おうちベランピングにも、アウトドアにも大活躍のキャンプグッズをプレゼント! GREEN TIGER LET’S CAMPキャンペーン 2020年8月21日(金)よりスタート!!

熱制御テクノロジーで世界をリードするタイガー魔法瓶株式会社(社長:菊池嘉聡、本社:大阪府門真市)は、8月21日(金)より、抽選で100名様に当たる「GREEN TIGER LET’S CAMP キャンペーン(グリーンタイガー レッツキャンプキャンペーン)」をスタートいたします。
タイガーステンレスボトルは2020年度より、「未来を水筒につめて」というメッセージとともに、「NO・紛争鉱物」「NO・フッ素コート」「NO・丸投げ生産」「NO・プラスチックごみ」という4つの約束を掲げています。この夏、サスティナブルなモノづくりを大切にする2つのブランドとコラボレーションしたプレゼントキャンペーンを展開いたします。
今回ご用意したのは、おうちのべランピングにも、アウトドアにも活躍するプレミアムキャンプグッズです。第一期(2020/8/21-9/22)は、アウトドア・ファーニチャーの世界的ブランド「Helinox(ヘリノックス)」の代表作である「チェアワン」の背もたれにタイガーフェイスをあしらいました。また、第二期(2020/10/1-11/23)は、国内自社工場でハンドメイドしたキャンプギアを生み出す「NATURE TONES(ネイチャートーンズ)」の「リトルブレイクスタンド」にGREEN TIGERフェイスをプリントしています。
人気アウトドアブランドとコラボレーションした高品質なキャンプグッズが当たるプレゼントキャンペーンを、 是非お楽しみください。

*こちらの記事及び画像はPRタイムスのプレス配信からの転載です

<『GREEN TIGER LET’S CAMPキャンペーン』実施概要>

◎キャンペーン名:

GREEN TIGER LET’S CAMPキャンペーン
(グリーンタイガー レッツキャンプキャンペーン)

◎特設サイト:

https://www.tiger.jp/campaign/greentiger_letscamp/

◎プレゼントグッズ:

【第一期】Helinox チェアワン 50名様
【第二期】NATURE TONES リトルブレイクスタンド Lサイズ 50名様

※Helinox チェアワンは3色のご用意となります。色はお選びいただけません。
※NATURE TONES リトルブレイクスタンドは、1点ずつ手作りで製作している為、木材の色味が多少異なる場合がございます。
※デザイン・カラーは変更になる可能性がございます。

◎応募期間:

<WEBからのご応募>
【第一期】2020年8月21日(金)~2020年9月22日(火)23:59まで
【第二期】2020年10月1日(木)~2020年11月23日(月)23:59まで

<専用応募はがきによる応募>
【第一期】2020年8月21日(金)~2020年9月29日(火)消印有効
【第二期】2020年10月1日(木)~2020年11月30日(月)消印有効

※応募に必要なレシート有効期間は、キャンペーンサイトをご確認ください。

◎応募方法:

<WEBからのご応募>
https://www.tiger.jp/campaign/greentiger_letscamp/ にアクセス。
応募フォームより必要事項をご記入いただき、エントリーください。

<専用応募はがきによる応募>
キャンペーン期間内にお買い上げいただいたタイガーステンレスボトルのレシート、
または、取扱説明書の品番部分を貼りつけて必要事項をご記入の上、お送りください(郵便はがき可)。
※1製品のご購入につき、1回限りの応募とさせていただきます。

◎対象商品:

タイガーステンレスボトル全アイテムが対象。
※但し、ステンレスボトル用洗浄剤TAA-A100/B100は対象外とします。

◎当選者告知:

厳正なる抽選の上、賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。

<タイガーステンレスボトルの約束>

タイガー魔法瓶株式会社のステンレスボトルは、「未来を水筒につめて」というメッセージとともに、4つの約束を掲げています。人権や、健康や、環境や。愛するものがあるから。タイガーステンレスボトルは、皆様に約束します。

