【2020年オープン限定】関東グランピング施設の新規開業情報

こちらの記事は関東地方のグランピング2020年開業情報です。グランピングスタイルでは、メディアからの発表やSNSを日々チェックしていますので、最新情報に更新し続けていきます。

・宿泊可能なグランピング施設に限定しました。
・2020年に「新規オープン」、もしくは「これからオープン」するものばかりです。
・リニューアルオープンを含みます
・エリアは、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、群馬県、栃木県、山梨県、静岡県、長野県の中で調査しています
・情報元はプレスリリース、メディア、各施設の公式サイト、SNSアカウントです。

2020年関東で新規オープンしたグランピング施設は次の10施設です。(2020年8月1日更新)

【千葉】Sport & Do Resort リソルの森(2020年7月リニューアルオープン)

東京ドーム約70個分に相当する総面積100万坪の広大な敷地の一角に、快適なアウトドアステイが楽しめるグランピングが7月1日よりオープンします。(新型コロナウィルス対策によりオープンが4月から7月へ延期されていました)

リソルの森のグランピングエリアはグランピングテントとテラスハウスがゆったりと配置。愛犬と泊まれるタイプも用意されていまますので、人数や目的にあったお好みの施設がきっと見つかります。現在、先行予約を受け付け中です。

 

【静岡】伊豆シャボテンヴィレッジグランピング(2020年4月オープン)

伊豆シャボテンヴィレッジは、伊豆高原最大のパワースポットである大室山の麓にある公園です。グランピングはドームテントとキャビン(バスルーム・トイレ)が一体になった珍しい形。テントから戸外へ出ることなく完全プライベートでトイレやシャワーが使え、完全にプライベートが守られています。テント13棟は、それぞれ2~5名の収容。愛犬と一緒に泊まれる専用テントも用意されていますよ。

伊豆シャボテンヴィレッジ ドームテントと直結したコンテナタイプのバス・トイレ

伊豆シャボテンヴィレッジ公式サイトより

 

【千葉】THE BAMBOO FOREST(2020年4月オープン)

THE BAMBOO FORESTは千葉県市原市のふれあい動物園サユリワールド横にオープンした、動物園一体型の大変珍しいグランピング施設です。

竹林の中にあるグランピングのタイプは、4名定員のドームテント、同じく4名定員のロータスベルテント、そして3名定員の独創的なツリーハウス。こちらのツリーハウスは宿泊可能です。6月30日までは、土日祝日チェックインのみの営業となっています。

1

2 3 4

関連記事

  1. ペット・愛犬OKの関東グランピング施設15選

  2. もはや定番!?人気のドーム型グランピング施設のランキング9選

  3. 京都天橋立の泊まれるレストラン「オーベルジュヴィラSOSO」がオープン

  4. グランピングヴィレッジHAJIME(京都府宮津市)2020年7月22日オープン

  5. 人気のドームテントを楽しめるファームグランピング京都天橋立

    グランピングとは?曖昧になっている日本のグランピングの定義

  6. グランドーム伊勢賢島

    【テレビCM放映中】“リゾグラ”でしか予約できない特選グランピング情報