東海地方で愛犬とお泊まりできるおすすめグランピング12施設

 

東海4県(三重県・岐阜県・静岡県・愛知県)は自然豊かなイメージがありますが、そのイメージを裏切らないネイチャー気分を満喫できるグランピング施設があります。アウトドアには欠かせない魅力が詰まった施設の中で、特にワンちゃんと一緒に宿泊できるグランピング施設をまとめました。

・三重県で愛犬と泊まれるおすすめグランピング施設
・岐阜県で愛犬と泊まれるおすすめグランピング施設
・静岡県で愛犬と泊まれるおすすめグランピング施設
・東海以外で愛犬と泊まれるおすすめグランピング施設

 

三重県で愛犬と泊まれるおすすめグランピング施設

伊勢志摩エバーグレイズ(三重県志摩市)

キャンプといえばバーベキューといえばアメリカのイメージありませんか?直球ど真ん中のアメリカンスタイルなグランピングを提供しているのが、伊勢志摩エバーグレイズです。

カヌー付きコテージやアウトドアメーカー”コールマン”とコラボしたキャビンなど、テーマを持って趣向を凝らした宿泊施設が用意されていますが、その中でもワンちゃんと一緒にお泊まりできるのはカヌー付き”コールマン”コラボのキャビンが2棟、カヌー付きキャビンが4棟、キャビン6棟にテントが4棟と、全23棟あるうちの実に16棟がペット対応です。

ペットは最大2頭まで。闘犬など一部の犬種はご利用いただけません。

室内ではケージに入れる必要があり、放し飼いは不可となっています。ケージのレンタルもありませんので、ケージかクレートを必ず持参しましょう。

テラスではリード付きで一緒にBBQ可能です。

画像出典:伊勢志摩エバーグレイズ公式HP

BBQは”ワンポンド カナダリブアイ ステーキセット”や”Tボーン ステーキセット”など、いかにもアメリカンなワイルド系メニュー。ヒオウギ貝などの海鮮と生野菜もセットされており、朝食は宿泊者無料の卵をたっぷりと使った絶品フレンチトーストとコーヒーがいただけます。

BBQは各宿泊棟のテラスで行いますが、朝食はキャンパーダイニングという全天候型のダイニングスペースで。こちらにはドッグスペースが用意されておりワンちゃんも同伴できます。朝の散歩を兼ねて一緒に優雅な朝食をいただきましょう。

場内には大型犬用、小型犬用で分かれたドッグランが併設されており、もちろんノーリードで遊ばせてあげます。他のワンちゃんがいるときにボールやおやつなどを使わないよう、マナーを守って楽しく遊びましょう。遊び終わったら冷水ですがペット専用シャワーも使用できます。

特筆すべきは”カナディアンカヌー”。全長1.2マイルの施設内の湖をカヌーで冒険するアクティビティがあるのですが、なんとワンちゃんも同乗可なんです。

画像出典:伊勢志摩エバーグレイズ公式HP

映画で憧れの”犬とカヌーに乗る”シーンがついに実現します。


  • 施設名:伊勢志摩エバーグレイズ
  • エアコン・トイレ:エアコン完備(テントサイトはなし)、個別トイレ(一部共同)
  • お風呂・シャワー:一部個別バスルーム、個別シャワー、共同シャワー
  • 温泉・日帰り温泉:周辺に日帰り温泉あり
  • 日帰りプラン:日帰りプラン(ペットOK)あり
  • カップル・二人旅
  • 子連れ・幼児:お子様用の遊具やアクティビティあり
  • 大人数・団体向け:-
  • 住所:三重県志摩市磯部町穴川

 

MIFUNE VILLAGE(三重県志摩市)

サーフスポットとして人気の伊勢志摩「国府の浜」にほど近いMIFUNE VILLAGEはサーフィン目的のお客様に支持されているグランピング施設です。

男性6名、女性なら8名が宿泊できるテントはシンプルな内装ながらも、外装はちょうど地面と同じ高さのところが透明な素材になっており、マットレスに寝転がりながら国府の海を眺めることが。