NO・紛争鉱物

武装勢力の資金源として採掘されている鉱物を使いません。また15歳以下の労働者のいる企業に発注しません。人の苦しみの上につくられた原材料は、一切使いません。

*タイガー魔法瓶株式会社では、製品の製造に使用する材料や構成部品に含まれる鉱物資源が、社会的な影響を及ぼしていないかどうかサプライチェーンで確認を行い、懸念鉱物がある場合には、不使用に向けた取り組みを推進しています。当社は、人権侵害等の不正にかかわる紛争鉱物を原材料として使用しないコンフリクトフリーを目指し、サプライヤーの皆様とともに、取り組んでいきます。

NO・フッ素コート

環境負荷の高いフッ素コートを全ステンレスボトルで使わずに同等レベルの防染を別の技術*で実現しています。コートはがれがないので、末永くご愛用頂けます。

*当社独自の「スーパークリーンPlus」加工を施し、凹凸を極限まで少なくし、なめらかな表面を作りだすことで、汚れやニオイやサビを防ぎます(一部商品を除く)。

NO・丸投げ生産

お客様の健康を守り、品質を担保するために、コストがかかっても年間約800万本にのぼる全てのステンレスボトルを自社工場*で生産しています。

*タイガー魔法瓶の生産拠点として、日本・中国・ベトナムにそれぞれ自社工場を保有しています。(生産本数は2019年度実績)

NO・プラスチックごみ

タイガーステンレスボトルをマイボトルとして愛用して頂くことで、国内で年間約252億本*消費されるペットボトルの削減に寄与します。

*PETボトルリサイクル推進協議会2018年度調査より引用

特設サイト:https://tiger.jp/feature/promise/bottle/

<参考情報|タイガー魔法瓶>

タイガー魔法瓶の歴史は、その名のとおり、魔法瓶づくりから始まりました。1923年に当社として初の日本国内向け「虎印」のガラス製魔法瓶を作って以来、独創的な工夫の積み重ねと真摯なモノづくりで、ぜいたく品だった魔法瓶を日常品として皆様のご家庭にお届けしてきました。
それ以来、ステンレスボトルや保温ポットに代表される「真空断熱技術」と、1971年に誕生した電子ジャーを初めとする炊飯器などの「熱コントロール技術」を用いた製品づくりで、さまざまな暮らしのシーンに快適さと便利さを提供しています。

▼タイガー魔法瓶 公式サイト
https://www.tiger.jp/

▼タイガー公式SNSアカウント
Instagram https://www.instagram.com/tiger_pr_jpn/
Twitter https://twitter.com/Tiger_PR_JPN/
Facebook https://www.facebook.com/Tiger.PR.JPN/

タイガー魔法瓶NEXT100年ステートメントムービー
「Do Hot! Do Cool!」公開中!


タイガー魔法瓶は2023年に創立100周年を迎えます。創立以来、「真空断熱技術」と「熱コントロール技術」を用いた、高次元の熱制御にこだわり続けてきました。次の100年も変わらずこの技術を活かして、「世界中に幸せな団らんを広める。」ことを実現してまいります。
「Do Hot! Do Cool!」
100年を、あたたかく。100年を、カッコよく。

https://youtu.be/MQe_G1aveuM/

関連記事

  1. 安心感や快適性で選んで、今年の夏はグランピングテントよりコテージが人気?

  2. 世界のセレブが支持するアマンが2020年4月にグランピングを開業!

  3. ドームテントvsロータスベルテント グランピングで人気はどっち?

  4. グランピングの一番の心配事は共用トイレ

  5. 関西の冬グランピングにおすすめ施設10選(温泉・薪ストーブ・防寒・ペットOK)

  6. グランピング施設の専門予約サイト『リゾートグランピングドットコム』がサービスを開始