング施設となっていきそうです。

まず、KEIKOKU GLAMPING TENTの特徴はテントが豪華なところです。KEIKOKU GLAMPING TENTのテントは普通のテントではありません。LUXURY TENT(ラグジュアリーテント37.5㎡・定員3名まで)、 SUITE TENT(スイートテント50㎡・定員4名まで)とかなり大きいのが特徴。エアコン・バス・トイレ・冷蔵庫は全て個別で完備されています。

KEIKOKU GLAMPING公式サイトより

プライベートガーデンには豪華なジャグジーが。

KEIKOKU GLAMPING TENT公式HPより

オシャレなサニタリールームは開放的。海外のリゾートホテルにいるようです。

KEIKOKU GLAMPING TENT公式HPより

KEIKOKU GLAMPING TENTは食事もこだわっています。事前予約で、バーベキューセットの注文が可能となっており、オプションメニューには、オリジナルレシピの海老と魚介のパエリア、チーズのアヒージョなどがあります。プライベートガーデンのダイニングスペースで食事をいただきます。

KEIKOKU GLAMPING TENT公式HPより

KEIKOKU GLAMPING TENTでおすすめなのがリラクゼーションサービス。深層リンパドレナージュというオイルを使わず洋服を着たまま施術する珍しいコースがあります。認定セラピストは全国に44名しかおらず貴重な体験になるでしょう。

KEIKOKU GLAMPING TENT公式HPより


 KEIKOKU GLAMPING TENT(ケイコクグランピングテント)の基本情報

  • 子供向けコンテンツ:マス釣り・ドラム缶橋
  • 赤ちゃん・幼児連れの安心感:エアコン付き・入浴設備あり
  • アスレチック・公園など:東京サマーランド(あきる野ICすぐ)
  • 雨の場合:屋根付きBBQスペース完備
  • 受付場所:東京都あきる野市乙津789(渓谷BBQ)
  • 住所・アクセス:東京都西多摩郡檜原村数馬7072
  • 電車でアクセス:JR武蔵五日市駅→西東京バス数馬行き数馬バス停徒歩3分
  • 自家用車でアクセス①:中央道八王子IC下車50分
  • 自家用車でアクセス②:圏央道八王子西IC下車50分
  • ペット・犬連れ:不可

 

2.WOODLAND BOTHY(ウッドランドボシー)(東京都あきる野市)

 東京23区や横浜からもアクセスがよい東京都あきる野市に位置する自然派グランピング施設。施設名のウッドランドボシーとは、森林の中にある小屋を意味するそうです。

森の中の小屋WOODLAND BOTHYは東京のグランピング施設

WOODLAND BOTHY公式HPより

WOODLAND BOTHYは1日1組限定のこだわりのグランピング施設です。1日1組限定のグランピングディナーには専属シェフが食材を仕込み、料理を振る舞う豪華なスタイル。”幻の和牛” 「秋川牛」など、希少な食材も取り扱いがあり、食通のカップルの記念日旅行などに重宝しそうなグランピング施設です。

WOODLAND BOTHYの周辺には、養沢川があり、自転車をレンタルして川沿いのマイナスイオンたっぷりの空気を吸いながらサイクリングを楽しむのがおすすめです。また、日本の滝100選”の払沢の滝(ほっさわのたき)をはじめ、周囲は滝が点在しています。滝と森林からのマイナスイオンを体感しつつ滝巡りの散策をぜひ、体験してみてください。


 WOODLAND BOTHY(ウッドランドボシー)(東京都あきる野市)の基本情報

  • 室内の設備:エアコン(冷房・暖房)付き
  • 川遊びのアクティビティ:養沢川でマス釣り・フライフィッシング
  • 施設タイプ:キャビンタイプ
  • 宿泊グランピングプラン:35,000円/人(ディナー付き)
  • 住所・アクセス:東京都あきる野市養沢684
  • 犬・ペット同伴:不可

 

3.CIRCUS OUTDOOR TOKYO(東京都西多摩郡奥多摩町)

奥多摩町の森の奥深くにあるグランピング施設。奥多摩湖が近く、レイクビューも楽しめるグランピング施設です。

宿泊テントは「ジャンピンジャッカロープ」、「シープ・シップ」、「ブルーベリー・ユニコーン」、「ピンク・エレファント・、「ロイヤル・グリフィン」など個性的な名前が付けられています。施設名にも付けられているサーカスがキーワードとなっており、各テント内はサーカスにちなんだテーマで作られています。サーカス団の団長控室、サーカスの上級クルーの控室、サーカス団の衣装チームの部屋などのコンセプトで作られています。