ペットと一緒に宿泊できるのは1棟のみとなっていますので、予約時には必ずワンちゃんと一緒ということを申告しましょう。

MIFUNE VILLAGEのテントでゆっくり楽しい時間をお過ごしください。

MIFUNE VILLAGE公式HPより

画像出典:MIFUNE VILLAGE公式HP

BBQは器材のレンタル、持ち込みを選べます。食材の持ち込みは自由ですので仲間とワイワイ楽しむにはもってこいのスタイル。とりみそや野菜、ごはんなどのオプションメニューは当日の注文でも大丈夫です。

朝食の準備はないので、自前で用意してください。

設備は最低限必要なもののみで、施設として整備されているとは言い難いですが、その分自由度は非常に高く、ペットも常識的なマナーを守れば自由に遊ばせてあげられます。

愛犬と海岸を散歩するもよし、いい波が来ていればサーフボードのレンタルもありますので波に乗ってしまうもよしです。


  • 施設名:MIFUNE VILLAGE
  • エアコン・トイレ:エアコンなし、トイレ共同
  • お風呂・シャワー:シャワー共同
  • 温泉・日帰り温泉:近隣に日帰り温泉
  • 日帰りプラン:日帰りプランあり
  • カップル・二人旅:カップルプランあり
  • 子連れ・幼児:-
  • 大人数・団体向け:-
  • 住所:三重県志摩市阿児町国府

 

岐阜県で愛犬と泊まれるおすすめグランピング施設

和み舎せせらぎ(岐阜県郡上市)

清流で知られる岐阜県長良川にある「和み舎せせらぎ」。

リバーサイドグランピングリゾートと謳うだけあって川のせせらぎと森林の息吹が感じられる、自然感たっぷりのグランピング施設です。

宿泊は高床式になっている古民家調のログハウス全5棟。すべてワンちゃんとの宿泊OKです。全棟ドッグラン付きです。

画像出典:和み舎せせらぎ公式HP

和み舎せせらぎの宿泊施設はすべてワンちゃん宿泊OK、全棟ドッグラン付き。自然いっぱい散歩コースあり

画像出典:和み舎せせらぎ公式HP

ログハウスなだけにバスルームやトイレ、エアコンはもちろん標準装備。洗面化粧台や冷蔵庫、冬場はファンヒーターまである上に、屋外屋根付きのBBQデッキに専用焚き火炉、生ビールサーバーまでお部屋についていますから、グランピング初心者にはもってこいの施設です。

お食事はデッキでのBBQの他にレストラン棟もあり、カウンターとお座敷で漁場で取れた天然鮎を使ったお料理をいただくこともできますし、団体利用もできるアウトドア席でBBQも。レストランがあるおかげで、グランピングでコテージに宿泊の際でもケータリングですき焼きやしゃぶしゃぶなどもケータリング注文できます。

他にもアクティビティとして燻製体験やピザ窯体験、キャンプファイヤー体験がある他に、圧巻なのがジビエ肉解体。要予約で最大12名様で100,000円と値は張りますが、鹿または猪を皮を剥ぐところから骨抜きまで体験できる機会はなかなかありません。解体した肉はそのままBBQで召し上がっていただけます。鹿肉で脂の少ない部位ならワンちゃんも食べられる場合があります。(必ずスタッフに確認してからにしてください)

キャンプファイヤー体験和み舎せせらぎ

画像出典:和み舎せせらぎ公式サイト

ペット1頭あたり2,000円の宿泊料金が別途必要です。


  • 施設名 :和み舎せせらぎ
  • エアコン・トイレ:ともに完備
  • お風呂・シャワー:あり
  • 温泉・日帰り温泉:なし
  • 宿泊料金:28,000円〜
  • 日帰りプラン:なし
  • カップル・二人旅
  • 子連れ・幼児
  • 大人数・団体向け:団体利用可能
  • 住所:岐阜県郡上市白鳥町大島字中井

 

ひるがの高原コテージパーク 四季の郷(岐阜県郡上市)

白山連峰を望む標高900mの高原にあるグランピング施設が「ひるがの高原コテージパーク 四季の郷」。ウォーター広場、イベント広場、釣り堀、せせらぎ、バドミントン&サッカーコート、ドッグランなど、一日中遊べそうなアウトドア環境が整っています。

