【千葉】リソルの森の「ラク・レマンプール」 ナイトプールの営業開始

 

千葉県中房総にあるリゾート施設「リソルの森」では、スイスのレマン湖をかたどった全長130メートルの大きな「ラク・レマンプール」で、この7月からナイトプールの営業を開始します。ラク・レマンプールは、遊泳ゾーン、ダイビングスポット(飛び込み台)、幼児用の3つのゾーンに分かれていて、宿泊者限定のためゆったりと過ごすことができます。

画像:リソルの森Facebookページより

グランピングとあわせて、大人の贅沢な夏をご堪能ください。

■開催日程

デイタイム:2020年7月1日(水)~9月22日(火)
ナイト:2020年7月17日(金)、18日(土)、23日(木)、24日(金)、25日(土)、31日(金)、8月1日(土)、7日(金)~15日(土)、21日(金)、22日(土)、28日(金)、29日(土)

■営業時間

デイタイム:10:00~17:00(入水時間10:00~16:45)
ナイト:18:00~21:00(入水時間18:00~20:45)

■料金

【7月1日~7月31日】
デイタイム:無料
ナイト:中学生以上 1,100円

【8月1日~9月22日】
デイタイム:大人2,200円、こども1,100円
ナイト:中学生以上 1,100円

■対象

デイタイム、ナイトとも宿泊者限定

■注意事項

・コロナウイルス感染症拡散防止のため、ハウス、ロッカールームは使用できません。
・ナイトプールは中学生以上の大人のみ入場可能です

関東最大級のリゾート施設、リソルの森にはオリジナルデザインのグランピングテント8棟に、カナダ産檜のログハウス(森の中に佇むテラスハウス)44棟が、広大なグランピングエリアの静かな森の中に立ち並びます。

画像:リソルの森公式サイト

カップルやご夫婦からファミリーまで、人数やお好みにあわせて、テントにテラスハウス、お好きなタイプをお選びください。

画像:リソルの森公式サイト

ペットと泊まれるお部屋もあります。広々とした森も愛犬家には嬉しいスポットです。
詳しくは、予約サイトからご確認ください。

 

    関連記事

    1. 「日本一のモグラ駅」上越線土合駅を活用した無人駅グランピング施設「DOAI VILLAGE」いよいよ本格稼働 駅舎内喫茶「mogura」先行OPEN!

    2. 藤乃煌から望む富士山

      富士山が見えるグランピング11選(富士五湖・御殿場・富士宮)

    3. GO TOキャンペーンで行きたい関東のおすすめ秋冬グランピング

    4. りんくうプレミアム・アウトレットのシーサイドパークにグランピング施設オープン

    5. 【関東】川遊びできるグランピング施設6選 夏は渓流グランピング!

    6. ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原ウェルカムベビー認定コテージ

      関東のグランピングで子連れや赤ちゃん連れにおすすめ26施設