CIRCUS OUTDOOR

CIRCUS OUTDOOR公式HPより

宿泊テントの5棟のうち、1棟については、ペットと泊まることができるテントもあります。宿泊料金は若干、高めですが、テント内に置いてある家具が高級であったり、アメニティにこだわりがあるため、実際に体験してみないと良さがわからないグランピング施設といえるかもしれません。また、5部屋のうち4部屋は23歳未満の方は宿泊できませんので、予約の際は注意が必要です。

デジタルデトックスという施設の受付にスマホやパソコンを全部預けて、電子機器から解放されるというサービスもあります。アメニティは女性に人気のSABONです。毎週火曜日は定休日となっています。


 CIRCUS OUTDOOR TOKYOの基本情報

  • 住所:東京都西多摩郡奥多摩町290-1
  • 電車でアクセス:新宿からホリデー快特奥多摩、奥多摩駅まで乗り換え無
  • 自家用車でアクセス①:八王子第二IC下車、国道411号線経由
  • 自家用車でアクセス②:カーナビは「奥多摩湖レストセンター」で検索が便利

 

4.秋川渓谷 お泊りBBQ GLAMPING SITE(東京都あきる野市)

東京都西多摩郡の秋川渓谷は、都心から1時間の好立地にもかかわらず、涼やかな清流の近くで森のマイナスイオンがたっぷり。こちらに手ぶらバーベキューとキャンプを体験できるグランピングサイト「秋川渓谷 お泊りBBQ GLAMPING SITE」があります。

ウッドデッキの上に建てられたキャンバス地のテントには、寝具やBBQ器材などが備わっています。都内にいることを忘れるほど豊かな自然の中で、家族や仲間で楽しい時間が過ごせます。

ハンモックや露天ジャグジーがあり6名まで宿泊可能なGlamping A、定員3名までのスタンダードなGlamping B、2019年7月にオープンした定員6名のGlamping C(ジャグジーなし)。目的に合わせて3サイトから選べます。夜はテントの前の焚き火台を囲んでワイワイ楽しめます。

BBQ台や調理器具は完備されていますので、手ぶらBBQが楽しめます。「国産リブロースステーキSET」を予約すると、国産リブロースステーキに片貝ホタテと有頭エビ、ミックスチーズとブルーチーズのhalf & halfピザなど豪華な食材を用意してもらえる。持ち込みOKなので、好きなお酒や食材を持ち込んで豪華に楽しめます。


 秋川渓谷 お泊りBBQ GLAMPING SITE(東京都あきる野市)の基本情報

  • 室内の設備:クイーンサイズのマットレス。エアコンなし
  • 川遊びのアクティビティ:秋川で釣り
  • 施設タイプ:テントタイプ
  • 宿泊グランピングプラン:22,000円/室~(素泊まりの場合)
  • 住所・アクセス:東京都西多摩郡檜原村三都郷3186(受付は東京都あきる野市乙津789)
  • 自家用車でアクセス:中央道 八王子ICから40分、中央道 上野原ICから40分、圏央道 八王子西ICから30分、圏央道 日の出ICから30分
  • 犬・ペット同伴:不可

 

■東京都の日帰り専門のグランピング施設(9施設)

東京の日帰りグランピングができる9施設を紹介します。8施設は23区内の飲食店でグランピングを体験する施設ですが、1施設は奥多摩の自然を満喫しながら楽しむ日帰りBBQができる施設をとりあげていますので、ぜひ、参考にしてください。

1.ワイルドマジック・ザ・レインボー・ファーム(東京都江東区)

東京の都心、豊洲にある日帰りグランピングが体験できる人気施設。関東の日帰りBBQ施設としては、先駆け的な存在で有名な施設です。「豊洲の日帰りBBQ施設」といえば、知っている方も多いのではないでしょうか。

フィールド内は、色々な形状のティピーテントが設置され、カラフルに彩られた施設は都心にいるとは思えない雰囲気です。

豊洲ワイルドマジックは大都会の中のグランピング施設

豊洲ワイルドマジック公式HPより

他には、大型のビッグテントやトレーラー付きプライベートサイトなどもあり、ラグジュアリーに日帰りグランピングを体験できます。

グランピングフィールドの中央には、ファイヤーピットが設けてあり、夜のグランピングを盛り上げています。ハンモックが設置してあるサイトもあり、子連れでも楽しめそうな雰囲気です。