標高が高いだけあって、夏場でも30度を越す日は少ないらしく、炎天下が苦手なワンちゃんも思いっきりお外で遊ばせてあげられそうです。

画像出典:ひるがの高原コテージパーク 四季の郷公式HP

こちらにはコテージとグランピングテント、オートキャンプサイトがありますが、ワンちゃんと宿泊できるのはコテージの中でもワイドキャビンタイプのお部屋とオートキャンプ場のみになります。

コテージなだけあってベッドにソファ・テーブル、ウォッシュレット付きトイレにユニットバス、冷蔵庫や電子レンジなど一通りのものは揃っています。

小型犬なら室内OKですが大型犬はウッドデッキのみになりますのでご注意ください。小型犬3頭、大型犬なら2頭まで同伴できます。

お食事は手ぶらBBQで岐阜県に行ったら欠かせない飛騨牛を使ったステーキセットを始め、各種お肉セット、お鍋セットなど豊富に用意されています。食材は3日前予約なので早めに決めて注文しておきましょう。

高原だけあって、夏は涼しく、秋は落ち葉、冬は雪と、名称通り四季を楽しむことができるのは人間だけではなくワンちゃんも一緒。シーズン毎に訪れる度に新たな発見がありそうです。

ペット1頭あたり2,000円(大型犬の場合は3,000円)の宿泊料金が別途必要です。


  • 施設名:四季の郷
  • エアコン・トイレ:暖房器具、扇風機、トイレあり
  • お風呂・シャワー:バスルームあり
  • 温泉・日帰り温泉:なし
  • 日帰りプラン:日帰りプランあり
  • カップル・二人旅:ひるがの高原近くスキーなど
  • 子連れ・幼児:ため池あり水遊びなど可
  • 大人数・団体向け:-
  • 住所:岐阜県郡上市高鷲町ひるがの

 

めいほう高原キャンプフィールド(岐阜県郡上市)

岐阜県明宝高原にあるグランピング施設が「めいほう高原キャンプフィールド」。夏場を中心としたグリーンシーズンの営業のみになります。

宿泊施設は2019年に新登場したログハウス”STELLA”、グランピングテントの”GRACE”、芝生サイト、オートキャンプサイトがあります。

画像出典:めいほう高原キャンプフィールド公式HP

”STELLA””GRACE”ともにソファベッドや焚き火台、BBQコンロなどグランピングに欠かせない備品は揃っています。

ペットは特に制限がありませんが、放し飼いは当然NGなのでリードとケージは必ず持参しましょう。場内にはドッグランもあります。ワンちゃん周りのグッズは一通り揃えて持っていった方が良いでしょう。

ワンちゃんだけではなく、カヌー体験や魚つかみ体験、スライダーにトランポリンと、子供から大人まで楽しめるアクティビティが揃っていますので、ファミリーで利用するのにもオススメです。

高原の澄んだ空気を満点の星空、ファミリーで見上げるもよし、ワンちゃんと走り回るもよしの施設です。


  • 施設名 :めいほう高原キャンプフィールド
  • エアコン・トイレ:なし、トイレ共同
  • お風呂・シャワー:シャワー共同
  • 温泉・日帰り温泉:明宝温泉
  • 日帰りプラン:日帰りプランあり
  • 子連れ・幼児:ファミリープランあり
  • 大人数・団体向け:-
  • 住所:岐阜県郡上市明宝奥住水沢上

 

N.A.O.明野高原キャンプ場&貸別荘(岐阜県郡上市)

「N.A.O.明野高原キャンプ場&貸別荘」は、オートキャンプ場100サイトと、ワンちゃんと泊れる貸別荘(コテージ)22棟、同じくワンちゃんと泊まれるオートキャンプ場34サイトを備えた岐阜県で最大級の施設です。

