画像出典:Okubiwako Marvelous Green公式HP

Okubiwako Marvelous Green

滋賀県内で唯一と言ってもいい、ホテルに併設されたグランピング施設が奥琵琶湖マーベラスグリーンです。

琵琶湖北西部にある奥琵琶湖マキノグランドパークホテル。原風景が色濃く残るこの地に建つホテルに経営されたこの施設は、何と言ってもグランピングでありながらホテルの施設を利用できるのが最大の特徴です。

宿泊はホテルのプライベートビーチ内に設営されたロータスベルテントが4棟。それぞれのテントに別のテーマがあるので、次はどのテントに泊まろうと迷う楽しさもありますね。

テントにはシーズンによってスポットエアコン、電熱毛布が追加されます。

食事はテント前のタープ付きBBQ&焚き火サイトで。

料理はホテルのレストランが調達しているので、素材の確かさは折り紙つき。ボリュームたっぷりのBBQコースや、ホテル内レストランでのディナーコースも用意されています。

朝食はバスケットに詰めて渡されますので、テント内だけではなくバスケットを持ってビーチサイドやホテルのラウンジでも食べることができます。

素泊まりの場合でも、コンロや炭、調理器具などは有料レンタルがありますので、積極的に利用して気軽にグランピングを楽しみたいところです。

オプションとしては周辺観光に使用できるレンタサイクル、カヤックツーリング、SUPといったアクティビティがあります。それぞれ当日予約となりますので、体験したいときは忘れずにチェックイン時に申し出ましょう。

宿泊者には近辺にある「マキノ高原温泉さらさ」の10%割引券ももらえますので、チェックアウト後には立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

素泊まり8,000円〜、食事付き14,000円〜(共に4名様利用時・1人あたり)


奥琵琶湖マーベラスグリーンの基本情報

  • スポットエアコン:電熱毛布・ホテル内トイレ
  • お風呂・シャワー:シャワールーム(共同)
  • 温泉・日帰り温泉:近隣に「マキノ高原温泉さらさ」
  • 宿泊料金:8,000円~(素泊まり)
  • 子連れ・幼児:琵琶湖まで徒歩0分、遊泳OK
  • ペット・犬と泊まれる:不可
  • 住所:滋賀県高島市マキノ町西浜
  • アクセス(電車):JR湖西線「マキノ」駅より車で約3分
  • アクセス(車)①大阪から:名神高速道路、琵琶湖西縦貫道路、国道161号経由で約1時間30分
  • アクセス(車)②名古屋から:名神高速道路、琵琶湖西縦貫道路、国道161号経由で約2時間

 

この施設をチェックした人はこんな施設もチェックしています

  1. FBI淡路

  2. Vacation House & Studio ル・ファーレ白浜

  3. TONETO キャンピングフィールド水上

  4. 最大15名泊まれる広々とした「ヴィラゼニス」

    ヴィラゼニス

  5. GLAMP DOME 京都天橋立

  6. キャンプジャルディーノ(満州屋)