日帰りグランピングプランは、スタンダードBBQプランで、1人5,000円(税別)~。

食材は、オリジナルシーズニング 牛・豚・鳥肉 / 各100g、1/4カット野菜5種(玉ねぎ・パプリカ2種・ズッキーニ・コーン)・マシュマロ・オリジナルBBQソースがついています。クーラーボックスに入れた状態でグランピングサイトにて提供されます。


 ワイルドマジック・ザ・レインボー・ファームの基本情報

  • 日帰りプラン:Standard BBQ Plan(5,000円 / 1人)(税別)
  • 駅近(駅からの距離):ゆりかもめ新豊洲駅1分・東京メトロ豊洲駅北口10分
  • 施設タイプ:日帰りグランピング専用施設
  • 住所・アクセス:東京都江東区豊洲6-1-23
  • 電車の場合:ゆりかもめ新豊洲駅1分・東京メトロ豊洲駅北口10分
  • 犬・ペット同伴:不可

 

2.シモキタテラス(東京都世田谷区)

東京都心にある日帰りグランピング専用施設。渋谷からもアクセスが良い下北沢駅から徒歩3分とアクセスは抜群です。

シモキタテラスは駅近の日帰りグランピング

日帰りグランピングは、BBQに必要な機材は全て用意されますので、手ぶらでOK。

BBQプランは、4000円から飲み放題付き。(完全予約制)。日帰りグランピングのエリアは、テントが完備されており、雨の日でも利用可能となっているので、大人数の利用でも安心です。利用可能人数は10~40名と、結婚式の二次会や会社や団体、サークルの歓送迎会、女子会、ママ会にもぴったり。(10名未満でも予約可能)屋外エリアは喫煙可能です。食材の持ち込みや調理器具の持ち込みは不可。

日帰りグランピングプランは、他にもマッターホルンプラン(5,500円/1人)、モンブランプラン(6,500円/1人)、マッキンリープラン(7,500円/1人)があり、好みや利用動機に応じて、アップグレードが可能です。


 シモキタテラスの基本情報

  • 日帰りプラン:日帰りグランピングプランは、4000円/1人~
  • 駅近(駅からの距離):下北沢駅徒歩3分
  • 施設タイプ:日帰り専用グランピング施設
  • 住所・アクセス:東京都世田谷区北沢2-34-3屋上
  • 電車の場合:小田急線・京王線下北沢駅徒歩3分
  • 犬・ペット同伴:不可

 

3.TOKYO GLAMPING PRODUCE BY WB CAFÉ(東京都荒川区)

山手線、日暮里駅から徒歩2分の便利な場所にある日帰りグランピングが楽しめるビアガーデン型のグランピング施設。

駅からとても近いため、電車通勤の参加者が多い会社帰りの利用などには便利なビアガーデンです。

OKYO GLAMPING PRODUCE BY WBcafe

OKYO GLAMPING PRODUCE BY WBcafe公式HPより

いつもの歓迎会や送別会とは、違う雰囲気でおしゃれにアウトドアを感じながら過ごしてみたい方に向いています。

誕生日会の演出など、サプライズの演出にも協力的なグランピングガーデンと評判ですので、女子会や学生のサークルコンパでも盛り上がること間違いなしでしょう。完全貸切り制となっており、自分たちのペースで楽しめる点もおすすめです。

料理はタッカルビが名物となっています。1組限定の貸切り空間は最大20名までOK。日帰り体験グランピングは、2時間飲み放題付4,000円~。さらに全てのコースに乾杯スパークリング付きの嬉しいサービスも。女子会利用はお一人500円引きの限定特典もあります。


 TOKYO GLAMPING PRODUCE BY WB CAFÉの基本情報

  • 施設タイプ:ビアガーデングランピング(屋上貸切り型)
  • バーベキュー:4,000円~/1人
  • 持ち込み:不可
  • 住所:東京都荒川区西日暮里2-18-7 屋上
  • 電車:日暮里・舎人ライナー日暮里駅徒歩1分・JR日暮里駅東口徒歩2分
  • 駅からの距離・時間:JR日暮里駅から近く、コンパ、大人数の飲み会に最適

 