貸別荘は11畳あるLDKと15畳のロフトで広々。ワンちゃんは1階のロフトまでで、2階の寝室でもあるロフトには入室不可です。

お風呂とトイレ、洗面所は備え付けられています。ガスコンロや冷蔵庫、調理器具なども揃っているので困ることはなさそうです。

NAO明野高原キャンプ場&貸別荘はオシャレなコテージが22あります。

画像出典:NAO明野高原キャンプ場&貸別荘公式サイト

柵があるので安心してワンちゃんと楽しめるNAO明野高原キャンプ場&貸別荘

画像出典:NAO明野高原キャンプ場&貸別荘公式HP

ワンちゃん用のケージやお掃除グッズなどは用意がないので、自前で準備しておきましょう。

お食事は食材は基本的に持ち込みとなりますが、ウッドデッキのBBQコンロ付テーブルでBBQを楽しめます。冬季には人気の鍋セットが貸別荘限定で用意されています。

先着5名になりますが、ダッチオーブンを使ったアウトドアクッキング体験もあります。

わんこグリーンデイズ(4月22日〜11月4日)と呼ばれる期間中はペットと一緒に泊まれるオートキャンプ場として「わんこパラダイス」を利用できます。サイトの外周に柵を巡らしてあるので安心してワンちゃんとお泊まりできます。(それ以外の冬季期間は柵なしのオートキャンプ場を利用できます)

ワンちゃんは入れませんが水遊びばの”じゃぶんこ池”、釣り堀、珍しい乗馬体験ができるウェスタンスタイルの乗馬クラブなど、遊びには事欠きません。


  • 施設名:N.A.O.明野高原キャンプ場&貸別荘
  • エアコン・トイレ:エアコンなし、トイレあり(貸別荘)
  • お風呂・シャワー:お風呂あり(貸別荘)
  • 日帰りプラン:日帰りBBQスペースあり(夏季のみ)
  • カップル・二人旅
  • 子連れ・幼児:遊具あり
  • 大人数・団体向け:-
  • 住所:岐阜県郡上市高鷲町鮎立

Orkひるがの高原(岐阜県郡上市)

標高900mのひるがの高原で様々なアクティビティを中心としたグランピングを楽しめるとして人気の「Orkひるがの高原」。アウトドアと自然体験をベースとした食・宿泊・遊びをおしゃれにスタイリッシュに楽しんでもらおうがテーマのグランピング施設です。

宿泊施設としてはコテージと貸別荘がありますが、ワンちゃんと一緒に宿泊できるのはコテージの”ツイン””グループ””ファミリー”の3棟になります。

自然に囲まれたOrkひるがの高原へ、ぜひワンちゃん、ご家族とご一緒に。

画像出典:Orkひるがの高原公式HP

バストイレ付で広々としたLDK、ロフトのある開放感あふれるログハウスはBBQは外のウッドデッキで楽しめ、前面にはプライベートドッグランが。こちらのプライベートドッグラン、積雪対策のため残念ながら11月中旬〜4月中旬までは閉鎖されているそうで、時期については施設に直接お問い合わせください。

ワンちゃん用の備品はペット用トイレ(トイレシーツ2枚付)とフードボウルが用意されています。意外と嬉しいのが掃除機付なところ。チェックアウト時にペットの毛を掃除していくのはマナーですが、手持ちのコロコロだけだと時間がかかってしまうので、掃除機があると楽に終わります。ワンちゃんが寝る場所としてケージやクレートは持参しましょう。

お食事は手ぶらBBQと持ち込みBBQを選べます。

手ぶらBBQではお肉と季節の野菜がセットになったBBQセットを注文しますが、野菜はORK農園の自家野菜。屋根付のテラスかタープ下の各BBQサイトを利用できます。

こちらではグランピングのアクティビティとしては珍しいセグウェイツアーがあり、ひるがの高原の自然をセグウェイに乗って散歩できるツアーがあります。

お子さんと一緒ならぜひ試していただきたいのが山頂バギーツアー。

テレビ番組で渡辺直美さんが乗られたとして一番人気の6人乗りバギーを始め、2人乗り、3人乗り、4人乗りがそれぞれ準備されています。身長100cmから同乗でき、運転者は普通自動車運転免許が必要です。間違っても事前にお酒を飲んではいけません。


  • 施設名 :Orkひるがの高原
  • エアコン・トイレ:エアコン完備、トイレあり
  • お風呂・シャワー:バスルームあり
  • 温泉・日帰り温泉:なし
  • 宿泊料金:6,480円〜
  • 日帰りプラン:日帰りプランあり
  • カップル・二人旅:アウトドアウェディング
  • 子連れ・幼児:釣り堀など
  • 大人数・団体向け:-
  • 住所:岐阜県郡上市高鷲町鷲見上野

 

静岡県で愛犬と泊まれるおすすめグランピング施設

藤乃煌(ふじのきらめき)(静岡県御殿場市)

