安心感や快適性で選んで、今年の夏はグランピングテントよりコテージが人気?

グランピングスタイルでは先日、このようなアンケート調査をTwitterで行いました。

グランピングのスタイルを「テント」「コテージ」「トレーラーハウス」「オートキャンプ」の中から選ぶというものです。

その結果は、意外にも「コテージ」タイプの圧勝となりました。
接戦になると思っていたので、少し意外な結果です。

 

「エアコン」「トイレやお風呂」「虫刺され」などの理由で、快適さで選べば「コテージ」となったようです。特に「子供が小さいので今はコテージ」といった意見があるように、赤ちゃんや小さなお子さん連れのファミリーにとっては、グランピングは少しハードルが高いのかも。

また天候や気候、季節に関係なく宿泊できるのもコテージの魅力かも。

 

グランピングテント、貸切ヴィラ、それぞれを京都府で運営するマリントピアリゾートに確認したところ、この夏の予約は「ヴィラが人気」とのこと。期せずして、アンケート結果と同じになりました。

これまでホテルや旅館を利用されていた方が三密を避けてコテージやヴィラを利用されているようです。
自然の中とはいえ、快適さや安心感は宿泊する際の大事なポイントのようです。

グランピングスタイルでも、コテージタイプ、ヴィラタイプのグランピングを紹介しています。

いずれもオシャレで清潔そうですね。

 

関連記事

  1. ドームテントvsロータスベルテント グランピングで人気はどっち?

  2. 世界にはこんなにある!グランピングの種類

  3. おうちベランピングにも、アウトドアにも大活躍のキャンプグッズをプレゼント! GREEN TIGER LET’S CAMPキャンペーン 2020年8月21日(金)よりスタート!!

  4. Go To Travel! 新型コロナふっこう割でグランピングに泊まる

  5. グランピング施設の専門予約サイト『リゾートグランピングドットコム』がサービスを開始

  6. グランピングの一番の心配事は共用トイレ