4.THE BBQ BEACHスポル 品川大井町(東京都品川区)

2018年8月に東京・品川の複合スポーツエンタテインメント施設内にオープンした都会型アウトドア施設。

バーベキュー会場は「ラグジュアリーゾーン」、「ビーチゾーン」、「デイキャンプゾーン」の3エリア。食材、機材は施設側が用意してくれていて、手ぶらでBBQを楽しむことができます。

THE BBQ BEACHスポル品川大井町は東京の日帰りグランピングができる施設

THE BBQ BEACHスポル 品川大井町公式HPより

都心でありながら、24,000平方メートルを超える広大な敷地面積で、8種類のスポーツを含む13のコーナーで1日中、退屈せず遊べる施設です。

中でも、珍しい施設がメイン施設でもある人工サーフィン場「シティウェーブ(citywave)」。他にも、ボルダリング、アーチェリーなどのアクティビティも。子連れファミリーには、キッズランドや脱出アトラクションなどもあります。

格安でBBQを楽しみたい方には、期間限定の平日限定食材持ち込みコースがおすすめ。


 THE BBQ BEACHスポル 品川大井町の基本情報

  • 施設タイプ:アミューズメント・スポーツ型グランピング施設
  • 住所・アクセス:東京都品川区広町2丁目1-19
  • 犬・ペット同伴:

 

5.GLAMPINGBAR TRIANGLE三軒茶屋(東京都世田谷区)

若者に人気の渋谷駅近くの日帰りグランピングが楽しめるビアガーデン施設。

飲み放題付きのビアガーデングランピングは、2時間3,900円~から楽しめます。

GLAMPINGBAR TRIANGLE三軒茶屋公式HPより

貸切りは、20~50名まで対応。日帰りBBQのコースは、他にも国産ブランド牛A4、A5ランクのコース(5,500円/1人)などがあり、グレードアップも可能です。お子さん連れにも対応しており、乳幼児は無料、幼児〜小学生未満は1500円、小学生 2000円、中学生 3000円で利用することができます。誕生日や記念日を祝うアニバーサリー特典として、デザートプレートのプレゼントもありますので、家族や仲間の誕生日パーティーにおすすめの施設です。


 GLAMPINGBAR TRIANGLE三軒茶屋の基本情報

  • 施設タイプ    :ビアガーデングランピング
  • バーベキュー   :3,900円/1人~
  • 持ち込み     :不可
  • 住所       :東京都世田谷区池尻3-28-6 ファーストアミューズメントビル
  • 電車・バス①   :池尻大橋駅南口徒歩約9分
  • 電車・バス②   :東急田園都市線三軒茶屋駅、北B出口、徒歩8分
  • 電車・バス③   :東急田園都市線渋谷駅、バス15分

 

6.暖かBBQ×グランピング門仲HALI(東京都江東区)

新興マンションが数々立ち並ぶ東京都江東区にある日帰りグランピング施設。小さな隠れ家のような雰囲気の日帰りグランピング施設。ビアガーデンという雰囲気ではなく、「テラス付きのおうちでホームパーティー」といったイメージで、日帰りグランピングが楽しめる施設です。

グランピング門仲HALIテラス付きのおうちでホームパーティー

暖かBBQ×グランピング門仲HALI公式HPより

貸切りでは、テラス席、テーブル席、カウンターを使って皆で自由にワイワイ楽しむことができます。月〜木は6名の予約から、金〜日は8名の予約から貸切りが可能となっています。店内には大型モニターも設置してあるので、2020年7月から開催される東京オリンピックを見るスポーツ観戦をしながらのグランピングもおすすめです。


 暖かBBQ×グランピング門仲HALIの基本情報

  • 施設タイプ:ビアガーデングランピング
  • 持ち込み:不可
  • 住所:東京都江東区富岡1-5-13
  • 電車でのアクセス①:地下鉄東西線、門前仲町駅、徒歩2分
  • 電車でのアクセス②:都営大江戸線、門前仲町駅、徒歩5分

 

7.グランピングテラス神宮前(東京都港区)

おしゃれな街、青山で日帰りグランピングが楽しめる施設。総席数は50席、貸切り可能人数は20名~200名。立食前提ですが、最大200名で日帰りグランピングを楽しむことができます。食事プランもBBQだけでなく、お洒落なピンチョス料理なども入ったパーティプランが可能です。