藤乃煌は静岡県御殿場市に2018年4月にオープンしたグランピング施設です。プライベート感のある独立した20棟のキャビンからはそれぞれ全てのお部屋から富士山が眺められる作りになっています。

画像出典:藤乃煌公式HP

画像出典:藤乃煌公式HP

お部屋は一見無骨なコンテナハウスのように見えますが、室内に入ればラグジュアリーな空間が。ペット同伴専用にカスタムした”ドッグキャビン”に愛犬と泊まることができます。ドッグキャビンは定員2〜6名、カップルから夫婦、ファミリーでの利用にも十分対応できる広さ。

落ち着いたベットルームの藤乃煌

画像出典:藤乃煌公式サイトより

室内はノーリードでOK。ケージやトイレシートはもちろんのこと、散歩用トイレバッグから布巾や消臭剤、コロコロなど、持参が手間になるものは全て備え付けてあります。

ウッドテラス前にはアジリティ付きの専用のドッグランがあるのでシーソーや輪くぐりにトライしてみるのもいいかもしれません。

その他敷地内をお散歩するときは120cm以内のリードを着用する必要があります。食事は、ペットフードなどは準備されていませんので、食べ慣れているものを持参してください。

料理は、ホテル出身のアウトドア好きシェフ考案のグランピング料理をコーススタイルで楽しめます。レストランで食事しているかのような華やかなオードブルから、キャンプらしいダッジオーブン料理やバーベキューまで。フィールドアテンダーと呼ばれるスタッフがテーブルセッティングまでしてくれます。

画像出典:藤乃煌公式HP

ワンちゃんと一緒だと難しいかもしれませんが、小型飛行機や熱気球での富士山観覧、乗馬体験などアクティビティも豊富に用意されています。

せっかく御殿場まで来たなら外せない御殿場プレミアムアウトレットは実はペット同伴OK(制限はあるので公式HPをチェックしてください)なので、ワンちゃんと一緒の旅行でもお買い物まで楽しめます。

ハイクラスで特別なグランピングを愛犬と一緒に楽しめる藤乃煌、一度試してみてはいかがでしょうか。ワンちゃんの宿泊料として7kg未満で2,000円、7kg以上ですと4,000円が別途必要です。


  • 施設名:藤乃煌
  • エアコン・トイレ:エアコン完備・トイレ個別
  • お風呂・シャワー:アウトドアジェットバス・レインシャワー付きシャワーブース
  • 温泉・日帰り温泉:なし
  • 日帰りプラン:なし
  • カップル・二人旅:ダブルサイズのベッド2つで快適
  • 子連れ・幼児:遊具付きのプレイエリアあり
  • 住所:静岡県御殿場市東田中

 

ビーチキャンプ BY THE SEA(静岡県下田市)

ビートキャンプバイザシーはその名の通り静岡県下田のビーチが目の前に広がる絶好のロケーションのグランピング施設です。

ビーチが目の前にあるということはもちろん愛犬との海水浴も可能。オンシーズンは当然ながらオフシーズンでも浜辺を一緒に散歩するだけでも特別な思い出になります。

画像出典:ビーチキャンプバイザシー公式HP

画像出典:ビーチキャンプバイザシー公式HP

ビーチ沿いにはドッグランまで用意されています。それもそのはず、BY THE SEAのキャッチフレーズは”ドッグリゾート”。ワンちゃんとの宿泊推奨の施設なのです。

ペットの制限などは特にありませんが、ペット用の備品は特に用意されていませんので、ケージ、リード、食器や排泄物用ゴミ袋なども用意しておきましょう。チェックアウト時には毛のお掃除もお願いされますので、コロコロなどお掃除グッズも準備しておくと楽です。

愛犬と一緒に旅行に来てるから愛犬を一番にしたいとはいえ、飼い主だって海で遊びたい時もあります。マリンスポーツを楽しみたいときは愛犬の預かりサービスもあります。

プライベート感が強い施設で、ついつい自宅のようにワンちゃんを自由にさせてしまいがちです。共用部などでは他の宿泊者様のご迷惑にならないよう、きちんとリードを。

海が目の前のBY THE SEAならではのアクティビティとしてビーチヨガ、全身砂で埋もれるオーシャンデトックス、素足で白浜を散歩するビーチデトックス、ファスティング、温泉ヨガ、赤外線によるドーム型サウナ、アロマテラピー、美顔フェイスパック、瞑想呼吸法、ノルディックウォーキングと、女性に嬉しい体験が盛りだくさん。

画像出典:ビーチキャンプバイザシー公式HP

全部体験したら、1泊するだけですごく綺麗になって帰って来れそうです。


  • 施設名:Beach Camp BY THE SEA
  • エアコン・トイレ:エアコン完備・トイレ個別
  • お風呂・シャワー:バスルーム
  • 温泉・日帰り温泉:敷地内に天然温泉あり
  • 日帰りプラン:なし
  • 大人数・団体向け:
  • 住所:静岡県下田市吉佐美

 

Sea Shell Vacation House(静岡県下田市)

シーシェルバケーションハウスは、静岡県下田港を目の前に見下ろすオーシャンビューが楽しめるコンドミニアム(貸別荘)タイプのプライベートリゾート施設。「住むように泊まるリゾートハウス」がコンセプト。コスパの良さで口コミ評価も高くリピーターの多い施設です。

ワンちゃんと一緒に、オーシャンビューが楽しめるSea Shell Vacation House

画像出典:Sea Shell Vacation House公式Twitter

こちらはペットは中型犬2頭までOK。1頭1泊3,000円が別途必要です。

お部屋は全部で3棟あり貸別荘なのでもちろん全て独立したお部屋。他の宿泊者様に迷惑をかける心配がないので、のびのびと過ごせます。コンドミニアムなのでキャンプスタイルのグランピングとは違い、バス・トイレは各室内にあるので女性にはありがたいポイントです。

画像出典:Sea Shell Vacation House公式㏋

ペットゲージ小とコロコロ、フードボウル、排泄物用ゴミ箱が備品として用意されているので、ペット同伴でもリードとフードなど、最小限の荷物だけで行けるのが嬉しいところ。お部屋の中はノーリードで過ごせますので、自宅にいるような気軽さがあります。

こちらの施設は宿泊は素泊まりのみとなっており、食事は食材を自由に持ち込んで、海を一望できる広々としたデッキテラスでいただくことになります。BBQコンロは設置済みで、無料で使えますが、炭や着火剤は自前で用意する必要があるので忘れずに。

雨天時には部屋タイプによって、屋根ありBBQ専用部屋で楽しむか、室内でホットプレートを使ってのBBQかに分れますので、予約時には部屋タイプをチェックしておきましょう。

また釣竿のレンタルがあるので、自分で魚を釣ってBBQすることも可能です。アウトドア好きペット愛好家にとって憧れの一つである、ワンちゃんを横に座らせての釣りというワンシーンが実現する施設でもあります。

画像出典:Sea Shell Vacation House公式㏋


  • 施設名:Sea Shell Vacation House
  • エアコン・トイレ:エアコン完備・トイレ個別
  • お風呂・シャワー:バスルーム
  • 温泉・日帰り温泉:なし
  • 日帰りプラン:なし
  • カップル・二人旅:カップル限定プランあり(平日限定)
  • 住所:静岡県下田市白浜

 

UFUFU VILLAGE(ウフフヴィレッジ)(静岡県伊豆市)

静岡で飼い主目線で作られたグランピング施設といえばUFUFU VILLAGEです。

ペット対応しているのはトレーラータイプ3棟とテントタイプ3棟の計6棟。中型犬までは最大3頭(1頭あたり宿泊料2,000円)、大型犬なら2頭(1頭あたり宿泊料金3,000円)までOK、多頭飼いのご家族も安心です。

UFUFU VILLAGEのドームテントが立ち並ぶ

画像出典:UFUFU VILLAGE公式HP

UFUFU VILLAGE注目は充実した設備。

ワンちゃんに優しい天然芝のドッグランを併設。もちろんノーリードで思う存分遊ばせてあげられます。

ペット専用の広い水遊び場も用意されているので、川や海が苦手なワンちゃんでもバシャバシャ水遊びできてしまいます。ペット用のタオルは売店で販売されています。その隣にはアジリティ用の遊具もあり、チェックインから夢中で遊んでいるとあっという間に夕食の時間になってしまいそうです。