グランピングテラス神宮前は東京の日帰りグランピング

グランピングテラス神宮前公式HPより

4,000円/1人~からリーズナブルにおしゃれなグランピングが都会のど真ん中で体験できます。営業時間も12:00~22:00と長く、日中のデイユースで日帰りグランピングを楽しむこともできます。日中に楽しめるということで、ママ会にもありがたい存在の施設です。


 グランピングテラス神宮前の基本情報

  • 施設タイプ:ビアガーデングランピング
  • バーベキュー:4,000円/1人~
  • 持ち込み:不可
  • 住所:東京都港区北青山2-3-1 2F
  • 電車:外苑前駅徒歩約2分、青山一丁目駅徒歩5分

 

8.グランピングテラス シャルール表参道(東京都渋谷区)

表参道駅徒歩7分の好立地にある解放感溢れる屋上テラスでグランピングが楽しめる施設。新垣結衣さんが主演する日本テレビのドラマ「獣になれない私たち」の第2話でも利用されたそうです。

新垣結衣主演のドラマで使われて注目のグランピングテラス シャルール表参道

グランピングテラス シャルール表参道公式HPより

パーティーや誕生日会にありがたいレンタルスペースの利用も可能です。食材や飲み物を自由に持ち込むことができます。利用料金は1,500円~3,000円(税別)/2時間となっています。屋上のビアガーデンスペースは屋外ヒーター完備で2時間制。立ち飲みで最大80名まで入ることができ、貸切りにも対応しています。開放的なテラスでは、みんなでワイワイ盛り上がれること間違いなし。合コン・懇親会・サークルの飲み会にもぴったり。子供連れでも利用可能。(離乳食以外の持ち込みは不可) 


 グランピングテラス シャルール表参道の基本情報

  • 施設タイプ:ビアガーデングランピング
  • 持ち込み:レンタルスペースのみ可
  • 住所:東京都渋谷区神宮前5-46-15フィルパーク表参道3F・屋上
  • 電車:表参道駅B2出口徒歩5分、渋谷駅B1出口徒歩10分

 

9.奥多摩グランピングリバーテラス(東京都奥多摩町)

自然豊かな奥多摩エリアの日帰り専用のグランピング施設。都心から約1時間40分でアクセスすることができます。日帰りグランピングでは、BBQコンロ、食器類、カップ、お皿など必要な設備や道具は全て備え付けられており、手ぶらで楽しむことができます。

奥多摩の自然豊かな日帰りグランピング、奥多摩グランピングリバーテラス

奥多摩グランピングリバーテラス公式HPより

料金も良心的な価格設定で、食材込みで8,889円/1人と抜群の環境でリーズナブルに日帰りグランピングが体験できます。グランピング場には多摩川の渓谷を眼下に眺めるウッドテラスが点在しています。1日3組限定なので、とてもプライベート感があります。

4-6人用テラスが2区画、7-10人用テラスが1区画のサイトからは、奥多摩の大自然を身近に感じることができます。小学生未満の子供は人数に含まれません(幼児の食事は各自手配)。食材の持ち込みではできません。調理はセルフです。


 奥多摩グランピングリバーテラスの基本情報

  • 日帰りプラン     :8,889円(税抜)~
  • 利用時間       :10:00~15:00
  • 駅近(駅からの距離) :JR青梅線古里駅より徒歩13分
  • 車でのアクセス    :圏央道青梅ICから国道411号で奥多摩方面へ
  • 施設タイプ      :日帰りグランピング専用(宿泊は不可)
  • 住所・アクセス    :東京都奥多摩町棚澤16-1
  • 犬・ペット同伴    :不可

 

こちらもおすすめ

 

関連記事

  1. 泉南ロングパークの夕日

    泉南りんくう浜のグランピングは潮風浴び放題、夕日ながめ放題【2020年7月オープン】

  2. 関東の夏グランピング 今年の夏休みに行きたい編集部おすすめの9施設

  3. 岐阜県郡上市「めいほうリゾート」に新たなアクティビティエリア ASOBOT(アソボット)が登場!

  4. ヴィラ阿多古のプライベートヴィラ外観

    静岡県のおすすめコテージ・ヴィラ・コンドミニアム11施設「富士山・伊豆の絶景コテージ」

  5. 【おすすめ】関西の人気グランピング57施設!目的別・エリア別まとめ

  6. 茨城県のおすすめヴィラ・コテージ・コンドミニアム11施設「気軽に楽しめるファミリー向け」