お部屋の中ではワンちゃんにはサークルに入っていてもらいます。残念ながらベッドで一緒に寝ることはできません。

食事はガゼボ内でバーベキューを一緒に楽しみましょう。食材や食器などは全て施設側で準備してくれるので、やることは食材を管理頭にまで受け取りに行くだけ。厚切りベーコンに骨つきソーセージに魚介、焼き野菜など、これぞバーベキューというメニュー。他、東京ラスクのラスクパンがお一人につき1本ついてきます。

グランピングでは定番のキャンプファイヤーに加え、嬉しい大浴場や貸切温泉もしっかり整っているので、初めてのグランピングでも安心して楽しく過ごせます。

画像出典:UFUFU VILLAGE公式㏋

ドッグラン以外の場所では基本的にリードは必要なので、持参をお忘れなく。


  • 施設名:UFUFU VILLAGE(ウフフヴィレッジ)
  • エアコン・トイレ:エアコン完備・共同トイレ
  • お風呂・シャワー:共同シャワールーム
  • 温泉・日帰り温泉:大浴場、貸切温泉あり
  • 日帰りプラン:なし
  • 子連れ・幼児:ブランコなどの遊具あり
  • 大人数・団体向け:最大109名の貸切
  • 住所:静岡県伊豆市月ケ瀬

 

東海以外で愛犬と泊まるおすすめグランピング施設

【2020年7月オープン】ドッググランピング滋賀高島(滋賀県高島市)

ワンちゃんと一緒に宿泊できるドッグラン併設の宿泊施設はいくつかあるものの、多くはドッグランは共有部分となっており他のワンちゃんたちと一緒に遊ばせるのは何かと気疲れするもの。気兼ねなく、ウチの子をのびのびと遊ばせてあげたい。そんな、ありそうでなかった”プライベートドッグラン”併設施設「ドッググランピング滋賀高島」、滋賀県初上陸です。

画像出典:ドッググランピング滋賀高島公式HP

ちょうど琵琶湖西岸の中央に位置する滋賀高島市は名古屋からでも高速道路を利用して約2時間という立地、ワンちゃんがドライブ疲れしない距離なのも嬉しいところです。

全6棟の施設はワンちゃん同伴専用となっており、グランピングでありながらもお部屋はそれぞれ完全に独立していますので、他の宿泊者に気兼ねすることなく愛犬と一緒に遊んだりBBQを楽しんだりできます。定員は2〜4名となっており、カップル、ご夫婦、ファミリーに最適。プライベートドッグランなので、小さなお子様が愛犬と一緒に遊んでいても安心です。

画像出典:ドッググランピング滋賀高島公式HP

プライベートドッグランというと少し聞き慣れない感じがしますが、各お部屋に個別に専用のドッグランがついています。室内も含めて、全てノーリードでOK。隣り合う各お部屋には目隠しの仕切りがありますので、他の宿泊者やワンちゃんと顔をあわせることはありません。本当に”プライベート”なドッグランです。他のワンちゃんと接触することがないため、小型犬・中型犬・大型犬、犬種、頭数などの制限もありません。

グランピングの楽しみの一つが食事。BBQプランでは滋賀の味覚を代表する近江牛のステーキをはじめ、琵琶湖で取れた小鮎を使ったお料理や新鮮な地元野菜をご用意。その他、ドッググランピング滋賀高島ではなんとオプションでワンちゃんの食事も一緒に調理できるプランが新登場。脂質の少ない鹿肉のステーキや、人間同様にワンちゃんにも効果のあるハーブ類を手持ちのドッグフードと混ぜて作るオリジナルハーブプレート、ワンちゃん用のスイーツなど。スイーツは事前予約で犬用ケーキにも変更できるので、ワンちゃんの誕生日などご家族とワンちゃんの大切な記念日に利用するのもおススメです。ハーブはフロントでも販売していますので、お気に入りのハーブがあれば日頃の食事にも取り入れてみてはいかがでしょうか。

お食事スペースは全てのお部屋に個別に完備。晴れの日はデッキテラスで、雨の日など悪天候でも食事専用のスペースがあるので安心してBBQを楽しめます。

画像出典:ドッググランピング滋賀高島公式HP

眼前に広がる琵琶湖の湖水浴や砂浜の散歩をワンちゃんと一緒に楽しんでいただけます。


  • 施設名:ドッググランピング滋賀高島
  • エアコン・トイレ:個別に完備
  • お風呂・シャワー:個別に完備
  • 温泉・日帰り温泉:隣接に提携施設(徒歩1分)宝船温泉あり
  • 日帰りプラン:設定なし
  • カップル・二人旅:エアコン、トイレ、風呂完備で最適
  • 子連れ・幼児:専用ドッグランで愛犬と遊べる
  • 住所:滋賀県高島市安曇川町

 

【2020年7月オープン】GLAMPING VILLAGE HAJIME(京都府宮津市)

京都天橋立エリアに「GLAMPING VILLAGE HAJIME」(グランピングヴィレッジハジメ)が2020年8月1日にオープンです。同地で合計7施設目となるグランピング施設は、日本最大級の大きさを誇る施設としてオープン前から注目を集めています。

この施設の最大の魅力は、海・山・清流の自然を満喫できるアウトドア施設でありながら、貸切温泉や大型プール、スカイテラスなど快適かつラグジュアリーなステイを叶える設備が充実していることです。子ども連れの家族から女性、シニア、大人数のグループ、カップル、アウトドア初心者まで幅広い層の方へ「グラマラスなキャンプ」の魅力を伝えることのできる施設となっていることです。

全部で15棟あるグランピングテントは、日本初登場の繭型「コクーンテント」、HAJIMEオリジナルの「サファリテント」、専用庭にキャンプファイヤーがついた「プライベートガーデンドーム」、高台にあり宮津の自然が一望できる「スカイドーム」、専用ドッグラン併設の「ドッグサファリ」。外観やインテリアはバリエーションに富み、それぞれの個性が光ります。

ラグジュアリーな、ワンちゃん専用のサファリテント。
グランピングに興味はあるけれど、宿泊はやっぱりホテルのような豪華で快適な場所がいい。サファリテントは木のぬくもりを感じるナチュラルな雰囲気に癒されながら、天蓋ベッドを備えたラグジュアリーな空間でゆったりくつろげます。ドッグサファリは広々とした専用ドッグランを備えたプライベートガーデン付き。愛犬と家族水入らずでBBQが楽しめます。

施設にある金銀2種の天然温泉を備えた「HAJIMEの湯」で心と体をリフレッシュ。目の前に青々とした木々が並ぶ開放的な露天風呂は、まるで森の中の温泉につかっているよう。夜はライトアップされ幻想的な雰囲気が味わえます。フロント機能を備えたセントラルハウスには、お好きなアメニティが選べる「アメニティバー」を無料で用意されていますので温泉前にお立ち寄りください。

そしてグランピングに欠かせないのはやっぱりゴージャスな食事。京都&京都天橋立エリアの新鮮食材、京都和牛に自家製ベーコン・ソーセージなど豪華なお肉類はもちろん、アワビや旬の地魚、地元の採れたて野菜をBBQやスキレット料理でお召し上がりください。秋冬は、丹後の冬の風物詩であるブリをはじめとした地元新鮮食材を薪ストーブで「薪焼き」や「藁焼き」にする薪グランピング料理も楽しめます。各テントに併設された屋根付きガゼボで、雨の日や天候の悪い日でも安心です。

  • 施設名:GLAMPING VILLAGE HAJIME
  • エアコン・トイレ:個別に完備
  • お風呂・シャワー:個別に完備
  • 温泉・日帰り温泉:貸切温泉「HAJIMEの湯」
  • カップル・二人旅:エアコン、トイレ、風呂完備で最適
  • 子連れ・幼児:専用ドッグランで愛犬と遊べる
  • 住所:京都府宮津市字日置

 

こちらもおすすめ

 

関連記事

  1. 海に近い施設「コスタデマーレ・ペスカドール」インフィニティプールは日没後でも楽しめます。

    関西のおすすめコテージ・ヴィラ・コンドミニアム特集「お洒落にグランピングが楽しめる人気18施設」

  2. 大人数の団体旅行にドンピシャの関西グランピング!京都天橋立の4施設(2018・2019年開業)

  3. 【京都天橋立】GLAMPING VILLAGE HAJIME 2020年8月1日新規オープン

  4. 東海地方で日帰りグランピング・日帰りBBQのできる施設まとめ

  5. Wondertrunk Experience in 阿寒摩周国立公園

  6. 関東の日帰りグランピング県別まとめ全34選(格安・BBQ・温泉)